【声グラヒストリー第11回】ポケモン出演声優が勢ぞろい!表紙を飾るのはカスミ役・飯塚雅弓さん! 1998年(Vol.19)

創刊25周年イヤーを迎えている『声優グランプリ』。1994年11月30日にVol.1が発売され、現在に至るまで通巻269号もの『声グラ』が発行されました(2020年9月現在)。

「声グラヒストリー」は、そんな『声優グランプリ』の歴史を当時の表紙・目次で振り返っていく、seigura.comオリジナル企画です(毎週土曜日掲載予定)。今回は1998年Vol.19をプレイバック!

Vol.19の表紙を飾ったのは飯塚雅弓さん。2ndアルバム『ミントと口笛』を意識した「物憂げな表情」をテーマに撮影が進みました。
廃校となった校舎を舞台に撮影が行われたのですが、実はこの学校、飯塚さんが小学生の時に出演したドラマ『七色村』でも訪れた場所との事で、これには「すごく運命を感じちゃいました!」と、思い出の場所に再び来る事ができ、大喜びのご様子でした。

また、当号の特別企画として、『ポケットモンスター』出演声優座談会が開かれました。豪華主要キャスト陣6名が集まった、7ページに渡るロングインタビュー!
ちなみに、この年の夏公開された『劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲』は大ヒットを記録しています。
主人公サトシ役の松本梨香さんが「子供のころポケモンって見たよね!と言われ続ける作品でありたい」と語ったその言葉は現実となり、来年(2021年2月)には25周年を迎える親子二世代に渡って愛される国民的人気アニメとなっています。

【1998年】Vol.19


Vol.19 表紙:飯塚雅弓

<目次>※お名前の表記等につきましては、発売当時のまま掲載している場合がございます。敬称略。

【OPENING GRAVURES】
飯塚雅弓
氷上恭子池澤春菜
岩永哲哉関智一

【COLLOR ESSAYS】
丹下桜
●小西寛子
●三重野瞳
中川亜紀子
速水奨
佐々木望
國府田マリ子
緒方恵美

【1998 SUMMER LIVE REPORT SPECIAL】
宮村優子椎名へきる國府田マリ子
桜井智/岩男潤子/三重野瞳/
久川綾金月真美/SGガールズ

●青二ミュージアムへようこそ
豊嶋真千子/桑島法子
●ポケットモンスター声優座談会
松本梨香大谷育江林原めぐみ
三木眞一郎上田祐司飯塚雅弓
●「卒業M」スペシャルレポート ※ゲーム「卒業M」完成記念のレポート
山寺宏一のだから声優やめられない!
ゲスト・日髙のり子

●Voice Wonder Space ※声優出演の舞台情報を紹介
●グランプリニュース
●読者のページREADER`S KINGDOM ※読者はがきコーナー
潘恵子のホロスコープ ※潘恵子さんによる占いコーナー
山口勝平/コミックエッセイ
●CD
●SELF RECOMMENDS
ラディッシュロックス/折笠愛
飯塚雅弓丹下桜金月真美
笠原弘子
●ポラみたことか
宮村優子岩田光央
鈴木真仁
●YAGアニラジ情報
●コミックレポート/飯塚雅弓
神谷明/コミック キミも声優になれる
●ラジロム ※PCで楽しむラジオ番組風CD-ROM「ラジロム」の特集ページ
●R2通信 ※Padish Roxs特集ページ
●アップビートでAre you ready?/河村由紀恵
●VOICEゲーム・パラダイス
●バックアップレビュー手塚ちはる/那須めぐみ ※当時の新人声優の特集ページ

【応募者全員サービス企画】
声優グランプリ・オリジナルテレカ
第4弾・氷上恭子

1998年 エンターテインメント業界の動き

▼深夜アニメが大幅に増加
▼「ブロッコリー」とブロッコリー直営店舗「ゲーマーズ」のマスコットキャラ「デ・ジ・キャラット」(でじこ)が誕生
▼アニメ専門チャンネル、アニマックス(ANIMAX)、スカイパーフェクTV!(Ch.724)にて放送を開始(7月)
▼堀江由衣「my best friend」でアーティストデビュー(11月)
▼「ドリームキャスト」発売(11月)

《主なTVアニメ》
『カウボーイビバップ』『アキハバラ電脳組』『カードキャプターさくら』『彼氏彼女の事情』『おじゃる丸』『まもって守護月天!』

※次回は10月3日(土)更新予定です。