応援メッセージ

第一線で活躍する声優から頑張るあなたへの応援メッセージ!


message_028_eyecatch

名塚佳織

「今日の帰り道に死んでも良い覚悟で芝居に望む!!」という名塚佳織さん。キュートは外見とは裏腹に、熱い芝居への想を語ってくれました!

プロフィール

名塚佳織(なづか かおり)
フリー。4月24日生まれ。東京都出身。B型。主な出演作にTV『レ・ミゼラブル 少女コゼット』(コゼット)、『コードギアス 反逆のルルーシュ』(ナナリー・ランペルージ)、『ソウルイーター』(中務椿)、『ギャグマンガ日和』(ラブ江)、『交響詩篇エウレカセブン』(エウレ カ)、『ぜんまいざむらい』(わたあめひめ)、『だぁ!だぁ!だぁ!』(光月未夢)ほか。

声優の仕事は、「楽しい」の一言に尽きる!

声優デビューはいつですか?

中学1年のときです。
NHKの『おじゃる丸』にゲスト出演したのが初めてでした。

声優になるために、どんな勉強をされましたか?

とにかく沢山の方の声を聞くようになりました。
そして、気に入った声や面白い声、
心に響いた芝居を家で真似してみたりしています。

声優の仕事の魅力はどこにありますか。

「楽しい」の一言に尽きるのではないでしょうか。
色んな出会い、体験をさせてくれるお仕事です。

仕事をする際に心がけていることは?

今日の帰り道に死んでも良い覚悟で芝居に望む!!
毎回、真剣勝負ですよ(笑)。

声優になって良かったと思ったのはどんなときですか?

素敵な方々とたくさん出会えたことですね。
毎回、刺激をもらって、自分を成長させています。

今後の目標は何でしょうか?

芝居がもっと上手くなりたいです。
まだまだ、できていないことがたくさんあるので、
上手くなって可能性を広げていきたいと思っています。

(取材:2009年)

ページの先頭へ戻る