仲良し二人の爆笑記者会見『小野下野のどこでもクエスト』第2期制作決定!

『小野下野のどこでもクエスト』第2期が2020年秋 BS11にて放送決定!!

人気声優の小野大輔さんと下野紘さんがさまざまな試練を乗り越えてクエストを攻略していく、ぶっつけ本番リアル本格RPG『小野下野のどこでもクエスト』。2018年7月から10月までテレビ放送されていた本番組について、新情報を発表する記者会見が行われた。

BS11のアナウンサー・八木菜緒さんの呼び込みでステージに登壇した小野大輔さんと下野紘さん。登場して早々小野さんは、「『どこでもクエスト』にて、“主演俳優”を務めさせていただいております、小野大輔です」とキメ顔で挨拶。そんな小野さんに「主演俳優……?」と戸惑う下野さんだったが、「君も主演俳優で、ダブル主演だから」と言う小野さんに「主演の下野紘です(苦笑)」と自己紹介し、和やかな雰囲気で記者会見がスタート!

まず『どこでもクエスト』とはどんな番組ですか?という質問に小野さんが、「一言でいうと、“人間ドラマ”です! 僕と下野くんが旅をしていき、おいしいものを食べたり、同じことで笑い合ったりする喜び……また、そのなかでぶつかり合うこともあります。しかもそれは僕と下野くんだけではなく、スタッフともです。そういう熱量のぶつかり合いで番組を作っていき、それが“人間ドラマ”として昇華されていく……」と熱く語ったところで、失笑がこぼれる会場の雰囲気に我慢し切れなくなった下野さんが「あの……何を言っているんですか?」とツッコむのだが、まだまだ小野さんは止まらない。小野さんが「何か間違えていました?」と逆に食って掛かると、下野さんは「たしかに、間違っていることは一つもないですけど……」と小野さんの圧に諦めムードな様子だった。その後、同じく番組の説明を振られた下野さんは、「バラエティ番組でドキュメンタリー、そして予想外のハプニングがいろいろ起こる旅番組」と真面目に答えたものの、最終的に小野さんから「つまりそれを一言で言うと?」と聞かれ、「人間ドラマ!」と声を合わせ、最終的に『小野下野のどこでもクエスト』は“熱い人間ドラマ”だという結論に至っていた。

ついに本題の発表へ! しかしその反応は……?

そして、この日の本題を発表するためパネルの除幕へ! ただ、ここでもパネルにかかっている布が毛羽立っているなど、あれこれと愚痴をこぼす二人。とりあえず何でも気になることは拾っていくのがスタイルだ。除幕されて出てきたパネルには「『小野下野のどこでもクエスト』第2期制作決定」の文字が書いてあり、本来なら大きな喜びが起こるところだが、「まぁ、そうですよね」と下野さんが反応する。「かなり大きな会場を使って発表したのに、除幕して第一声が“そうですよね”って(笑)」と今度は小野さんがツッコみ、慌てて二人で「やったー!」と喜んでみせたが、この緩いノリが『どこクエ』らしいといえばらしいのかもしれない。

除幕が終わり、番組に関してアナウンサーがいくつか質問をしていくことに。第1期の収録でいちばん大変だったことを聞かれた小野さんは「天気です」と即答! ロケのたびに雨が降り、地元の方にも「何年かに一度の異常気象です」と言われたという雨男エピソードを自ら明かす。北海道に着いて最初の撮影で、晴れていた天気が急に雨になり目的地に到達できなかったというハプニングがあったそうで、責任を感じてへこんでいた小野さんの横で、下野さんが笑っていたという思い出を語った。そして番組を通して知った、お互いの意外な一面についての話では、下野さんが、カメラが回っていないところで楽しそうにおしゃべりをしている小野さんが意外だったというエピソードを披露。ただ、話しすぎて途中でエネルギーが尽き収録が始まる頃にはトーンダウンしてしまったらしく、その後の収録からはロケバスでもカメラを回すようになったという裏話も語ってくれた。

また第2期の撮影が真冬の北海道になるそうで、以前冬の北海道に訪れたことがあるという下野さんに小野さんがアドバイスを請うと、「服は絶対に脱ぐな!」とコメント。その後聞かれた第2期でお互いのどんな姿を見たいかという質問に、すかさず小野さんが「下野くんの男気。裸一貫ここまでやってきたっていう姿ですよね。何もかもかなぐり捨てて、すべてのしがらみを“脱ぎ”捨てて立ち向かっていく姿が見たい」と反応すると、下野さんも「裸一貫でフリーになった小野さん。できれば赤ふんどし一丁で羽ばたいてもらいたいなと思っています」と、お互いが半裸宣言! 第2期の楽しみが一つ増えてしまった。

第2期への意気込みを語る!

その後、会見はマスコミからの質疑応答コーナーへ。第2期でやってみたいことを聞かれ、小野さんが「いい天気で撮影をしたい、ただそれだけです。極寒の北海道ということでそれは叶わないかもしれないですけど、ケガなく、トーンダウンをすることなく乗り越えたいです」と意気込みを語ると、下野さんは「個人的には二人でソリに乗りたいです!」とアピール。お互いの人間性に感銘を受けたところは?という質問には、小野さんが下野さんのコミュニケーション能力の高さについて、「大胆に距離を詰められるし、声をかけた方が心を開いてくれている感じがして、そのスキルは本当に素晴らしい」と大絶賛。小野さんについては、「思い切りの良さを見習いたい」と下野さんが語っていた。たくさんの出会いがあった第1期で、印象に残っている出会いは?という質問には、二人そろって「『喰い処 鮭番屋』の店主の阿部さん」と答える。「すごくいい人で、しゃべりやすくて、また会いたいなと思っていたら、次の日に別のロケ地までスタッフが連れてきて会えるっていう(笑)」と、阿部さんとの思い出話をする二人はすごく楽しそうだった。さらに旅の途中で挑戦したカーリングで、下野さんが才能を見いだされ、選手としてやらないかとずっと口説かれていたというエピソードも披露。第2期でもこのような面白い出会いがあると期待している様子だった。

二人の楽しい旅の模様と人間ドラマが描かれるであろう『小野下野のどこでもクエスト』第2期の放送を待っていてほしい。

特報映像も解禁!!

番組情報

「小野下野のどこでもクエスト2」
2020年秋放送決定
放送局:BS11ほかにて
©どこクエ2製作委員会
公式HP:https://dokoque.jp/
公式Twitter:@dokoqueofficial

出演


小野大輔さん
5月4日生まれ。フリー。主な出演作は、アニメ『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』(古代進)、『ジョジョの奇妙な冒険』(空条承太郎)、『黒執事』(セバスチャン・ミカエリス)、『おそ松さん』(松野十四松)ほか。


下野 紘さん
4月21日生まれ。アイムエンタープライズ所属。主な出演作は、アニメ『鬼滅の刃』(我妻善逸)、『ACCA13区監察課』(ジーン・オータス)、『進撃の巨人』(コニー・スプリンガー)、『僕のヒーローアカデミア』(荼毘)ほか。

 

【スタッフクレジット】
撮影・取材・文/塚越淳一

BAR『Envelop』バーテンダー・亜夜芽【CV.諏訪彩花】