ROAD59

舞台「ROAD59 -新時代任侠特区-」に出演の相羽あいなさん、岡田夢以さん、加藤里保菜さんのインタビュー! ここだけのキャストビジュアルも!

ROAD59

『BanG Dream!(バンドリ!)』、『少女☆歌劇 レヴュースタァライト』、『D4DJ』に続く、ブシロードの新たなメディアミックスプロジェクト「ROAD59 -新時代任侠特区-」。
新時代の「任侠物」をテーマに、欲望が渦巻く街で、それぞれの組織の思惑が交錯し、ぶつかり合うなか、互いの信念と生き様を賭けた戦いを描く。

プロジェクト第一弾として、2020年12月24日~12月27日東京・なかのZERO 大ホールにて舞台公演上演!
第一線で活躍する俳優や声優のキャスティングに加え、特別出演として京本政樹が登場するなど、情報解禁当初から話題沸騰。
好評により追加公演も決定した。

今回は上演直前の本作から、

狛浪組(はくろうぐみ)
氷室 静役の相羽あいなさん

黒条組(くろじょうぐみ)
柊 彩愛役の岡田夢以さん

PHOENIX(フェニックス)
イリーナ・スペシフツェワ役の加藤里保菜さん

キャストインタビューが到着しました!

 

狛浪組 氷室 静役
相羽あいなさん

相羽あいな

――任侠をテーマにしたプロジェクト『ROAD59』への参加が決まったときの心境はいかがでしたか?
率直な感想、本当に本当にうれしかったです! 小さい頃から任侠映画やそれに近いドラマを観ていたりしたので、好きな世界観に自分が……!と思うと大興奮でした!!

――ご自身が演じるキャラクターの紹介と、印象についてお聞かせください。
私が演じます氷室 静は、狛浪組を裏で支える“THE姐さん”です! りりしく強く、頼もしい女性です。お着物もかっこいいですし、初めて見たときに「いや、ドストライク! タイプ♡」ってなりましたね。セリフもなかなかインパクトがありまして、関西弁というのも魅力の一つです!

――所属する組の魅力はどんなところにありますか?
静が所属する狛浪組は、伝統と格式を重んじる関西系の組です。ということでみんな関西弁で話します。静の弟のショウが組長代行です!家族のように強い絆で結ばれているのもポイントですね!

――ご自身が演じるキャラクター以外で気になるキャラはいますか?
めっちゃいます!!! というか全員ですね! それぞれの過去とかいろいろ気になりますし。ただ一番気になるのは井上さん演じる皇 賢誠が気になりますね〜なに考えてるのかなって。

――12月24日からスタートする舞台「ROAD59 -新時代任侠特区-」について。稽古が始まっての感触や、稽古場でのエピソードなどがあればお聞かせください。
すっごいエネルギー、熱量だなって。あと残酷なところがあったり。でも役者の皆さんは和気あいあいしてますね! 狛浪組でいえば、しっかり関西弁を話せるのが私だけで。休み時間も関西弁話そうってことで、もうみんなタメ口です!敬語だとなかなか関西弁でないんですよね。アットホームな組目指してます!(笑)

――舞台「ROAD59 -新時代任侠特区-」の見どころは?
え、そんなこと言う?する!?っていう衝撃的なシーンが多々! アクションも多いですし、かなりダークな世界観です!! 男性も女性も魅力的なキャラクターばかりですし。とにかくかっこいいです!!!

――最後に、seigura.comをご覧の読者の皆様にメッセージをお願いします!
最後まで読んでいただきありがとうございます。新しく始まるプロジェクト『ROAD59』、間違いなくたくさんの衝撃を受けます! 私自身、氷室 静として全力で周りの強さに負けないように挑みますので、始まる瞬間を見届けて頂けると幸いです。この熱をしかとその全身で受けて止めてください!!!

相羽あいな

 

黒条組 柊 彩愛役
岡田夢以さん

岡田夢以

――任侠をテーマにしたプロジェクト『ROAD59』への参加が決まったときの心境はいかがでしたか?
今までの人生の中では、あまり触れる機会が少なかったジャンルだったので、世界観を知れば知るほど新鮮で、とてもわくわくしました……! また、新しく0からスタートするプロジェクトということもあり、その中に参加させて頂けることへの感謝と『ROAD59』という作品をよりたくさんの方に楽しんで頂けるよう、全力を尽くそうと心から思いました。

