古川慎「パトスのカタチ」インタビュー

恋愛以外のカタチで情熱を表現したかった

7月29日に発売された古川慎さんの「本日モ誠ニ晴天也」は自身も若山牧水役で出演しているTVアニメ『啄木鳥探偵處』オープニング主題歌。今回はカップリング曲である古川さんが作詞した「パトスのカタチ」について伺いました。

――「本日モ誠ニ晴天也」のカップリング曲、古川さん作詞の「パトスのカタチ」は、情熱的なスパニッシュ音楽です。

バラードやロックも候補に挙がっていたのですが、最終的には1stシングルを録りきったあたりからずっとやりたいと言っていたラテン音楽になりました。ラテン系の音楽は恋愛をテーマにした楽曲が多いイメージがあったので、別のカタチで情熱を表現してみたかったんです。するととたんに歌詞を書くのが難しくなってしまいまして……(笑)。

――言われてみるとパッと思い浮かびません。

歌詞を書く前に情熱ってなんだろうと考えてみたんですよ。そして出た答えがわがままだとかエゴでした。これはフレーズだけ聞くとネガティブに感じるかもしれませんが、言い換えると自分が何かをしたいときに湧き出てくる衝動ではないかと……。仕事でも遊びでも何かをやりたいと感じる瞬間はたくさんあると思います。そんな衝動を大事にしようぜというメッセージを込めて歌いましたので、何かに向かって突き進んでいる人や挑戦している人に元気が届けばうれしいですね。

プロフィール
ふるかわまこと●9月29日生まれ。トイズファクトリー所属。主な出演作はアニメ『フルーツバスケット』(草摩潑春)、『炎炎ノ消防隊 弐ノ章』(オグン・モンゴメリ)、『あひるの空』(香取真吾)、『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』(白銀御行)、『ワンパンマン』(サイタマ)ほか。

インフォメーション
発売日:2020年7月29日(水)
タイトル:TVアニメ『啄木鳥探偵處』オープニング主題歌「本日モ誠ニ晴天也」
【初回限定盤(CD+DVD)】¥1,800

【通常盤(CD ONLY)】¥1,200

発売・販売元:株式会社バンダイナムコアーツ

取材・文/田中克佳

スクール特集バナー