明日4月6日開催! 声優ヴォーカルユニット・Kleissis単独イベント記念インタビュー大公開!

いよいよ明日4月6日に迫ったライブイベント・Kleissis Showcase「Invitation ~from Seven Divas~」。

イベント開催を記念して発売中の『声優グランプリ4月号』に掲載されている彼女たちのインタビューを大公開! 配信中の3rdシングル「決断のDivergence」の聴きどころやイベントへの意気込みを語ってもらいました。

 

田中有紀 as カスミ

ーー「決断のDivergence」を初めて聴いたときの感想を教えてください

今までのKleissisの曲の中で一番勢いがあるのでは!と思いました。強く吹き抜ける風のようなイメージで、そのスピード感の中みんなで歌うことを想像してとても楽しみになりました!

ーーレコーディングのときのエピソードはありますか?

2番のBメロの最後の部分に苦戦しました。疾走感や圧、色んな強さを出したくて何回もチャレンジさせていただきました。スパーンと歌えて良いテイクが録れたときは、よしきたーっ!!って喜びました(笑)

ーーお気に入りのフレーズや聴いてほしいポイントはどこですか?

もちろん2番Bメロ!! 間奏に気持ちよく繋がっていると思います。とみーと一緒に歌っているのでぜひ何回も聴いてください!

ーーニコ生で公開されたキャラクターボイスへの感想や、ファンからの反応はありましたか?

新しい仲間に出会った気分でした。Kleissisに仲間が増えた!みたいな(笑)。とてもかわいらしい子だねとファンの方から言っていただけてうれしいです。カスミちゃんとして、それぞれのキャラクターと関わっていくことがとても楽しみです……!

ーーニコ生で登場したユニークな女神たち。自分で召喚してみたい女神はいますか?

「ジカンヨトマーレ」です(笑)。一日の時間があともう少し延びたらいいのにな……と思うことが最近多いので、この女神を召喚したらみんなの時が止まっている間に色んなことをします(笑)。時が動いてる間はみんなとおしゃべりしてたいです!

ーー4月6日の単独イベントで何をしてみたいですか?

久しぶりのKleissisのイベントなので、来てくださる皆様と一緒に最高の思い出を作れたらと思います!!

ーーファンの方々へ向けて一言お願いします

Kleissisのメンバーや世界観や曲、すべてが大好きです!! そんな大好きなKleissisをもっと知っていただけるよう、私にできることを一生懸命頑張ります。まずは4月6日の今年初のイベントに向けてメンバーと手を取り合い、準備していきたいと思います!

 

富田美憂 as アキラ

ーー「決断のDivergence」を初めて聴いたときの感想を教えてください

イントロが今までの曲とはまた違った雰囲気でとても印象的だと思いました。メロディや歌詞から意思や強さを感じて、初めて聴いたときからレコーディングがすごく待ち遠しかったです。

ーーレコーディングのときのエピソードはありますか?

個人的にすごく歌いやすい曲だったのですが、今回から発声の仕方を今までとかなり変えています。ボイトレの先生とも相談して、少し太めの大人っぽい声に調整したんです。こちらの方がアキラともリンクしてくるし、なにより今までの発声の仕方より声が出しやすくなったのでこの形になりました。高音がキンキンしなくなって聴きやすくなったのではないかと思います。

ーーお気に入りのフレーズや聴いてほしいポイントはどこですか?

この曲を機にみんな歌い方が変わった気がしていて、1st、2ndの曲と聴き比べをしてみても楽しめるのではと思っています。富田個人としてはラストサビの「重ねるDivergence」のところのソロのパートがお気に入りです。

ーー「決断のDivergence」は、現在放送中の『エイコーさん』のテーマ曲に起用されています。番組の見どころなどを教えていただけますか?

私はこういったバラエティ番組でのMCは初めてなのでつたない部分がたくさんあるのですが、声優の仕事をしているからこそゲストの方に聞ける質問などもありとても勉強になります。ゲームが好きな方はもちろん、あまり馴染みのない方もいろいろな切り口から楽しめる番組だと思っています。

ーーニコ生で公開されたキャラクターボイスへの感想や、ファンからの反応はありましたか?

最初のオーディションの時、正直私にアキラは難しいなと思っていたんです。ですがオーディション当日に私の歌を聴いたあとスタッフさんが「アキラもやってみて」と言ってくださって。今まで使ったことのない低く太く大人っぽい声色を使っていることもあり、ファンの方から「こんな引き出しもあったんだ」と言っていただけてとても嬉しいです。

ーーニコ生で登場したユニークな女神たち。自分で召喚してみたい女神はいますか?

