「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」主題歌CD発売決定!


スーパー戦隊シリーズの第42作目として毎週日曜午前9:30よりテレビ朝日系にて放送中の
『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』の主題歌シングルの発売日が2018年3月14日に決定!
オープニングテーマ「ルパンレンジャーVSパトレンジャー」は、スーパー戦隊シリーズ第1作目「秘密戦隊ゴレンジャー」
以来の男女のデュエットになりました。男性は新人の吉田達彦さんを起用!
女性は歌手デビュー10周年を迎える吉田仁美さんを起用!
ルパンレンジャーとパトレンジャーのVS感・対立感を、男女の掛け合いで表現したこれまでにない新しいスーパー戦隊シリーズの主題歌となりました。
また、男性ボーカルのパートと、女性ボーカルのパートはそれぞれが1つの曲として成立しています!
男性の歌うルパンレンジャーをテーマにした歌は「ルパンレンジャー、ダイヤルを回せ」、女性の歌うパトレンジャーをテーマにした歌は「Chase You Up!パトレンジャー」として、CDにも収録!
2018年2月より稼働開始予定の デジタルキッズカードゲーム「スーパー戦隊データカードダス 快盗戦隊ルパンレンジャーvs警察戦隊パトレンジャー」で遊ぶことのできる特別な「ルパンレッドVSパトレン1号」カードの封入が決定!
三方背ケースは、開くとルパンレンジャーとパトレンジャーが飛び出してくる〈ポップアップ三方背仕様〉
さらに封入の「スーパー戦隊データカードダス」のカードや、CDブックレットに印刷されたミニカレンダーを飾ることのできるスクールカレンダーとしても使用できてお子様が一年間楽しめる仕様になっています!

 

case_H1【商品概要】
タイトル:快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー 主題歌CD
発売日:2018年3月14日(水)
税抜価格:1,600円
収録内容:
1. オープニングテーマ「ルパンレンジャーVSパトレンジャー」
2. 「ルパンレンジャー、ダイヤルを回せ」
3. 「Chase You Up!パトレンジャー」
4. 「ルパンレンジャーVSパトレンジャー」(オリジナル・カラオケ)
5. 「ルパンレンジャー、ダイヤルを回せ」 (オリジナル・カラオケ)
6. 「Chase You Up!パトレンジャー」 (オリジナル・カラオケ)
7. BGM「快盗戦隊ルパンレンジャーのテーマ」
8. BGM「警察戦隊パトレンジャーのテーマ」

*封入特典*
「スーパー戦隊データカードダス 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」
主題歌CD特別「ルパンレッドVSパトレン1号」カードを封入!

2018年2月より稼働開始予定の デジタルキッズカードゲーム「スーパー戦隊データカードダス 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」で遊ぶことのできる特別な「ルパンレッドVSパトレン1号」カードが、CDの封入特典に決定。
ゲームマシンにカードをスキャンすると、ルパンレッドかパトレン1号のどちらかがゲームに登場!
ルパンレッドが登場すると「ルパンレンジャー、ダイヤルを回せ」が、パトレン1号が登場すると「Chase You Up!パトレンジャー」のフルバージョンがそれぞれゲーム中のBGMとして楽しめる、本カードのみのスペシャル仕様!

スーパー戦隊データカードダス® とは
スーパー戦隊データカードダス 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー 1弾
1プレイ カード1枚:100円・税込
デジタルキッズカードゲーム「データカードダス」でも「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」が楽しめます。
カードには変身前・変身後のヒーローやVSビークルロボのほか、歴代のスーパー戦隊たちもラインアップ。集めると自分だけのオリジナルひみつ図鑑のように楽しむことができます。ゲームでは、ヒーローたちと一緒にクイズで遊んだり、バトルを応援して戦うことができます。
さらに追加で100円投入すると巨大ロボ、ルパンカイザーやパトカイザーを操縦して戦う大迫力のゲームも楽しめます。また、番組展開と連動して、名場面などがデザインされた新カードが随時追加配信される予定です。

 

〈ポップアップ三方背仕様〉
開くとルパンレンジャーとパトレンジャーが飛び出してくるポップアップ
三方背仕様!さらに、「ルパンレッドVSパトレン1号」やミニカレンダーを飾ることもできちゃうカードホルダー仕様!

