アース・スターノベル『私、能力は平均値でって言ったよね!』アニメ化企画進行中!


小説レーベル「アース・スターノベル」の人気作品、『私、能力は平均値でって言ったよね!』最新7巻が3月15日(木)に発売決定!
そして、発売に合わせて本作のアニメ化企画が進行中であることが発表されました!!

アニメに関する詳細は追って公式サイト等でお知らせします!
続報をお楽しみに☆

遘√€∬・蜉帙・蟷ウ蝮・€、縺ヲ繧吶▲縺ヲ險原作ノベル最新7巻表紙帯アリ

アース・スターノベル公式サイト▶ http://www.es-novel.jp/
『私、能力は平均値でって言ったよね!』作品紹介特集ページ▶ http://www.es-novel.jp/booktitle/24heikinchi.php

 

【作品紹介】
『私、能力は平均値でって言ったよね!』
著:FUNA イラスト:亜方逸樹

〈あらすじ〉
アスカム子爵家長女、アデル・フォン・アスカムは、10歳になったある日、強烈な頭痛と共に全てを思い出した。
自分が以前、栗原海里という名の18歳の日本人であったこと、幼い少女を助けようとして命を落としたこと、そして、神様に出会ったことを……
出来が良過ぎたために周りの期待が大きく、思うように生きることができなかった海里は、望みを尋ねる神様にこうお願いしたのであった。

〈キャラクター紹介〉
マイル(アデル):本作の主人公。異世界で“平均的”な能力を与えられた少女。
マルセラ:エクランド学園の生徒。男爵家の三女で、攻撃魔法の使い手。高慢に見られやすいが本当は面倒見が良い。
レーナ:ハンター養成学校で同期になった魔術師の少女。攻撃魔法が得意で気の強い性格。
メーヴィス:同じく養成学校で同期で、剣を扱う少女。家族の反対を押し切り家を飛び出している。女子からの人気がやけに高い。
ポーリン:同じく養成学校で同期で、一見気の弱そうなふわふわした印象の少女。しかし家庭に事情があり…。

 

「次の人生、能力は平均値でお願いします!」

なのに、何だか話が違うよ!
3つの名前(アデル・マイル・そして海里)を持つ少女…。
剣と魔法の世界で、うっかりS級ハンターなんかにならないように気を付けて普通に生きて行きます!
だって、私はごく普通の、平凡な女の子なんだから!

小説家になろう連載開始直後から人気爆発!四半期ランキング第2位となったユーモア溢れる傑作です。

 

原作ノベル1〜6巻まで発売中! 最新7巻は3月15日(木)発売!
原作ノベル5巻挿絵

 

コミック アース・スターにてコミカライズ絶賛連載中!
『私、能力は平均値でって言ったよね!』コミカライズ版1〜2巻まで発売中!
原作:FUNA・亜方逸樹  漫画:ねこみんと
私、能力は平均値でって言ったよね!

ページの先頭へ戻る