フルアニメーション

映画用のフィルムは、1秒間に24コマの絵を見せることによって、動いているように見せるのだが、24枚全ての絵を描くことを指す。1秒に24枚分の絵では、微妙な変化をかき分ける事が難しいので、同じ絵を2コマずつ撮影し、1秒に12枚の絵を見せるのも、フルアニメーションと呼ぶこともある。ちなみに現在のTVアニメは殆どが、それよりもさらに少ない1秒に8枚のリミテッドアニメになっている。

180