応援メッセージ

第一線で活躍する声優から頑張るあなたへの応援メッセージ!


miki

高橋美紀

『ハイスクール! 奇面組』(河川唯)や『しまじろうのわお!』(みみりん、はなちゃん)などで活躍中の高橋美紀さん。声帯の大きさが普通の人の大きさの半分しかなく「一番向かない職業」と診断されたそう! それでも独自の発声を見つけていった高橋さん。現在は、「声」を使ってたくさんの可能性を広げていらっしゃいます♪

プロフィール

たかはしみき●9月19日東京生まれ、乙女座、血液O型、 1883年、「聖戦士ダンバイン」のシーラ王女役でデビュー。 98年に独立、個人事務所「スプラッシュドリーム」を設立しフリーに。 アニメやゲームなどの声の他、シンガーソングライターとしても活動中。 また「声の魔法」を追求するため、2004年に「声の魔法館ヴア・シャルム」を創立。 精力的に活動中!

 

●高橋美紀オフィシャルサイト●

http://takahashi-miki.com/splash-home/

スタートは名も知らない人のひと言だった…

声優になりたいと思ったきっかけは?

短大の時に子供向けのボランティアサークルに入っていて、児童館で読み聞かせをしたり、人形劇の声をすることが大好きでした。でも声優のお仕事を意識したきっかけは、ある時の人形劇の会を見にいらしていた事務員の男の方から「君、声優に向いてるんじゃない?」と声をかけられたことです。でも実はその方は、その児童館の方ではなく、未だにどなただったのかわからないんです。でもその一言がなかったら、きっと声優にはなっていませんでした。

声優デビューはいつですか?

1983年の8月13日です。アニメ「聖戦士ダンバイン」という作品のシーラ・ラパーナ役でデビューさせていただきました!

声優になるために、どんな勉強をされましたか?

私の場合は、声帯の大きさが普通の方の半分しかないと分かり、耳鼻咽喉科の先生から「一番向かない職業かもしれない」と言われたのですが、その時はもうデビューしていたので、なにしろ、自分なりの発声方法を工夫することに一生懸命でした。それには、腹式呼吸はもちろんですが、その他に無数にある呼吸の種類を知り、それを表現と繋げていくことで、独自の発声を見つけ出せるようにして、個性的な声を安定させていく訓練をしました。

声優の仕事の魅力はどこにありますか?

声には、無限の可能性があると思います。その表現を一つでも多く見つけ出して、それを表現に繋げていくことは、とても果てしないですがとても楽しいことだと感じます。そして、それをキャラクターに当てはめたり、空気感に寄り添わせたり、イメージを広げる手助けをしたり・・・声優のお仕事には、まだまだ誰も気づいていないような素敵なことができる可能性があるように思ってしまいます。それを探しながら歩いていきたいです。

印象に残っている作品や役柄は何でしょうか?

たくさんあるのですが、一番印象に残っているのは、劇場用アニメ「アリオン」のレスフィーナ役です。この役は口のきけない女の子の役でした。最後に少しだけセリフがあるのですが、それ以外はすべて息の演技とハミングの歌だったので、想いを表すのが難しく、特訓をして頂きました。感情をどれだけ体に充満させることできるか、そしてそれによって出る声で想いを表現する・・・今考えると声優にとって大切なことを教えて頂いたと感じます。

Information

mikijyuku

 

 高橋美紀がすべて直接指導する声優スクール

 

第18期生募集中!!(2014年10月12日まで)

特待生、順特待生も募集中!

 

美紀塾は、声の魔法を追求したいという夢を持って頑張っているそんな方のために作ったスクールです!

本気で頑張る方なら必ず声優の卵から声優の雛に孵化できます! そのように指導いたします! 

 

無料体験レッスン開催中 

 

詳しくは公式HPへ!!

 

 

ページの先頭へ戻る