アミューズメントメディア総合学院【9月号】

基本情報

アミューズメントメディア総合学院
東京・恵比寿

【スクール形態】
一般声優スクール(各種学校など)

【受講日数】
週5日、週1~3日

【公式ホームページ】
https://www.amgakuin.co.jp/

わが校の3つのジマン!

1.インターンシップ制度で在校生が続々プロデビュー!
「制作現場こそ、最高の教育現場」という理念のもと、在学中からプロの制作現場で働ける「AMGインターンシップ」。アニメ、ゲーム、吹き替えなど多数の出演チャンスがあります。

2.75社以上のプロダクションが来校し、1社ずつ丁寧なオーディションを実施!
2020年の「プロダクション所属学内オーディション」では、75社以上のプロダクションが来校! オーディションは1社ずつ行われるので、1日1日集中して受験できます。しかも受験エントリーに制限を設けていないので、多くの合格チャンスがあります。

3.業界進出希望者の声優プロダクション所属率は67.7%
2019年3月卒業生の「67.7%」が声優プロダクションへの直接所属を実現しました。未経験でAMGに入学し、卒業したらプロとして活躍できる。プロのスタートラインに立てるスピードは段違いです。

インタビュー

【卒業生インタビュー】

卒業生:和多田美咲さん
卒業生:和多田美咲さん
わただみさき●3月16日生まれ、静岡県出身。青二プロダクション所属。主な出演作は、アニメ『デジモンアドベンチャー:』(八神ヒカリ)、『新サクラ大戦 the Animation』(クラーラ)、海外ドラマ『フラーハウス』(パメラ)ほか。

オーディションを勝ち抜いたことで
メンタルが強くなりました

丁寧なメールに感激しAMGに入学

私は高校生のとき、アミューズメントメディア総合学院(AMG)の学校説明会に行きました。そのとき教務の方の言葉が胸に刺さったことと、また説明会の後、メールで質問を送ったら、すごく丁寧に返していただいたことから、「ここしかない」と決めました。

AMGに入る前は演技経験がなく、不安なことだらけでした。レッスンでは、先生からダメ出しされて悔しくて泣いたこともありました。でも小学生の頃から「声優になりたい」と思っていたので、「負けてはいけない」と自分を奮い立たせていました。己との戦いですね……! その積み重ねで、通っていくにつれて「声優になるんだ」という気持ちがさらに明確になっていきました。

現場に出たり、発表する機会が多い

2年生の春、インターンシップで外画の吹き替えをやらせていただきました。台本を受け取ってから1週間、繰り返し練習しました。眠れないほど緊張しましたが、現場では何とかうまくできました。外画の吹き替えで子役をやりたくて、当時もボイスサンプルには子供の声を入れていましたが、初めて現場で演じられてうれしかったです。それから「残りの学院生活でもっと現場に出たい」と意欲が出て、その後もアニメやゲーム、ラジオのアシスタントなど、いろいろなお仕事をさせていただきました。

AMGではいろいろなことを学びましたが、いちばん変わったのはメンタル面です。最初の頃はよくヘコんでいたけど、オーディションや、学内イベントのヴォーカルライヴコンテスト、ダンスコンテストで優勝できて、それも自信につながりました。現場に出たり、発表する機会が多いことはAMGの良いところだと思います。また、卒業時にプロダクション所属学内オーディションを受けられるのも大きなメリットです。

これから声優を目指す皆さんは、自分なりの目標をもつと良いと思います。私は「外画の吹き替えで子役をやりたい」という目標がありましたが、「インターンシップでお仕事したい」とかもっと身近な目標でもいいです。それがあれば、必ず自分の励みになると思います。

【在校生座談会】

在校生座談会
堀佑斗さん(写真:左奥)
ほりゆうと●4月18日生まれ、神奈川県出身。声優学科2年生。

川越あずささん(写真:右奥)
かわごえあずさ●6月6日生まれ、千葉県出身。声優学科2年生。

坂本翼さん(写真:左手前)
さかもとつばさ●3月8日生まれ、茨城県出身。声優学科2年生。

深川千秋さん(写真:右手前)
ふかがわちあき●11月3日生まれ、東京都出身。声優学科2年生。

不安はすべて解消できるーそんな学校説明会です!

AMG2年生の皆さんに、入学前の学校説明会の思い出を語ってもらいました。

―学校説明会に参加したときのことを覚えていますか?