――ご自身が演じるキャラクターの紹介と、印象についてお聞かせください。
私が演じさせて頂く、柊 彩愛ちゃんは、黒条組に属している”柊姉妹”の妹のほうです。お姉さんの柊 蓮花さんとは、常に一緒で、特に戦闘シーンでは蓮花お姉様との協力技が繰り出されたりも……! あと、彩愛ちゃんは黒条組の組長、皇 賢誠さんへの忠誠心がとても強い子なので、そこはストーリーにおいても大切な要素になるかなぁと思っています。

――所属する組の魅力はどんなところにありますか?
黒条組は、”お金と権力でのし上がった”という……名前にも『黒』が入っているとおり、中身もなかなか闇深い所が多い組織になります……!(笑) ただ、組長の賢誠さんを筆頭にまとっている、周りに有無を言わさぬ独特なオーラは黒条組ならではの個性とカッコ良さなのかなぁと思います。柊姉妹をはじめ、黒条組はアクションシーンが多いので、そこも見どころです!

――ご自身が演じるキャラクター以外で気になるキャラはいますか?
狛浪組の、氷室静さんです!! 『ROAD59』の中では、唯一の着物を着ているキャラということと、関西弁の姉御肌なキャラクター感が個人的とても好きで……!! お姉さんが出てきた瞬間に、場の雰囲気が変わるのも日々の稽古でも感じていて、すごくカッコいいです。また、強い口調や言葉を使っていても、大事な場面では組想いなところも素敵です……!

――12月24日からスタートする舞台「ROAD59 -新時代任侠特区-」について。稽古が始まっての感触や、稽古場でのエピソードなどがあればお聞かせください。
今回私は本格的なアクションが初めてで、自分的に新たな挑戦となる舞台なのですが、稽古から、黒条組のキャストの方はもちろん、組の壁を越えてほかの組の皆さんもすごく丁寧に教えてくださって……すでにとても支えて頂いています。また、彩愛ちゃんはセリフの口調にも少し癖があったりするので、本当に1日1日の稽古に新鮮な気持ちで望んでいます。

――舞台「ROAD59 -新時代任侠特区-」の見どころは?
やはり、『ROAD59』の大きな見所は、派手なアクションと組それぞれの思いが交差する独特な世界観だと思います……! また、キャラクター一人ひとりに、組に所属する経緯や理由などがあったりもするので、ストーリーが進むに連れて、各組への見方が変わってきたりするかもしれないです。ぜひ、色んな広い視点で楽しんで頂けたらと思います。

――最後に、seigura.comをご覧の読者の皆様にメッセージをお願いします!
ブシロードさんによる新たなプロジェクト『ROAD59』がついに始動します……! 私も、初めてのアクションだったり、ドキドキがいっぱいですが、柊 彩愛ちゃんとして『ROAD59』の世界をより楽しく観てくださる皆さんにしっかり届けられるよう精いっぱい頑張ります! ぜひ、観劇して頂けたら嬉しいです。お待ちしています♪

 

PHOENIX(フェニックス) イリーナ・スペシフツェワ役
加藤里保菜さん

加藤里保菜

――任侠をテーマにしたプロジェクト『ROAD59』への参加が決まったときの心境はいかがでしたか?
存在しないはずの国道59号線『ROAD59』というタイトルから胸が高鳴りました。天海区のイラストの煌びやかさ、そしてジンギという特殊能力。国道59号線はどこかにあるんじゃないかと思うほど現実から近いような、だけど遠い世界。任侠物、そしてイリーナのようなキャラクター。ともに私にとって初めての挑戦なので、新しいことにチャレンジができるうれしさも感じました。

――ご自身が演じるキャラクターの紹介と、印象についてお聞かせください。
任侠物と聞いて、日本の姉御というようなイメージでいたんですが、イリーナはまさかの海外マフィアの殺し屋ということで、大変驚きました。PHOENIXの女性戦闘員です。子供の頃から訓練され鍛え上げられて来た彼女は本当に強くて。今回は殺陣での表現というのも重要だと感じました。そして、二言目には「死んでくだサイ」と言い出すような危うい一面もある彼女。私の私生活では、なかなか使わない言葉の表現を、舞台の上で話すことができるのは本当に新鮮です。楽しんで演じたいと思います。

――所属する組の魅力はどんなところにありますか?
PHOENIXは世界規模で展開する海外マフィアの連合組織です。ほかの組は、自由な気風、家族のように強い絆などの特徴がありますが、『PHOENIX」は、登場人物も日本支部リーダーのベネディクト、ベネディクトの秘書兼ボディガードのアンソニー、そして私が演じるイリーナの3人しか公開されておらず、まだ明かされていない謎が多い組織だと思っています。ミステリアスな部分や、今後明かされていく、ベネディクトと部下達の関係性は魅力の一つだと思います。