「ガクフヨメルヨ」! 私は楽譜があまり読めなくて、聴いた音を感覚で歌っていることがほとんどなので、瞬時に楽譜が読める力を授けてくれる女神を召喚したいです。

ーー4月6日の単独イベントで何をしてみたいですか?

デビューから半年以上が経っているということで、私たちの新しい部分や成長した部分を見ていただけるようなイベントにしたいです。この日がKleissisにとっての新しいスタート、始まり、だと思うので、歌もダンスも今の自分ができる完璧なものを見せることができたらと思っています。

ーーファンの方々へ向けて一言お願いします

単独イベントを機に活動の幅がまた増えていくと思うのですが、最初から7人が持っているKleissisとしての色やスタンスは変えないまま、新しい歌、活動にチャレンジしていきたいと思っていますので、これからも応援のほどよろしくお願いします!

 

山田麻莉奈 as サユキ

ーー「決断のDivergence」を初めて聴いたときの感想を教えてください

この曲も好きだ!!!!でした。Kleissisの曲は全部大好きなのですが、今回もすごく耳に残る曲で気づいたら口ずさんでしまっています……大好きです。

ーーレコーディングのときのエピソードはありますか?

レコーディングのとき何故か高確率で鼻づまりになってしまうので、スタッフさんから以前鼻シュッシュ(?)をいただいてから毎回持って行ってレコーディングをしています。このレコーディングのときも、お世話になりました。

ーーお気に入りのフレーズや聴いてほしいポイントはどこですか?

落ちサビが好きです。からの大サビ! 好きです。

ーー「決断のDivergence」は、現在放送中の『エイコーさん』のテーマ曲に起用されています。番組の見どころなどを教えていただけますか?

立ち位置は、自由人です(笑)。申し訳なさもありつつとみたんにMCの9.8割を担当してもらっていて……山田は自由にやらせていただいています。ファンの方にはこの番組のまりりがとても楽しそうだと感想をいただいています!(笑) でも楽しいだけではなくてプラスになることばかりの内容なので私も毎回収録が楽しみです。

ーーニコ生で公開されたキャラクターボイスへの感想や、ファンからの反応はありましたか?

セリフを聴いていただいた方はわかると思うのですが、サユキちゃんは少しあたふたした感じや抜けている感じがあって、ファンの方からはまりりと似てるねと感想をいただけたのがうれしかったです! メンバーのキャラクターボイスも聴いたのですが、これからいろいろ楽しみだなと思います!

ーーニコ生で登場したユニークな女神たち。自分で召喚してみたい女神はいますか?

『ネムクナラナィ』!!

ーー4月6日の単独イベントで何をしてみたいですか?

初の単独イベントということでとても緊張しているのですが、Kleissisのみんなならやれないことはない!という心意気でいるのでファンの皆さんをもっともっと一生抜けられないKleissis沼に落とし込みたいです。やってみたいこと……客席を沼にしたい。(冗談です) 上から登場したい!!(大きな会場で、いつか……。)

ーーファンの方々へ向けて一言お願いします

去年はアニサマけやきステージに立たせていただいたので今年は会場で。これが今いちばん叶えたいことです。大きな目標としては、単独イベントを成功させて次はもっと大きなステージに、そして海外へ。Kleissisが成長していく姿を目に見える形でファンの方に感じて欲しいです。絶対夢だけでは終わらせないので、ついてきてください!

 

髙橋麻里 as ユン

ーー「決断のDivergence」を初めて聴いたときの感想を教えてください

疾走感がありとてもかっこよくて、力強くて、未来を向いてキリッとした顔で歌うKleissisの絵が浮かびました。

ーーレコーディングのときのエピソードはありますか?

リズムをとるのがとても難しかったなぁ。落ちサビのところの表現をとてもこだわって何度もチャレンジしたなぁ。という思い出です!

ーーお気に入りのフレーズや聴いてほしいポイントはどこですか?

2番Bメロの「いつか君が望む世界で会おう」の、ゆっきーととみたんのユニゾンが大好きです。かっこいい! ライブで私、聞き惚れちゃうと思います!(笑)

ーー「決断のDivergence」は、現在放送中の『エイコーさん』のテーマ曲に起用されています。番組の見どころなどを教えていただけますか?

毎回楽しみに見てます! とみたんはしっかり進行していてさすがの一言で、まりりのメイドさん姿はかわいすぎて萌えてます!! Kleissisの歌で番組を盛り上げることができてうれしいですし、たくさんの方に私たちの歌が届けばいいなぁと思っています!!

ーーニコ生で公開されたキャラクターボイスへの感想や、ファンからの反応はありましたか?

皆さんずっと楽しみにしていてくれたので、待ってました!の声が本当にうれしかったです! 私が演じるユンちゃんをやっと見てもらえて感動したし、私、ユンちゃんなんだ!って改めて感じることができました!

