大塚剛央のたけおさんぽ 第20回

このコラムでは、大塚さんの日常を写真とコメントでまったりと紹介します。

平日の昼間からコロコロ〜コロコロ〜

ついに腹筋ローラーを入手しました! 以前から気にはなっていたのですが、「道具を使った筋トレなんて、本当に効果あるの……?」という、やってもいないのに疑ってかかる訳のわからないプライドみたいなものが邪魔をして、今まで手を出していませんでした。普段からゴリゴリに筋トレしてるわけでもないくせに(笑)。

しかしいざ使ってみると、これがなかなかキツくて効くんです……! コロコロして元の体勢に戻るだけでこんなに筋肉を使うとは。僕は高校3年生までサッカーをやっていたのですが、昔取った杵柄というのは、こと筋力において全然当てはまらないんだなあ、とこういうときに実感します(笑)。当たり前ですが。ほぼ毎日高強度の運動してましたからねぇ。だから久しぶりにサッカーをすると、あの頃の感覚でボールを蹴っても思ったより飛ばなかったりします。そう、10年前の感覚に体が追いついてこないんです! ……え? ……10年前? 一瞬、時の流れの早さに驚愕しました(笑)。いやいや、マジで頑張らねば!

話は変わりますが、最近ふと自分の変化に気づきました。それは、インターネットでの買い物に抵抗がほとんどなくなったことです。腹筋ローラーもネットで購入したのですが、数年前までは考えられなかったなあ、と。それまではネットでの買い物を全く信用していませんでした。実際に商品を手に取って見られない、売る側の相手の顔も知らないなんて、もはや何が届くかわからないじゃん!って思っていたので。しかし、外出してたくさん探しても見つからなかったものが、インターネットで簡単に見つかって手に入ったときに、「えー!とても便利!」と手のひらクルリ(笑)。もちろん、残念ながら悪いことをする人もいるので、まだまだ用心しないといけない部分もありますが、とても助かっています。

とはいえ、やっぱり実際に見て、手に取って商品を選ぶ方が好きですし安心安全なので、ほどほどに活用していきたいと思います(笑)。ということで、ゴロゴロせずに、いっぱいコロコロします!

次回の「大塚剛央のたけおさんぽ」は、8月8日(土)に更新! お楽しみに!

大塚さんに質問!

Q:声優という職業をしているなかで、いちばん緊張したのはいつですか?(北海道・あや)

月並みですが、初めてお仕事でマイクの前に立ったときですかね。緊張することはたくさんありますが、あんなにガチガチのガッチガチになったのは今のところあのときだけだと思います(笑)。

 

大塚さんへの質問を大募集!

ペンネームと都道府県を書いてコメントしてね!


おおつかたけお
10月19日生まれ。アイムエンタープライズ所属。主な出演作はアニメ『風が強く吹いている』(蔵原走)、『Dimensionハイスクール』(緑ヶ丘流星)、『異世界はスマートフォンとともに。』、『モンソニ! ダルタニャンのアイドル宣言』、劇場アニメ『詩季織々』(『上海恋』・リモ)ほか。