――ご自身が演じるキャラクター以外で気になるキャラはいますか?
黒条組に所属している、柊 蓮花、柊 彩愛の姉妹です。二人の衣装デザインの対となって似ている部分に、キャラクターヴィジュアルを見た時から、心を奪われました。ロングスカート、広がる袖。彼女達が可憐に美しく、舞うように戦う姿を見たい!と思いました。衣装や見た目も美しいですが、なんといっても柊姉妹の姉妹愛にいちばん注目しています。今後の柊姉妹がどうなるのか、私も楽しみです。

――12月24日からスタートする舞台「ROAD59 -新時代任侠特区-」について。稽古が始まっての感触や、稽古場でのエピソードなどがあればお聞かせください。
現在稽古中なのですが、以前共演したことがある方も何人かいるので、個人的にとても安心感があります。アクションシーンが多いこともあり、私が切羽詰まっていると、今回初めてご一緒するキャストさんの方から声をかけてくださり、積極的に殺陣の練習に付き合ってくださったりも。皆さん、本当に暖かく、切磋琢磨できる毎日をうれしく思います。

――舞台「ROAD59 -新時代任侠特区-」の見どころは?
『ROAD59』は、今までのブシロード作品とはまったく違った、任侠物という世界観です。ジンギと呼ばれる特殊能力を使うキャラクターたちが登場します。どのキャラクターがどんなジンギを使うのか。舞台ならではの演出も見どころの一つです。それぞれ異なる組の特徴やカラー、個性豊かなキャラクター達に注目していただきたいです。

――最後に、seigura.comをご覧の読者の皆様にメッセージをお願いします!
PHOENIX イリーナ・スペシフツェワ役の加藤里保菜です。取材に答えながら、改めてこのプロジェクトに関われること、PHOENIXの一員になれた喜びを感じました。今回は、アクションシーンが多く、女性陣もかなり戦います。その中でも、イリーナは鍛え上げられ、たくさん訓練を積んできたので本当に強いキャラクターです。私自身、殺陣は、あまり経験がないのですが、今回の新しい挑戦に今から胸が高鳴っています。心から尊敬できる、素晴らしいキャストの皆様と、力を合わせ、お客様を『ROAD59』の世界に連れて行けるよう精一杯頑張ります。

加藤里保菜

 

舞台「ROAD59 -新時代任侠特区-」は12月24日(木)より上演スタート!

【公演日程】
全7回公演
会場:なかのZERO 大ホール

12月24日(木) 19:00開演
12月25日(金) 14:00開演※追加公演/19:00開演
12月26日(土) 12:00開演/16:00開演
12月27日(日) 12:00開演/16:00開演
※各公演、開場は開演の60分前

【チケット料金】
・オロチシート(前方シート・非売品グッズ付き・全席指定):15,000円(税込)
※オロチシート(前方シート・非売品グッズ付き・全席指定)は、12月6日(日)までの販売となります。
※非売品グッズは公演当日、会場にてお引き換えください。各会場公演期間以降のお引渡しはできませんのでご了承ください。

・ジンギシート(全席指定):9,000円(税込)
※ご購入後の返金・クレーム及びお席の振替は一切お受けできません。予めご了承ください。
※未就学児入場不可
蒼井翔太は映像出演となります。

【脚本】
毛利亘宏

【構成・演出・映像】
ヨリコ ジュン

【主題歌】
GACKT「Exterminate」

【出演】
<春雲組>君沢ユウキ/鮎川太陽/京本政樹(特別出演)
<狛浪組>砂川脩弥/七海ひろき
<黒条組>井上正大/工藤晴香 岡田夢以
<PHOENIX>蒼井翔太(映像出演)/加藤里保菜
ほか

【公演あらすじ】

東京湾に浮かぶ近未来都市、天海区。
きらびやかに見える街の陰では、任侠者たちが
信念と生き様を賭けてシノギを削っていた。

“親”から“子”へ、“兄”から“弟”へ…
彼らは「神祇(ジンギ)の盃」という儀式をもって
その血に秘められた“力”を分け与え、受け継いできた。

父の死の知らせを聞き、久しく離れていた故郷の天海区へと戻った八薙バクト(演:君沢ユウキ)。
もとより長居するつもりはなかった──
「狛浪組」と出会い、父が裏社会に繋がりがあったと聞かされるまでは。