ーーニコ生で登場したユニークな女神たち。自分で召喚してみたい女神はいますか?

「アサオコシテクレール」です!(笑) 私は朝起きるのが苦手で、なかなか起きられずに二度寝、三度寝としてしまうので、おはよう!起きなさい!ってお布団から引っ張り出してくれる女神がいたらいいなぁと思います!

ーー4月6日の単独イベントで何をしてみたいですか?

念願の単独イベント!とにかくうれしい&楽しみです! Kleissisのメンバーカラーのサイリウムを持った、たくさんのファンの方がいる景色を想像したら最高でした!! 去年の7月にデビューして歩んできた私たちのすべてを見せたいです。今まで、今、これからのKleissisを皆さんに感じていただける1日に!!

ーーファンの方々へ向けて一言お願いします

Kleissisの歌をもっとたくさんの方に聴いていただけるよう、届けられるようみんなで頑張っていきたいですし、私たちらしさをもっと磨いて唯一無二のユニットになりたいです! 髙橋麻里 as ユンとして全力で歌っていきます!

 

山根 綺 as ヒロナ

ーー「決断のDivergence」を初めて聴いたときの感想を教えてください

まず、強い!! 同じように思った方も多いのではないでしょうか? イントロが「和」なのと、サビにかけての盛り上がりがとても好きです。ライブで最高に盛り上がる曲だと思います。皆様、楽しみにしていてください!

ーーレコーディングのときのエピソードはありますか?

パワフルでエネルギッシュな曲なので歌うのにとても苦戦しました……。でも終わってからの達成感が最高でした。完成版を聴いてみたら、個人的にいちばん好きなパートを使ってくださったのでそれがうれしかったです!(笑)

ーーお気に入りのフレーズや聴いてほしいポイントはどこですか?

1番Aメロの「そう ただそれだけ somebady said」の部分はとてもこだわりました! ライブでも気持ちを込めて歌いたいと思います! そしてラスサビの「救いならまだいらない~」のところ! 聴くと自分でも鳥肌が立ちます。

ーー「決断のDivergence」は、現在放送中の『エイコーさん』のテーマ曲に起用されています。番組の見どころなどを教えていただけますか?

毎週欠かさず拝見してます! 狩野さんととみたん、まりりの息がぴったり合っていて、とても面白いです。そしてコスプレが最高でした。眼福でした。今度スタジオにお邪魔したいです。お水持ってくる係とかで呼んでいただけませんか? どうか、大人に届け~!

ーーニコ生で公開されたキャラクターボイスへの感想や、ファンからの反応はありましたか?

ヒロナは自分と似ていると思います。まっすぐ真面目で、潔癖。ファンの方は、いつもの私とのギャップに驚かれていましたが……こういう一面もあるんですよ~! それから、もっちゃんとお茶をしたときにサンプルボイスをすごく褒めてもらったんです。それがとてもうれしかったです。

ーーニコ生で登場したユニークな女神たち。自分で召喚してみたい女神はいますか?

そうですね、「ナンデモヒトツダケユメカナーウ」を召喚して無限になんでも叶えられるようにしてください、とお願いしますね。女神様もこういうタイプの人に召喚されたくないと思います。が、いつか召喚して圧倒的最強になりたいですね。

ーー4月6日の単独イベントで何をしてみたいですか?

久しぶりのライブイベント! 皆さんにお会いできるのが本当に楽しみです。お客さま全員と一回ずつ目を合わせる勢いで見つめます。ややのこと、しっかり見ててくださいね? 歌もダンスもパフォーマンスも最高に仕上げていくので、たくさん期待していてください!

ーーファンの方々へ向けて一言お願いします

レベルアップしたKleissisの新たなスタート。皆さんは私たちの翼です。これからもっともっと羽ばたいていきますので、一緒に素敵な景色を見ていこうね! 行くぞ武道館!! これからやりたいことは、ややの料理番組(笑)。愛情たっぷりの手料理をみんなに届けたいです! 最後に! 皆様、愛してるよー!

 

元吉有希子 as ミオ

ーー「決断のDivergence」を初めて聴いたときの感想を教えてください

まず、イントロがとにかく壮大! そこからロックチューンに変わって……Kleissisの強さ、極まったなぁと思いました(笑)。ダークなロックは歌ってみたかったので、私らしく歌いたい!という気持ちが高まりました。

ーーレコーディングのときのエピソードはありますか?

「私らしく歌いたい」と臨みましたが、「良い意味で想像と違った」と言われたのが印象に残っています。自分の歌と向き合い、試行錯誤しているので、自分で思っているより変化を感じていただけたのだと思います。

ーーお気に入りのフレーズや聴いてほしいポイントはどこですか?

