応援メッセージ

第一線で活躍する声優から頑張るあなたへの応援メッセージ!


message_037_eyecatch

うえだ星子

外画吹き替えなどで活躍しているうえだ星子さん。 仕事を始めてからも日々勉強をしているといううえださんからの応援メッセージ!

プロフィール

うえだ星子●アクセント所属。「ヴェロニカ・マーズ」 シーズン3(パーカー・リー)、ER14 緊急救命室(サラ)、韓国版 花より男子(日向更) 他多数。

Vol.1 自分がいるのはマイクの前。でも心と身体はドラマの世界に飛んでいける!

声優デビューはいつですか?

「パプリカ」というアニメ映画が初めてのアフレコ現場でした。お人形がたくさん出てくるシーンのガヤで、ディレクターに「女性2人ずつ組んでアドリブで会話して」と指示されて、すごく緊張しながらしゃべりました。

ついに夢見た世界に足を踏み入れたんだ・・・と感動でした。

声優になるためにどんな勉強をされましたか?

仕事を始めてからも日々勉強です。

自分の発声の癖を直すためにボイストレーニング、

身体能力を高めるためにジムや日本舞踊、

舞台でお芝居したり、語りをしたり・・・

映画を見たり、本を読んだり、全て勉強ですね。

そう考えると、いろんなことに挑戦して一生懸命生きることが役者にとって大切なんだなぁと思います★

声優の仕事の魅力はどこにありますか。

役を通して、共演者の方と同じ空間を体験できることです。

セリフを言っている自分がいるのはスタジオのマイク前。

でも、心と身体はドラマの世界の中に飛んでいける。

うまくいったときは本当に最高に楽しいです。

わくわくして興奮します!

ページの先頭へ戻る