 

吉田達彦_寄りkei 吉田 達彦(よしだ・たつひこ)
1989年3月27日生まれ 出身:北海道
【プロフィール】
2011年第5回アニソングランプリ札幌大会へ出場。準優勝し決勝大会へ進出。この事がきっかけとなり、歌を歌っていきたいと決意。翌年5月より地元札幌で活動を開始する。その後、札幌を中心に北海道各地でLive活動を行い、平行してSTVラジオ50周年記念オーディションでジングル曲への参加、第7回アニソングランプリ札幌大会Web投票枠1位獲得、ファッションショーへモデルとして参加など幅広い活動を行っていく。2013年11月末に上京。東京中心に定期的にLive活動を行いながら、NHK BSプレミアム「第2回アニソンのど自慢G」準優勝、「アニソンのど自慢G〜天下一アニソン武闘会〜」準優勝という成績を残し、2017年3月10日よりMOJOSTへ所属。そして今回スーパー戦隊シリーズ42作目「快盗戦隊ルパンレンジャー VS 警察戦隊パトレンジャー」のルパンレンジャー側の主題歌を担当し念願のメジャーデビューとなる。

 

【コメント】
今回スーパー戦隊シリーズ42作目「ルパンレンジャーVSパトレンジャー」のルパンレンジャーの主題歌を担当することとなりました吉田達彦です!本曲でメジャーデビューとなります!
「ルパンレンジャー、ダイヤルを回せ」は、古き良き1960年代後半のアメリカのブラス・ロックのテイストと、現代のJ-POPを融合した様な、とてもオシャレ且つPOPでかっこいい楽曲で、小さなお子さんは勿論のこと、お父様お母様、そしてお爺様やお婆様も胸を躍らせられる曲です!この様な素晴らしいスーパー戦隊シリーズの歌を担当することができ、本当に胸がいっぱいです。全国各地の皆さんとイベントを通じて沢山お会いできることを心より楽しみにしています!どうぞ宜しくお願い致します!

吉田達彦オフィシャルブログ:https://ameblo.jp/tatsuhiko-yoshida-rock
ツイッター:@tatsuhiko_hiko
オフィシャルサイト:https://tatsuhiko0327.wixsite.com/tatsuhiko-official

吉田仁美 寄りkei 吉田 仁美(よしだ・ひとみ)
1984年7月13日生まれ 出身:千葉
【プロフィール】
2008年アーティストデビューし、TVアニメ『そらのおとしもの』のOP、ED主題歌や『スマイルプリキュア!』『ドキドキ!プリキュア』『ハピネスチャージプリキュア!』のED主題歌などを担当。
2014年ファーストアルバム『.htm』をリリース。
声優としても、劇場アニメ「デジモンアドベンチャー tri.」(太刀川ミミ役)や、教育・音楽番組「おかあさんといっしょ“ガラピコぷ〜”」(チョロミー役)など、数多くの作品に出演。
また、ミュージカルや舞台などにも出演しており幅広く活動している。
【コメント】
「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」の主題歌「ルパンレンジャーVSパトレンジャー」、そしてパトレンジャーのテーマ「Chase You Up!パトレンジャー」を歌わせていただきます、吉田仁美です!
スーパー戦隊シリーズで女性がOPに歌唱参加するのは3人目という大役!パトレンジャーの歌は疾走感のあるカッコイイ曲ですので、全身全霊で歌っていきたいと思っています。全国の小さなスーパーヒーローたちと一緒に歌えるのを楽しみにしていますね!そしてお母さんやお姉さんたちも歌いやすいと思いますので、是非パトレンジャーパートを一緒に歌っていただけたら嬉しいです!
吉田仁美オフィシャルブログ:https://ameblo.jp/happy-mipyoko-life/
ツイッター:@hiTomi_713
オフィシャルサイト:http://amuleto.jp/talents/yoshidahitomi
松本寛也_寄りkei 松本 寛也(まつもと・ひろや)
1986年6月21日生まれ 出身:秋田
【プロフィール】
学生の頃から特技のダンスを生かし、地元でダンスチーム(REAL)を結成し活躍。第16回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストにて準グランプリを獲得し、芸能界デビュー。2005年、「スーパー戦隊シリーズ」第29作『魔法戦隊マジレンジャー』に小津翼 / マジイエロー役として、 「スーパー戦隊シリーズ」第36作『特命戦隊ゴーバスターズ』に陣 マサト / ビートバスター役として出演。
2017年より「スーパー戦隊親善大使」として、スーパー戦隊シリーズをより盛り上げる活動に従事。2018年も続投することが決定した。
松本寛也 オフィシャルブログ:http://ameblo.jp/hiroya-matsumoto/
ツイッター:@HiroyaMatsumoto

 

【主題歌発売記念イベント】
開催日:3月15日(木)
会場:池袋 サンシャインシティ 噴水広場
時間:開演18:00

開催日:3月17日(土)
会場:茨城 イオンモール土浦
他、決定し次第随時特設サイトにて発表予定!

 

《関連リンク》
日本コロムビア 快盗戦隊ルパンレンジャー VS 警察戦隊パトレンジャー 特設サイト http://columbia.jp/lupin-vs-pat/

©2018 テレビ朝日・東映AG・東映

ページの先頭へ戻る