いろいろありますが……落ちサビから、ラストのサビに移行するところ、「ここで ここで」の盛り上がりは、後ろのコーラスにも注目してもらいたいです。何重にも重なって、盛り上げて~ラスサビ! かっこいいです。

ーーニコ生で公開されたキャラクターボイスへの感想や、ファンからの反応はありましたか?

全員のボイスは今回初めて聴いたのですが、「うん、このキャラってこんな感じ!」とみんなイメージどおりで、期待どおり、期待以上でした! 担当しているミオは、お姉さんな雰囲気がボイスでも伝わったようでうれしかったです。

ーーニコ生で登場したユニークな女神たち。自分で召喚してみたい女神はいますか?

「ツネニゲンーキ」。ぜったい風邪引かないし、いつも元気でいられる! 側にいてくれたらいいですねー。でも、いてくれている気持ちで、体調管理に気をつけて、今日も元気に頑張ります(笑)。

ーー4月6日の単独イベントで何をしてみたいですか?

2月の生放送で発表されましたが、新曲2曲を含めた全7曲のライブがあります。新曲はイベントで初披露となるので、初めて聴く皆さんの心を、がっとわしづかみできるような、最高のパフォーマンスにしたいです!

ーーファンの方々へ向けて一言お願いします

4月6日のイベントを皮切りに、また新たなKleissisを見ていただけるのではと思います。より多くの皆さんに私たちの歌を、姿を届けられるよう、私たちも大きく成長していきます。皆さん、応援よろしくお願いします!

 

金子有希 as ミウ

ーー「決断のDivergence」を初めて聴いたときの感想を教えてください

伴奏が中華っぽいなと思いました。頭の中に、漫画とかによくある岩の山のような風景が思い浮かぶという……Kleissisってこういう世界観もあるんだと新鮮な気持ちになりました。

ーーレコーディングのときのエピソードはありますか?

実は月に二回ほどKleissisでボイトレを入れてもらっているんですが、今まではレコーディングの時期に関係なく入れていただいていました。今回は直前に入れていただいたので、先生に相談もでき、もしかするとみんないつもと歌い方が違うかもしれません。

ーーお気に入りのフレーズや聴いてほしいポイントはどこですか?

歌詞を読んでみると、もちろんタイトルのとおり決断する強い気持ちも入っていますが、全体的にけっこう切なめの歌詞になっていたので、みんなそこを意識しているかもしれません。私が担当しているパートは決断の力強さが目立つところなのであまり切なさは感じられないと思いますが……(笑)。

ーー「決断のDivergence」は、現在放送中の『エイコーさん』のテーマ曲に起用されています。番組の見どころなどを教えていただけますか?

しっかりしているトミーと思ったことをポーンと口に出すまりりの組み合わせがとっても合っていて、いいコンビだなぁと思って見ていました。エイコーさん、とっても面白いですね! 曲を使っていただいてうれしいです。

ーーニコ生で公開されたキャラクターボイスへの感想や、ファンからの反応はありましたか?

こんなキャラをやってくれるのを待っていたよ!って言ってくれる人もいて、私、クールキャラ望まれてたんだ!?って新発見でした(笑)。今までやらせていただいた京都アニメーションさんのキャラクターはクール寄りではあるんですけど、どちらかといえば人間臭いキャラという印象だったので、ザ!クール!という感じはあまりやってないのかもしれません。まだ三つしかセリフを知らないので、どこまでクールなのかは私にもまだわかりませんが……(笑)。

ーーニコ生で登場したユニークな女神たち。自分で召喚してみたい女神はいますか?

この四女神の中からだったら「カマズニイエルカ」。私たち声優にはこの女神さまが必要だ!! 噛まないようにしてください~!! 噛みそうな問題出してくるという意地悪な神様なら……ほかの神様がいいかも……

ーー4月6日の単独イベントで何をしてみたいですか?

久々のライブなので来てくれる皆さんにも楽しく盛り上がっていただいて、会場のみんなで素敵なライブができるといいなと思います!

ーーファンの方々へ向けて一言お願いします

キャラクターのボイスが公表されたので、これからどんな展開になるのかとても楽しみです。皆さんにもワクワクした気持ちでこれから先のKleissisの展開を待ってもらえればうれしいなと思います。キャラクターありきのライブは私がなりきって、皆にキャラがそこにいる感覚になってもらいたいので、いつもそれを大事にしているんですが、Kleissisはキャラというよりは先に私たちがいるので、そこもほかの作品とは異なっています。いつもと少し違う私も楽しんでもらえるかも?

 

BAR『Envelop』バーテンダー・亜夜芽【CV.諏訪彩花】