声優道

超ベテラン声優からあなたへ、声優になるための極意を伝授します。


road_003_eyecatch

野村道子の声優道

賢プロダクションにて、多くの声優を育成されている野村道子さん。今回は、野村さんの“声優道”を、2回に分けてお送りします!

プロフィール

野村道子 のむらみちこ……賢プロダクション。長年続けた『ドラえもん』しずかちゃん役と、『サザエさん』ワカメちゃん役を若手にバトンタッチした後、現役引退を表明。現在は後進の育成とイベント企画・制作等のプロデューサー業の毎日。また、加藤みどりと立ち上げた女性だけの朗読集団「みどりぐみ」でも精力的な活動を展開している。『さるとびエッちゃん』エッちゃん、『みつばちマーヤ』マーヤも代表作だ。
スクールデュオ公式サイト

①先代ワカメちゃんはお天気お姉さん。忙しく楽しくいろんな仕事に挑戦。

夫の内海賢二さんとは『マッハGoGoGo』で出会う

私が小学生の頃はラジオドラマの全盛期。学校から帰ってくるとラジオにかじりついて、夢中になって聴いていました。その頃から「放送劇をやる人になりたいな」と思っていたんです。でもどうやったらそういう職業につけるのかわからなくて、中学、高校で演劇部に所属。すると部活のコーチが本物の俳優さんだったんですよ。普通は先生が教えるでしょ。なのに根本嘉也さんというシェークスピアを専門にやっていらした方とか、大変有名になられた杉浦直樹さんとか。そういう環境だったので、高校3年の秋から養成所に通い、卒業後に劇団員になったんです。演技の指導に来ていたのがTBSとか日本テレビのプロデューサーやディレクターで、その方たちの番組に、ちょい役で出演させてもらったりしてね。そう、今と同じ状況ですよね。

私の場合、最初は映像ばっかりでした。生コマーシャルとかドラマとか。フジテレビの初代お天気お姉さんになってからは、毎朝番組があってロケに行けないからドラマに出られなくなっちゃってね。天気予報をやった3年間は、朝天気をお知らせして、10時からスタジオに入ってアテレコ。夕方からの仕事は徹夜になっちゃうから翌朝フジテレビへ直行みたいなね、そんな感じでしたね。

当時の吹き替えの現場は大変だったんですよ。器械も良くない、翻訳も良くない、俳優さんも絵に合わせられない。飛び抜けてディレクターがプロということもなく、みんなが「せーの」で一緒に歩き出したからいろいろ協力し合ってね。早く収録を終わらすために(笑)。翻訳の修正は、ディレクターも俳優もみんなで協力してやったんですよ。言葉が足りないときは「“ねぇジョニー”って足してみようか」とかね。あそこは長い、ここは短いと、本の直しをしながらやっていると朝になっちゃうことがよくありました。

現場にはのび太くんだった小原乃梨子さんとか、那智さん(野沢那智)とか、今は大御所という方々がキラ星のごとくいらっしゃいましたよ。当時は1時間とか2時間の番組はなくて、ほとんどが30分番組でしたから、忙しかったですね。他にはラジオのディスクジョッキーなんかもやったし、映画館でCMが始まる前のインフォメーションとか、デパートのエンドレスのお知らせとか、コマーシャルソングも10曲以上歌いましたよ。森永のチョコレートやでん六豆のCMね。それから昔、ソノシートという赤や青のペラペラのレコードがあって、今のCDドラマみたいなこともやりましたね。とにかく何でもやった! 20代は本当に忙しかったし、楽しかったです! みんなで一つの作品を作るのも楽しかったし、毎回いろんな役が出来たのもおもしろかった。若かったから、みんなかわいがってくれたしね。

-ご主人の内海賢二さんとの馴れ初めを尋ねると-

野村道子『マッハGoGoGo』で、一緒にレギュラーになったんですよ。熱心でね(笑)、横浜まで朝迎えにきたり。9年間お付き合いしたけれど、私は全然結婚する気なかったの。いっぱいボーイフレンドいたから(笑)。決め手ですか? それでもやっぱり9年間ですかね。「将を射んと欲すれば先ず馬を射よ」って言うでしょ。母に気に入られようと頑張ってましたね(笑)。結婚して36年…今でも仲良くやってますョ。

幼稚園の塀に1日座って子供たちを観察

初めて子供に声をあてたのは、ハンナ・バーベラ(※)のアニメ『早撃ちマック』の少年探偵の役。オーディションを受けに行ったら、前にいる役者さんたちがすごい面白い声を出していたんです。トイレに行って真似してね(笑)。そしたら受かっちゃった。以来、赤ちゃんの声をやったり、動物や少年の役をやったり。本当に研究しましたよ。できるだけ声を作らないようにして子供ができないかなとか。1日中、幼稚園の塀に座って子供たちを観察したこともありました。どうやって泣いているんだろう、どういう気持ちで泣いているんだろうって。その頃はみんな個性的でした。野沢雅子さんや池田昌子さんもとってもステキでしたね。たぶんみんな試行錯誤しながらやっていたんだと思います。

※ハンナ・バーベラ・・・アメリカのアニメーターで代表作は『トムとジェリー』、『チキチキマシン猛レース』、『大魔王シャザーン』など

 

先輩から学ぼう!

声優相談室、柴田がカツ
最強声優データベース、声優名鑑

ページの先頭へ戻る