応援メッセージ

第一線で活躍する声優から頑張るあなたへの応援メッセージ!


0000phn701662こは やしゆうすけ

小林裕介

ずっと目標だった「アニメで主役」をかなえたゆーりんプロ所属の小林裕介さん。声優になるには絶対あきらめないこと! と熱く語る小林さんには、悔しさをバネに努力し続けた方の強さがありました。

プロフィール

小林裕介 こばやしゆうすけ……3月25日生まれ。ゆーりんプロ所属。主な出演作は、TVアニメ『ウィッチクラフトワークス』多華宮仄役、『selector infected WIXOSS』紅林香月役、『とある科学の超電磁砲S』小佐古俊一役、『リトルバスターズ~Refrain~』、『ストライク・ザ・ブラッド』、『ふたりはミルキィーホームズ』、外画『VANGUARD』、『マラソンガール』(ボイスオーバー)、ドラマCD 『小公女セーラ物語』、『忍者警察』ほか多数。

ゆーりんプロ

よこざわけい子声優・ナレータースクール

Vol.2 今のままじゃ勝てない、そこから始まるガムシャラな毎日!

事務所の雰囲気はどうですか?

僕が所属しているゆーりんプロは、本当にアットホームだと思います。舞台をやる機会が多くあるので、よく皆と顔を合わせるんです。だから、家族みたいな感じです。

多華宮仄役が決まったときも皆さん喜んでくれて、本当にうれしかったです。家族みたいだからこそ、その喜びが倍増する感じですね。

もちろん逆に、仲間が先に役をつかんだりすると「くそ~!」と思ったりもしますよ(笑)。やる気を出させてくれるカンフル剤がそこら中にある環境です。

  

これまでに味わった挫折は何かありますか?

2年前くらいに、あるアニメのオーディションを受けさせてもらって、最後の2.3人にまで残っていたみたいなんですが、結果は不合格。決まった方と、僕は声が似ていると言われたことがあるので何だかガックリ来ちゃいました。じゃあ、僕はその方がいる限りダメなんじゃないかって。僕の中の暗黒時代の始まりです(笑)。アニメも悔しくてまともに見られないし、何よりやる気になれない…。本当に辛かったです。

 

どうやって乗り越えたんですか? 

そんな中でも、ふと見たアニメにその人が出ていたんです。それを見たときに「あぁ、うまい」って思ったんです。これまでずっと抱えていた悔しさがストンと落ちた気がしました。今の僕じゃ勝てないやって。僕はまだ同じ土俵にすら立っていなかった。ようやくそれに気づけたんです。それからの僕は、とにかく目の前のやれることを精一杯やろうって思うようになりました。事務所の舞台ももちろんですが、外部の舞台や、ワークショップとか、毎日何かしらにチャレンジしていました。今思うと本当にガムシャラな毎日でしたね。

  

仕事をする際に心がけていることは?

できるだけ、いただいたキャラの視点に立って、物事を考えるようには心がけています。ただ、キャラを決め付けすぎちゃうと面白味がなくなるって言われたことがあって。このキャラ、本当はこんなこともやるんじゃない? みたいな遊び心があったほうが楽しいよって教えてもらってから現場でもいろいろ試したりしています。ダメだったら言ってくださるだろうって思ってやったものが、意外といけちゃったりして、いいの!? ってやった僕が驚いちゃうこともありました(笑)。テストで遊んでみて共演者の反応がいいと、こっそり「やった!」って思っています。

  

声優の魅力は?

何にでもなれるのがやっぱり声優の魅力だと思います。僕が女の子にだってなれちゃうかもしれないですよね。だからこそ、可能性をどんどん広げていきたいと思っているんです。僕も得意なタイプのキャラとかはあるんですけど、練習で試していると、あっ自分にはこんな面もあったんだなって気づけるので、これからもいろいろなタイプのキャラにチャレンジしていくことができたらいいなって思います。

  

今後の目標は?

専門学校時代から目標にしていたのは、「アニメで主役をやる!」ってことでした。それをかなえられた今、この世界で活躍し続けることが僕の目標です。あっ! あと僕、歌も好きなので、歌わせてもらえる機会があったらいいですね。この世界に足を踏み入れる勇気をくれたのは、歌の先生なのでその人に報告できる日が来るとうれしいです。

あとはやっぱり、声優ファンの人に小林裕介を少しでも覚えてもらいたいです。 

 

声優になりたいと思っている方にメッセージを!

あきらめないことだと思います。僕は挫折したときに、全然やる気になれなかった。今思い返すともったいない! 立ち止まっている時間はないんだ! って思います(笑)。チャンスっていつ来るか分からない、そのチャンスが来たときに自分が何もやっていなかった、なんてことがあったら本当にもったいないですよね。ガムシャラにやっているからこそつかめるチャンスもあるんじゃないかなって思うんです。

きっと挫折することってあると思いますが、なんで声優になろうと思ったのかって原点を振り返って、その頃の気持ちを思い出せばまたがんばれるような気がします。

Information
小林裕介さんも出演! ゆーりんプロ25周年記念公演「君姫」&「裳の中の赤児」

 

 

今年25周年を迎えるゆーりんプロの特別記念公演が、この春上演される。

古代中国 春秋時代の趙家四代を2作品で感動の舞台化!

 

インタビューに答えてくれた小林さんは信義編「裳の中の赤児」に出演する。別々でも楽しめる2作品だが、両方見るとより世界観に浸れる。

 

詳しくは、ゆーりんプロHPをチェックしよう。

 

ゆーりんプロデュース新人公演

聖女編「君姫」

4月4日(金)  19:00開演

4月6日(日)  13:00開演

※開場は開演の45分前

内幸町ホール にて

 

ゆーりんプロデュース公演 

信義編「裳の中の赤児」

4月11日(金)  19:00開演

4月12日(土)  13:00開演 / 18:00開演

4月13日(日)  13:00開演 / 18:00開演

※開場は開演の45分前

内幸町ホール にて

 

★~よこざわけい子声優・ナレータースクールの卒業公演も同時期上演!

 

これまで多くの実力は声優を輩出してきたよこざわけい子声優・ナレータースクールの第21期生卒業公演も同時期に上演。

スクールへの入学を考えている人は、未来の自分を観に行くつもりで観劇してみては?

 

よこざわけい子声優・ナレータースクール

第21期生卒業公演

中国春秋聖女伝説  君姫

4月5日(土) 19:00開演

4月6日(日) 19:00開演

4月7日(月) 19:00開演

4月8日(火) 18:30開演

※開場は開演30分前

内幸町ホール にて

 

 
 

ページの先頭へ戻る