『薬屋のひとりごと』9巻&ドラマCD付き限定特装版は2月28日発売。ドラマCD出演キャストからコメントが到着!

大人気ミステリーが待望のドラマCDになって登場!

主婦の友インフォスが発行するライトノベルレーベル「ヒーロー文庫」でシリーズ累計600万部を超える大人気ミステリー『薬屋のひとりごと』の最新9巻が2月28日(金)に、「通常版」「ドラマCD付き限定特装版」「ドラマCD付き限定特装版+しのとうこ先生描き下ろし猫猫・壬氏ラバーストラップセット」の全3形態で発売!

限定特装版のドラマCDでは、悠木碧さん、櫻井孝宏さん、津田健次郎さん、日笠陽子さん、小形満さん、日野まりさんら超豪華キャストが出演。日向夏先生書き下ろしのオリジナルエピソードをお届けします。そして、そんなキャストのみなさんから音声コメントが到着!

新刊情報

『薬屋のひとりごと9』

【発売日】
2020年2月28日

【書籍情報】
『薬屋のひとりごと』9 <通常版>
『薬屋のひとりごと』9 <ドラマCD付き限定特装版>
『薬屋のひとりごと』9 <ドラマCD付き限定特装版+猫猫・壬氏ラバーストラップセット>

主婦の友インフォスオンラインショップでは
しのとうこ先生描き下ろしの猫猫・壬氏のラバーストラップセットの有償特典付きで予約受付中!

https://st-infos.shop-pro.jp/?pid=147571127

【ドラマCDあらすじ】
音楽の才能があった先帝の中級妃・佩芳。
長らく病に臥せっていた妃は、「最後に作った曲をある人物に譲渡したい」と遺言を残すのだが、肝心の「誰に渡すか」を伝えないまま、息を引き取ってしまった。
相続人が誰だかわからないと、故人も浮かばれない。
ということで翡翠宮に呼び出され、壬氏から調査を命じられた猫猫は、またも厄介ごとに巻き込まれることになる。
佩芳の宮へ調査に向かった猫猫を出迎えたのは、佩芳の侍女頭・嬌嬌だった。
残された譜を読み解き、相続人にあたりをつけていくのだが――。

【CAST】
猫猫:悠木碧
壬氏:櫻井孝宏
高順:津田健次郎
玉葉:日笠陽子
やぶ医者:小形満
嬌嬌:日野まり

ヒーロー文庫公式サイト:https://herobunko.com/
ヒーロー文庫公式Twitter:@herobunko

声優グランプリ公式サイト「seigura.com」:https://seigura.com/
声優グランプリ公式Twitter:@seigura

3月20日(金)より、ヒーロー文庫の人気ライトノベル『薬屋のひとりごと』のコラボカフェが開催決定!

3月20日(金)より、ヒーロー文庫の人気ライトノベル『薬屋のひとりごと』のコラボカフェが開催決定!

BAR『Envelop』バーテンダー・亜夜芽【CV.諏訪彩花】