坂本 アフレコ体験で、プロ声優の方や在校生の先輩の素晴らしい演技を見て、「自分もあんなふうになりたい」と思いました。
堀 在校生の先輩方は優しかったですね。「自分は演技未経験ですが、大丈夫でしょうか?」と相談したら、「積み重ねが大事。諦めないことが成功する第一歩だよ」と言われて。そのことを今でも覚えています。僕も先輩のようになって、後輩の後押しをしたいと思いました。
川越 アフレコ体験では口パクを合わせるのが不安だったけど、先輩が肩をポンとたたいてくれて、そのタイミングで話せました。「すごく良かったよ」と褒めていただきましたが、うまくできたのは先輩のおかげです。
深川 そうそう。私もアフレコのとき、肩をたたいてタイミングを教えてもらいました。先輩方の優しい気遣いが心に染みて、この学校にしようと決めました。
川越 また、学校説明をしてくださった教務の方は、とてもお話が上手でしたね。
深川 教務の方の熱い気持ちが伝わってきて、「ここだったら成長できるかな」と思えました。
 僕はインターンシップや「プロダクション所属率が高い」というお話を聞いて、ワクワクしましたね。
坂本 たしかに「プロダクション所属率」のお話は、AMGに入る大きな要因になりましたね。
深川 あと、個別相談もありました。私は大学を卒業してから入学したのですが、若い人たちとなじめるか不安で、そのことを相談しました。
坂本 僕は「クラスの人となじめますか?」「バイトと両立できますか?」という相談をしましたが、すごく親身に答えていただきました。

―皆さんは、学校説明会の在校生スタッフもやられているんですよね。

 楽しいですよ。今日も数人の参加者に「今日の授業はどうでしたか?」と話しかけましたが、「楽しかった」と笑顔で答えてもらえてうれしかったです。
深川 私も「何でも質問してくださいね」とか話しかけましたね。演技未経験の方には「不安がらなくて大丈夫だよ」と話しました。
坂本 20歳を超えた人から「クラスのみんなとなじめますか?」と相談を受けましたが、「僕も今26歳で、みんなとなじめているから大丈夫ですよ」と答えました。

―これから学校説明会に参加する人たちへメッセージをください。

堀 不安もあるかもしれないけど、何事も楽しむ心、挑戦する気持ちが大事だと思います。
深川 私は参加したとき、「いろんなことを吸収して帰ろう」と思って臨みましたが、何でも取り込む気持ちがあれば楽しめると思います。また、自分が不安に思ったことはメモしておいて、個別相談のときに聞くと良いですよ。
坂本 初めて参加する人は不安もあると思うけど、ありのままの気持ちを正直に話せばすべて解消できる、そんな学校説明会だと思います。
川越 不安なときには在校生やプロの声優さんが的確なアドバイスをくれたり、場を和ませてくれます。演技未経験の方も、心配しないで来てくださいね。

スクールからのメッセージ動画を公開中!

AMG学校説明会に潜入!

学校説明

学校説明では、教務の方々から授業カリキュラムやインターンシップ、プロダクション所属学内オーディションなどのお話がありました。

「美語話法」のショートレッスン

続いて、野中民美代先生(賢プロダクション所属)による「美語話法」のショートレッスン。腹式呼吸や日本語の正しい発声・発音などを学びました。最後に個別相談も行われました。

体験入学

【来校型&オンライン説明会同日開催!】
8/8(土)、8/23(日)、8/30(日)、9/13(日)
※全国学校説明会は開催中止となりました。最新情報はホームページをご確認ください。

【感染症予防対策について】
AMGでは、来校いただく皆様に安心してご参加いただけるよう、感染症防止策を講じたうえで開催しております。状況により、体験説明会などの開催を中止させていただく場合があります。最新の情報はHPをご覧ください。

入学案内

【住所】
〒150-0011 東京都渋谷区東2-29-8

まずは資料請求!
☎0120-41-4600
メール info@amgakuin.co.jp
詳しくはホームページで!!
https://www.amgakuin.co.jp/

【募集学科】
声優学科(本科)/全日2年制
声優専科(夜間・日曜)/半年~、週1~3回

【入学時期】
4月入学

【選考方法】
書類審査(選考料25,000円)

【学費】
入学金100,000円、初年度授業料1,180,000円、ほか教材費など。
※選考方法、学費は声優学科(本科)のものです。
声優専科については、お問い合わせください。

【公式ホームページ】
https://www.amgakuin.co.jp/