渡辺千絢

SAY YOU LAB

渡辺千絢

『SAY YOU LAB』(声優ラボ)は、アニメやゲーム、音楽レーベルをもつ株式会社MAGES.が真剣に声優になりたい人たちのために開設した声優養成所。発声や滑舌、表現力や読解力強化といった基礎的な内容から、アフレコなどの実践的な内容まで、さまざまな授業を展開している。

基本情報

SAY YOU LAB

【スクール形態】
養成所(プロダクション附属含む)・劇団

【受講日数】
週1日~2日

【公式ホームページ】
https://www.sy-lab.jp/

アミュレート・渡辺千絢さんインタビュー

渡辺千絢

渡辺千絢さん
わたなべちひろ●5月12日生まれ。千葉県出身。アミュレート所属。主な出演作はゲーム『シンスメモリーズ 星天の下で』(黄春玉)、『原神』(マル、星希、チャンチャン ほか)、「御室ムスメ」(平等樹天王)、『未定事件簿』(江口詩織)ほか。

頑張った分だけ結果がもらえます

最近うれしかった出来事は、ゲームのお仕事で初めてメインキャラクターの一人を演じたことです。長年続く人気シリーズの新作ということで、選ばれたときはうれしい反面、プレッシャーも感じました。ちなみにその台本が届いたのがたまたま誕生日で、「事務所から誕生日プレゼントだ!」と思わずはしゃいだのもつかの間、台本が電話帳2冊分くらいあって(笑)。今までにそんな量のセリフをしゃべったことはなかったし、読み込むのにも時間がかかりました。ですが、収録していた期間はとても充実していましたし、初めてのソロ曲収録にも挑みました。それを弟も聴いてくれて「ちゃんと声優してるじゃん」と言われたのもうれしかったですね。

そんな充実した日々を送っていますが、実は一時期は声優の道を諦めかけていたんです。専門学校を卒業して養成所に入り、別の事務所に所属していたのですが、ほとんどお仕事のない時期が続き、声優をやめて普通に就職することも考えていたくらい。そんなとき母が「せっかく何年も打ち込んできたことなのに、もったいない。できると思ったから賛成したんだよ」と言ってくれたことでもう1年だけ頑張ってみようと思い直したんです。

ただ、振り返ってみると、お休みしていた期間も無駄ではなかったのかなと思います。お芝居ができない分、映画館や家でたくさんアニメなどを観ていました。少し距離を置いたことでフラットに作品を見ることができたから気づいたこともありましたし、離れてみたことで、声優の仕事が私の本当にやりたいことなんだということにも気づきました。
二度目ということで、声優養成所については調べに調べました。いくつもある養成所の中からSAY YOU LAB(以下、SYL)を選んだきっかけは、親会社のMAGES.のHPに掲載されていた声優事務所『アミュレート』のマネージャーさんの「タレントの個性を伸ばしていく方針」というコメント。ここに大きな魅力を感じ、アミュレート直系のSYLで再勉強することに決めました。

お芝居から離れてブランクがあったので、もう一度基礎からやり直そうと思っていましたが、実際は実践的なレッスンがかなり多かった印象です。また、クラスには未経験者や高校生もいて、フレッシュなお芝居や勉強を始めたばかりの人特有の“燃えている感じ”に良い刺激をもらいました。帰り道にレッスンのことを話したり、舞台発表の練習に励んだり。コロナ禍ということで舞台発表の準備は大変でしたが、そんななかでも集中して取り組むことができたと思います。

その後、最初の9月の査定でアミュレートの準所属になり、その半年後に晴れて所属になりました。ただ、年齢的な焦りからつい弱気になって、養成所のスタッフの方から「年齢は関係ないよ」と励ましていただくこともありました。そのときは「そうは言っても……」なんて思っていましたが、実際に年齢に関係なくさまざまなオーディションやお仕事をいただけるようになりました。

SYLに入る前と比べて性格も前向きになったと思います。これが最後のチャンスだと思ったら、何でもやってみようといろいろなことにチャレンジできるようになりました。そして、それに対して応えてもらえる環境があったことは大きいと思います。以前は褒められても、自分は褒められるに値しないと感じて素直に受け入れられなかったのが、今は褒め言葉も素直にうれしいと感じるし、自信がついて明るくなったと思います。

少し前にナレーションのお仕事で、「母性のある、落ち着いた女性のイメージで」という、今までやったことがないタイプに挑戦しました。難しかったけれど、今後はそういう大人っぽい感じのナレーションにもチャレンジしていき、演技の幅を広げていきたいです。

SYLでは、在所中もお仕事を経験できます。私自身、現場で経験していくことが自信につながりましたし、日々のレッスンの励みにもなりました。また、SYLでは半年間、同じ講師の方が見てくださいます。生徒それぞれの個性を理解して、そのうえで個性を引き出してくださいます。そんな素敵なレッスンが受けられるのも、SYLの強みだと思います。

スクールからのメッセージ動画を公開中!

本物の環境で思いっきり学べチャンスもたくさん!

SAY YOU LAB

本物の環境で思いっきり学べチャンスもたくさん!
プロも使用するアフレコスタジオを完備。また、100㎡を超えるレッスンルームや小規模のレッスンルームも用意されているなど、施設が非常に充実している。場所が空いていたら事前予約のうえ、自主練習をすることもできる。
※写真は、コロナ対策用オープンスタジオ

SAY YOU LABのここがオススメ!

①なんといっても現場経験の機会が豊富。オーディション案件も非常に多い。
②豊富な講師陣による多彩なカリキュラム。基礎から実践的なレッスンまで幅広く学べる。
③少人数制(1クラス10名から最大でも15名)授業で講師との距離が近い。
④今話題のV-ライバーのデビューから活動を強力にバックアップ。

入所案内&コース紹介

SAY YOU LAB

SAY YOU LAB

【所在地】
〒101-0061
東京都千代田区神田三崎町2-2-2 加藤ビル2F

【アクセス】
JR「水道橋」駅 徒歩3分

★スクールの詳しい情報&資料請求はこちらから
TEL:03-5226-7222
HP:https://www.sy-lab.jp/

【受験資格】
年齢制限なし

【入所時期】
2022年4月

【受講期間】
2022年4月から2023年3月までの1年間

【申し込み方法】
入所願書に必要事項を記入、写真を貼付のうえ、郵送。

【学費】
〈LABクラス〉
▼週1クラス (年間32コマ・各クラス15名程度)
入所金:10万円(税別) 年間授業料:24万円(税別)

▼週2クラス (年間64コマ・各クラス15名程度)
入所金:10万円(税別) 年間授業料:42万円(税別)

〈オンラインクラス〉
▼週1クラス (年間32コマ・各クラス10名程度)
入所金:5万円(税別)
年間授業料:20万円(税別)

※支払いは一括納入となります。ただし、学校が指定する学費サポートローンによる支払いの場合は分割払いをすることができます。

【年間授業スケジュール(イメージ)】

LABクラス(A/B) オンラインクラス
役者として必要な基礎や技術、作法を学ぶクラス。週1クラスと週2クラスがある。 役者として必要な基礎や技術、作法をオンラインで学ぶクラス。週1クラスがある。

【公式ホームページ】
https://www.sy-lab.jp/