「おまえらのためだろチャンネル」森川智之と檜山修之のおまえらのためだろ! 祝25周年記念公演~前夜祭~ レポート

『おまえら』の魅力を懇切丁寧にご紹介!『おまえらのためだろ!第55弾』は11月8日開催!

森川智之さんと檜山修之さんが毎回豪華ゲストを招いてお送りするトークライブ『森川智之と檜山修之の おまえらのためだろ!』(通称:「おまえら」)。1996年から始まった本公演は、今年で25年目に突入! 11月8日(日)に第55弾となる最新公演の開催が決定したことを記念し、10月4日(土)にOPENREC.tv「おまえらのためだろチャンネル」にて前夜祭配信が行われた。

イベント同様、森川さんと檜山さんによる軽快なフリートークを交えつつ、今回の配信では、「おまえら」のことをよく知らない人にもよくわかる(?)、イベントの紹介が行なわれた。

「衝撃映像!! コレがアレだ!! おまえら映像コーナー!!」では、現在好評発売中のイベントの模様を収録したDVDシリーズから、特に衝撃的だった映像を紹介。ファンにはおなじみの「濃芝居(こしばい。イベントで行われる芝居の呼び名)」をはじめ、圧巻のバルーンアートや、出演者が客席を練り歩く様子などが流され、二人はもちろん、ゲストの名場面もたっぷり紹介された。

「公開!!おまえら人間関係相関図」では、25年間イベントを支えてきたレギュラーメンバーやゲストをホワイトボードを使って紹介。歴代出演者のなかには、俳優の萩原聖人さんや元国会議員でプロレスラーの大仁田厚さん、立木文彦さん(客席にいたところを二人に見つけられ、急きょ出演)など、レアな方々も。なお、イベント中に「また呼んでください」と口走ってしまった人は「レギュラーゲスト」のポストが与えられるとのこと(笑)。

「おまえらQ&A」コーナーでは、リアルタイムで流れる質問コメントを拾い上げ、その場で答えていく、というもの。「いちばん大変だった女装は?」「元ネタにしている作品からの許可は得ていますか?」などの質問が寄せられるなか、「濃芝居中、うちわに台本を貼り付けている意味は?」という質問には「こうすればゲストに、事前にセリフを覚えてもらう必要がなく、気持ちよくイベントに来てもらえるから」と回答。ちなみにうちわは毎回使いまわしているそう(笑)。

「みんなもやろう! おまえらメイクアップ教室コーナー」では、ファンも気になっているであろう、濃芝居におけるメイク術を指南。レギュラーの二人は毎回セルフメイクなので、実際に森川さんは「としこ」、檜山さんは「のぶこ」に変身! ちなみに、毎回某100円ショップで購入している化粧道具が最近品薄だそうで「メーカー関係者の人、聞いていたら再入荷、お願いします!」と、半ば本気で(?)頼んでいた。

有料配信として行われた後半は「打ち入りパート」として、お酒を手にリラックスムードで進行。グリーンバックに居酒屋の背景が映しだされ、雰囲気を盛り上げていた。

すでにゲスト出演が発表されている杉田智和さんと保志総一朗さんの名場面を振り返りつつ、現在発売中の『森川智之と檜山修之のおまえらの本だろ!』『森川智之と檜山修之のおまえらの本だろ! おかわり』を読みながら、過去の変装、女装遍歴やゲストの出演歴などを懐かしみながらチェックしていった。

続く「どうせなら次回おまえら打ち合わせしちゃおう」は、リスナーとともに11月8日(日)のイベントに向け、リスナーと「作戦会議」をしてしまおうというコーナー。

通常どおりのイベント開催が難しいご時世ということで、「換気をどうするか?」、「濃芝居やトークコーナーをどのように行うか?」など真剣に、時に笑いも起こりつつ、意見を交わしていった。

●配信を終えた二人からのコメント!

森川:『おまえら』を含め、エンタメ業界が止まっていた時期が長かったこともあり、みなさんがイベントをとても楽しみにしてくれているのを、コメントからも感じました。『おまえら』がくしくも25周年を迎えたタイミングでこのような状況になってしまいましたが「転んでもタダでは起きないぞ!」という気持ちで放送をお届けしました。

檜山:「災い転じて福となす」じゃないですけど、『おまえらのためだろチャンネル』をはじめ、配信やSNSを駆使してコンテンツの魅力を伝えられたらいいですよね。

森川:今回配信をやってみて、新しい楽しみ方をファンのみんなが感じてくれていますし、本公演とは別に、並行して楽しんでもらえたら、と。チャンネルでは過去の映像も観ることができますし「長くやっていてよかった」とつくづく思います。

檜山:ゲストの皆さんにとっては黒歴史かもしれないけど、それはもう「出てしまったからしょうがない」とあきらめていただいて(笑)。

森川:思い返してみると、25年前はこういうイベントってほとんどなかったですからね。そういう意味では「一つの道しるべのようなものになったのかな」という自負はあります。

檜山:『声優グランプリ』さんも『おまえら』と同じくらいの歴史を歩んできましたし、今後も一緒に歩んでいきたいですね。よろしくお願いします!

【公演概要】
森川智之と檜山修之の『おまえらのためだろ!第55弾』
2020年11月8日(日) 東京・メルパルクホール

●出演:
森川智之、檜山修之、陶山章央、石塚堅
めぐっち(声の出演)
ゲスト:杉田智和、保志総一朗

昼の部 13:00開場 13:30開演
夜の部 16:30開場 17:00開演
※感染症対策として入場制限あり

<チケット>
メンバー3,800円(税込)
一般前売4,100円(税込)

●イベント詳細
http://heaven16.sakura.ne.jp/omaera.html

●『おまえら第55弾』のお申込みはこちらをクリック

なお、同イベントはOPENREC.tvにて生配信予定!
※近日OPENREC.tvにて券売開始予定
※チャンネルをフォローしておくと券売開始時に通知が届きます

OPENREC.tv「おまえらのためだろ!チャンネル」
https://www.openrec.tv/user/omaera

撮影・取材・文/佐伯敦史

seiguracom_YouTubeチャンネルバナー_カナ