応援メッセージ

第一線で活躍する声優から頑張るあなたへの応援メッセージ!


message_015_eyecatch

戸松遥

若手人気声優の戸松遥さんが、声優になったきっかけ、失敗談などを語ってくれた! スーパーガールズユニット“スフィア”としても活動する戸松さんからの応援メッセージが到着♪

プロフィール

とまつはるか●2月4日生まれ。ミュージックレイン所属。主な出演作は、アニメ『クロスゲーム』(月島青葉)、『アスラクライン』(水無神操緒)、『バスカッシュ!』(ルージュ)、『かんなぎ』(ナギ)ほか。

vol.2 お芝居が好きって気持ちと、夢や目標があればきっと乗り切れる! あきらめないで。

声優になるために勉強していたことは何かありますか。

事務所に入った1年目は、レッスンに命をかけて猛特訓! ボイストレーニング、歌、エチュードなどの基礎から学んで、運良くたまたま2年目でデビューさせていただきました。といっても、最初はそんなにお仕事もなかったんですが。お仕事をたまにやりつつレッスンも……という毎日で2年間いろんなことを経験させていただきました。

レッスンで大変なことはありましたか。

ダンスレッスンがちょっと苦手でした。リズム感がなくて(笑)。ジャズ、ヒップホップ、タップなどを習うんですが、ジャズの先生がとても厳しくて付いていくのがとても大変。でもそれがあったおかげで、個人やユニットのダンスで、みんなと同じテンポで踊りが覚えられています。本当にとても感謝しています。

最近、仕事をする際に心がけていることは?

緊張しないことですかね。自分がどういう状態でアフレコに臨むといい状態になるのか、なんとなくですが、分かってきました。それは、30分前にはスタジオに入って雰囲気に慣れることなんです。ギリギリに行くと息が上がった状態になってしまったり……、逆に早く入りすぎても「練習しとかなきゃ」と思って演技を固めちゃったり。野菜ジュースかコーヒーを飲んで、スタジオでリラックスできるように心掛けてます。

声優になりたい人にメッセージをお願いします。

あきらめないことだと思います。辛いこともあると思いますが、お芝居が好きって気持ちと、夢や目標があれば、絶対に乗り切れる! 私自身にも言えることなんですが、目標に向かって、目の前の課題に取り組めばきっといい結果が出ると思いますので、がんばってください!

(取材:2009年)

ページの先頭へ戻る