一方、「黒条組」に追われる少女──華夜(演:河内美里)。
自分がジンギに狙われる覚えはないはず…天海区を逃げ惑う中、「春雲組」に助けられる。

時を同じくして第4の脅威が姿を現す。
「PHOENIX」──天海区の利権を奪おうとする組織。

いよいよ血煙濃くなる天海区。

時代のしがらみにとらわれない、自由を生きる「春雲組」。
家族のような絆を持ち、伝統を重んじる「狛浪組」。
金と権力でのし上がり、飛ぶ鳥も落とす勢いの「黒条組」。
世界規模の繋がりを持つ、海外マフィアの連合組織「PHOENIX」。

欲望渦巻く摩天楼を舞台に、4つの組織の思惑が絡み合い、全ての状況が加速していく──

 

【公式HP】
https://road59.com/stage/
【公式Twitter】

【お問合せ】
サンライズプロモーション東京:0570-00-3337(平日12:00~15:00)

【制作協力】
エースクルー・エンタテインメント エイベックス・エンタテインメント

【主催】
ブシロード

 

チケット情報

一般発売日
11月8日(日)10:00〜
※12月17日19時より追加公演12月25日14:00回も販売開始いたしました

※お申込みは先着順のため、予定枚数に達し次第受付終了となります。
※2枚お申し込みの場合は、申し込み代表者と同伴者の氏名及び緊急連絡先の登録が必要となります。

e+:https://eplus.jp/road59/
※取り扱い:全席種・全日程

CNプレイガイド:https://www.cnplayguide.com/road59/
※取り扱い:全席種、12/27(日)16:00は取り扱いなし

チケットぴあ:https://w.pia.jp/t/road59/
※取り扱い:ジンギシートのみ、12/27(日)16:00は取り扱いなし

ローソンチケット:https://l-tike.com/play/road59/
※取り扱い:ジンギシートのみ、12/27(日)16:00は取り扱いなし

 

配信情報

配信公演回
12月24日(木) 19:00開演
12月27日(日) 12:00開演/16:00開演配信チケット情報

【チケット価格】¥3,800(税込み)
【一般発売日】12月17日(木)12:00〜

【配信媒体】イープラス「Streaming+」
【受付URL】https://eplus.jp/road59-streaming/

※アーカイブ配信はございません。
※ご利用にはイープラスへの会員登録(無料)が必要となります。
詳しくはこちら(https://eplus.jp/sf/guide/streamingplus-userguide)をご確認ください。

ROAD59とは?

ブシロードが送る、新時代の任侠エンターテイメント勃発!
BanG Dream!(バンドリ!)、少女☆歌劇 レヴュースタァライト、D4DJに続く、ブシロードの新たなメディアミックスプロジェクトは新時代の「任侠物」がテーマ!
欲望が渦巻く街で、それぞれの組織の思惑が交錯し、ぶつかり合う。
互いの信念と生き様を賭けた戦いが今、始まる!

「ROAD59 -新時代任侠特区-(ヨミ:ロードゴジュウキュウ シンジダイニンキョウトック)」

【スタッフ】
原作:ブシロード
製作総指揮:木谷高明
ストーリー原案・構成:毛利亘宏
(代表作:「舞台『仮面ライダー斬月』-鎧武外伝-」「ARGONAVIS from BanG Dream!」)
キャラクターデザイン:ぎどら
統括プロデューサー:中山雅弘
制作:ブシロード・ミュージック、エースクルー・エンタテインメント、エグゼグティブプロデューサー:都田和志

【キャスト】
八薙バクト役 君沢ユウキ
桐宮ユウト役 鮎川太陽
氷室ショウ役 砂川脩弥
日向汐音役 七海ひろき
皇 賢誠役 井上正大
柊 蓮華役 工藤晴香
柊 彩愛役 岡田夢以
ベネディクト・ロレンツォ・ヴァザーリ役 蒼井翔太
イリーナ・スペシフツェワ役 加藤里保菜
結津万清信役 京本政樹
ほか

【主題歌担当アーティスト】
GACKT

公式サイト:https://road59.com/
公式Twitter:https://twitter.com/ROAD_59
PV映像第1弾

公式YouTubeチャンネル「ROAD59チャンネル」:https://youtube.com/channel/UC2WZvPpssXauFL4LGWZF_oA

©bushiroad All Rights Reserved.

BAR『Envelop』バーテンダー・亜夜芽【CV.諏訪彩花】