今年の夏は梅原裕一郎さんと杉田智和さんがアースノーマットになってあなたを蚊から守ってくれる!2人のコメントにも注目!

梅原裕一郎さんと杉田智和さんが、夏の定番である液体蚊とりブランド『アースノーマット』の新WEB動画に起用され、擬人化されたアースノーマットのキャラクターを演じる「窓を開けても」篇、「子供やペットがいても」篇が、4月26日(月)よりアース製薬公式YouTubeチャンネルを中心に配信開始。

今回のWEB動画は擬人化したキャラを通じ、商品の目線から製品特長や安全性をユニークかつ、シュールに伝える内容となっている。個性豊かに演じ分けている2人の声の演技にも注目しよう。

1.『窓を開けても篇』
梅原さん演じる「紳士風アースノーマット」が、窓を開けて換気をしたいが蚊が入ってくることを恐れている女性を守るという内容で、これは商品特長の一つである「蚊の侵入阻止」を表現しているとのことだ。

『窓を開けても篇』の動画はこちらから:https://youtu.be/tzjBBuRaqv8

2.『子供やペットがいても篇』
杉田さん演じる「親戚のおじさん風アースノーマット」が、長年成長を見守ってきた子供と子犬を蚊から守るという作品で、蚊とりの安全性を表現している。

『子供やペットがいても篇』の動画はこちらから:https://youtu.be/pe2CfpIZy2Y

■お二人からのコメントも到着!

梅原裕一郎さんコメント


Q.今回夏の定番「アースノーマット」役でしたが、梅原さんの夏の定番を教えてください。また今年の夏やりたいことはありますか?
A.毎年夏祭りに行っていたのですが、こんなご時世ですので行くことができず、残念です。なので少しでも夏を感じられるように、今年はベランダに椅子など置いて夏の夜風でも浴びようかと思っています。

Q.今回、蚊の侵入が怖い女性を守る役柄を演じていただきましたが、梅原さんが怖い、もしくは苦手と感じるものは何ですか?また虫などは平気なタイプでしょうか?
A.虫に遭遇するとやはり驚きはしますが、ことさら苦手というわけでもありません。人の方が苦手です。近い距離に3人以上の他人がいる空間がとても苦手です。

Q.ファンの方々へメッセージをお願いします。
A.今回のCMを通してアースノーマットに頼もしさを感じていたければ幸いです。昨今おうち時間が増えているかと思いますので、ぜひアースノーマットをお手にとっていただき、快適な夏をお過ごしください 。

杉田智和さんコメント


Q.アースノーマットに関する思い出はありますか?
A.生まれ育った埼玉の田舎は夏になると蚊との戦いが始まります。本当にアースノーマットが効くのか、蚊を捕まえて噴射口にダイレクト炙りの刑を執行したので、私は相当蚊に恨まれていると思います(※杉田さん個人の感想です)。

Q.アースノーマットは蚊を家の中にいれさせない機能もある商品ですが、苦手なものはありますか?また虫などは平気なタイプでしょうか?
A.虫が存在するのは仕方ない事で、蚊にしてみても少しくらいの血なら分けますが、ついでに変な成分を注入されてそれがかゆみの原因になるので、やっぱり戦いになります。

Q.ファンの方々へメッセージをお願いします。
A.アースノーマットには今年の夏もお世話になります。

アースノーマット公式HP:https://www.earth.jp/nomat/special/

スクール特集バナー