応援メッセージ

第一線で活躍する声優から頑張るあなたへの応援メッセージ!


message_018_eyecatch

大原めぐみ

新『ドラえもん』の、のび太役として大活躍の大原めぐみさん。恩師の言葉を胸に今日も声優行に取り組んでいます。

プロフィール

おおはらめぐみ●4月16日生まれ。ケッケコーポレーション所属。
出演作:アニメ『ドラえもん』(野比のび太)、『やなせたかしメルヘン劇場 -しっぽのうた-』、ゲーム『SIMPLE2000 THE 鑑識官』(鑑太)、『スペクトラルジーン』(エンジュ)他多数 。

無駄なことなんて一つもない! 何事もあなたの引き出すを増やす大切な経験になるはずです。

仕事をする際に心がけていることは?

私の恩師に教えて頂いた言葉で、「一行一行丁寧に言う」「キャラクターをしっかり持って」「落ち着いてしっかり喋る」「礼儀正しく」「自分に負けない」の5つを意識してやってます。

声優になって良かったと思ったのはどんなときですか?

子供が大笑いしてテレビを観ている時や、「元気になれました」「励まされます」などのお手紙をいただいた時です。自分が子供の頃、アニメを観て励まされたり、救われたので、今演じる立場で皆さんにお返しする事が出来て、とても嬉しいです。

現場での失敗談を教えてください。

喉を潰してしまい全く声が出なくて、その日の収録は帰らざるをえなかった事がありました。それからは今まで以上に体調管理と喉のケアーに気をつけてます。

声優になりたい人にメッセージをお願いします。

学校でのレッスンは、現場に出る前の大事な土台となるので、丁寧に取り組んで間違いないです。それから私がお仕事をさせてもらって感じた事なのですが、「無駄なことは何一つない!」どんな経験もこのお仕事では活かせるんです!なので、皆さんには色々な経験をしてもらって、引き出しを増やしていただきたいです。私も頑張ります。

(取材:2009年)

ページの先頭へ戻る