TVアニメ『あっくんと元カノ』放送開始!?


ツンデレを極めた主人公のあっくんこと荘敦大(かがりあつひろ)と、その彼女であるのんたんこと片桐(かたぎり)のんが繰り広げる恋愛コメディ『あっくんとカノジョ』。
「月刊コミックジーン」(毎月15日発売)で好評連載中の本作のTVアニメは、4月からTOKYO MX、AT-Xで放送開始です!

と、これまでお伝えしておりましたが、あっくんのツンツンな態度にのんたんが怒ってしまい、ふたりはお別れすることに……。
4月からはふたりの仲が良かった頃の様子を描いた『あっくんと元カノ』をお送りいたします。

【あっくんとカノジョ】20180401_あっくんと元カノ

公式サイトもふたりの仲が良かった頃がウソのように寂しい雰囲気に……。
ぜひ元気のないあっくんを応援するため、4月からの『あっくんと元カノ』をご覧くださいね!

 

【作品概要】
『あっくんと元カノ』
〈あらすじ〉
幼馴染のあっくんとのんたんは恋人同士。だけど、あっくんはのんたんに対して、罵詈雑言を浴びせて冷たくあしらい、なんだかいつもキツい態度……。でもそれはあっくんの「のんたん大好き!」な気持ちの裏返しなのです。あっくんと、そんな彼の振る舞いをまったく気にせず“あっくんラブ”なのんたんとの日々を描く、学園青春ラブコメディ……でしたが、あっくんのツンツンな態度にのんたんが怒ってしまい、ふたりはお別れすることに……。

〈放送情報〉
TOKYO MX:4月9日(月)25:10~スタート
毎週月曜日2510~25:15
※放送日時は変更になる場合がございます。ご了承ください。

AT-X:4月6日(金)22:30~スタート
毎週金曜日22:30~22:35
毎週(月)14:30/毎週(木)6:30からリピート放送も実施
※週1話ずつ3回放送
※放送日時は変更になる場合がございます。ご了承ください。

〈配信情報〉
dアニメストア 4月7日(土)正午~スタート
AbemaTV 4月7日(土)23:25〜スタート
Rakuten TV 4月6日(金)22:30~スタート
ニコニコ動画(ニコニコチャンネル) 4月6日(金)22:30~スタート
GYAO 4月6日(金)22:30~スタート

バンダイチャンネル
あにてれ
ビデオマーケット
DMM.com
※配信スケジュールは決まり次第発表

※その他の配信サイトも追加の予定です。
※配信日時は変更になる場合がございます。ご了承ください。

〈スタッフ〉
原作:杜若わか『あっくんとカノジョ』(MFコミックスジーンシリーズ/KADOKAWA刊)
監督・音響監督:片貝慎
シリーズ構成・脚本:山田由香
キャラクターデザイン・総作画監督:谷口元浩
プロップデザイン:鈴木彩乃
色彩設計:松森より子
撮影監督:松崎信也
美術監督:柴田正人
音響制作:スリートゥリー/叶音
音楽制作:Sound Drive
主題歌:大島はるな「恋のバルーン」
アニメーション制作:ゆめ太カンパニー

〈キャスト&キャラクター〉
荘敦大(かがりあつひろ) 愛称:あっくん cv. 鈴木達央
暴言や無視はあたり前・超絶ドライなのんちゃんの彼氏。でも本当は、のんちゃんにゾッコンラブ。
裏では「のんたん」と呼んじゃうほどデレデレな、極度のツンデレでストーカーまがい。

片桐のん(かたぎりのん) 愛称:のんたん cv. 諏訪彩花
超打たれづよいあっくんの彼女。あっくんのドライっぷりはまったく気にしていない。
裏でのデレっぷりやストーカー行為については何も知らないが、あっくんのことは大好き。

松尾真砂(まつおまさご)cv. 植田圭輔
あっくんの本性を知りやや引きながらも何だかんだつるんでくれる良い奴。ギャルゲーマー。

荘千穂(かがりちほ) cv. 香里有佐
反抗期真っ最中なあっくんの妹。大好きなのんちゃんの前では超★ねこかぶり。

窪村匠(くぼむらたくみ) cv. 羽多野渉
あっくんたちの担任教師。苦労人で真面目。入江によく絡まれている。

入江小凪(いりえこなぎ) cv. 嘉陽光
ポジティブ馬鹿でさわがしい。窪村に熱烈片想い中。

 

【商品概要】
発売予定日:[第1巻]8月31日(金) [第2巻]11月30日(金)
税抜価格:Blu-ray 各5,800円/DVD 各4,800円
特典・仕様:Blu-ray&DVD共通
キャラクターデザイン・谷口元浩描き下ろしジャケット
原作者・杜若わか描き下ろしマンガブックレット
PV・CM集
※発売日、特典などは都合により予告なく変更となる場合がございます。
発売元:テレビ東京メディアネット
販売元:スマイラル・アニメーション

 

《関連リンク》
『あっくんとカノジョ』公式サイト http://akkun-kanojo.jp
『あっくんとカノジョ』公式Twitter @akkano_anime

©杜若わか・KADOKAWA刊/あっカノ製作委員会

ページの先頭へ戻る