声優・夏川椎菜さんの初小説集が紙の書籍になって発売!【ひよこ文庫】の創刊作品に。

TrySailのメンバーとしても活躍中の声優・夏川椎菜さんの小説『ぬけがら』が、株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントが運営する小説投稿サイト「monogatary.com」と株式会社エードット内の事業チーム「すばこ舎」による新設小説レーベル【ひよこ文庫】の創刊作品として本日発売された。

デビュー小説「たった3日で恋ですか」を収録した恋愛小説アンソロジー『最低な出会い、最高の恋』(共著/2018年12月発売/ソニー・ミュージックエンタテインメント)がReader Store®小説ランキングで長期間1位に輝くなど、その才能が高く評価された夏川さん。

小説『ぬけがら』は、2019年2月に発売された夏川さんセルフプロデュースの1st写真集『ぬけがら』の世界観をモチーフに本人が書き下ろした、少女の成長と旅立ちを描いた切なくも爽やかな感動作。昨年、電子書籍として発売され話題を呼んだ。

今回は発売された紙書籍版『ぬけがら』には新規書き下ろしストーリーも収録されている。

ひよこ文庫の公式サイトと公式Twitterも同時オープン!
続報は公式サイト、公式Twitterにてお伝えいたします。楽しみにお待ちください。

▼ひよこ文庫公式サイト
http://hiyoko-bunko.com

▼ひよこ文庫公式Twitter
https://twitter.com/hiyoko_bunko/

【書籍詳細】



『ぬけがら』夏川椎菜 (著)

定価:(本体1,200円)+税
発売日:2020年8月28日(金)
レーベル名:ひよこ文庫
発行:すばこ舎/ソニー・ミュージックエンタテインメント
発売:エムオン・エンタテインメント
ISBN:978-4-7897-3694-7 C0193
仕様:A6判/箱パッケージ入り/本文折り加工(蛇腹)/4~20頁、8点セット
収録内容:プロローグ/初恋のシャンプー/匿名銭湯小噺/ タカビシャとパッチ/孫と私の止めた時間/エピローグ/新人ちゃんと先輩(書き下ろし)/あとがき(書き下ろし)

※本書は、電子限定リリースされた『小説 ぬけがら』(夏川椎菜・著/ソニー・ミュージックエンタテインメント)から、「ぬけがら」本編を抜粋し、新たに書き下ろし一編を加えて書籍化したものです。

<書籍内容>
「いってきます」 そう言ってあの子はこの町を飛び立っていった。
こんなにも美しい“ぬけがら”だけを残して。

デビュー小説「たった3日で恋ですか」を収録した恋愛小説アンソロジー『最低な出会い、最高の恋』で、その才能が高く評価された声優・夏川椎菜。
電子限定リリースで話題を呼んだ自身初の連作小説集『ぬけがら』を待望の書籍化!

同タイトルのセルフプロデュース写真集『ぬけがら』の世界観をモチーフに、少女の成長と旅立ちを描いた切なくも爽やかな感動作。

電子限定リリースの「ぬけがら」に、主人公の「その後」を描いた書き下ろし「新人ちゃんと先輩」を特別収録!

【著者プロフィール】


夏川椎菜(なつかわ・しいな) 株式会社ミュージックレイン所属。1996年7月18日生まれ。声優。ユニットTrySailとしても活動。ソロの音楽活動や作詞をはじめ、ゲーム誌でのコラム執筆など、様々な分野で活躍する。2018年、初の小説作品「たった3日で恋ですか」を発表し話題となる。趣味・特技はパンダ・小物収集・ジグソーパズル。

【『monogatary.com』概要】
サービス名:monogatary.com
サイトURL:https://monogatary.com
公式Twitter:https://twitter.com/monogatary_com
公式Youtubeチャンネル:https://www.youtube.com/c/monogatarycom
サービス利用料:無料

書籍のモチーフとなった写真集はこちら

夏川椎菜1st写真集 ぬけがら

BAR『Envelop』バーテンダー・亜夜芽【CV.諏訪彩花】