熊田茜音

【声グラ限定】熊田茜音さんが広報隊員として活躍中『絆体感TV 機動戦士ガンダム第07板倉小隊』番組収録に密着!

熊田茜音
「板倉小隊」番組収録の現場に声グラが密着!

熊田茜音さんがアーケードゲーム「戦場の絆Ⅱ」の楽しさを伝える広報隊員として活躍中! テレビ東京で放送中の『絆体感TV 機動戦士ガンダム第07板倉小隊』番組収録の現場に密着! 番組収録の様子とともにエンディングテーマ「またね、よろしくね」についても深堀りした声グラ限定インタビューをお届けいたします。

戦場の絆

〈『絆体感TV 機動戦士ガンダム第07板倉小隊』とは〉

板倉小隊

アーケードゲーム機「機動戦士ガンダム 戦場の絆」の楽しさを紹介しながら絆プレイヤー同士の交流を深めるテレビ番組。現在放送中「機動戦士ガンダム 第07板倉小隊〜ゆく絆くる絆〜」は、「戦場の絆」から「戦場の絆Ⅱ」への橋渡しを担う番組内容です。「戦場の絆」を振り返りつつ2021年7月に稼働開始した「戦場の絆Ⅱ」の新要素、楽しみ方、チーム戦術ノウハウをキャストと一緒に体感し、国内のプレイヤーとネットワークを通じて対戦、絆を深めていきます。

インパルス板倉
■対戦前に作戦の指揮をとる板倉隊長

番組公式ページ:https://2021.gundam-07itakura.jp/

熊田茜音さんインタビュー

板倉小隊の制服を身にまとった熊田さんに「板倉小隊」番組撮影中のエピソードやエンディングテーマに起用されている「またね、よろしくね」についてインタビューさせていただきました。

熊田茜音

――板倉小隊メンバーに合流してみての印象は?
番組に出演するにあたり第1期~6期までの放送を観た時は、一視聴者として楽しむ側の立場だったのですが、収録に参加してみると皆さんアットホームな雰囲気でむかえてくださいました。本番中以外でも休憩時間にも作戦会議をされていて、真剣に「戦場の絆」を楽しんでいる様子がステキだなと思いました。

豊崎愛生

――ガンダムシリーズを一気観中の熊田さん。その中で、お気に入りの機体は?
『機動戦士ガンダム』(ファーストガンダム)を観ていてガンタンクのかわいいフォルムに惹かれました。パイロットのリュウ・ホセイの優しい人柄も相まって、特にお気に入りです!

――板倉小隊の新ポジション・広報隊員の活動内容は?
SNSで板倉小隊の勇姿をお届けしています。番組公式ブログでは、放送されていない裏話もたくさんお届けしているので是非チェックしてみてくださいね!

戦場の絆
■広報活動中の熊田さん

番組ブログ:https://ameblo.jp/gundam07kumada/

熊田茜音さんが歌う番組エンディングテーマ「またね、よろしくね」を深堀り

またね、よろしくね

――番組エンディングテーマ「またね、よろしくね」収録時のエピソードを教えてください。
作詞作曲を担当してくださった佐伯youthKさんは、もともと戦場の絆のプレイヤーでもあり、板倉小隊の一般募集の対戦相手としても出演していた方なので、歌詞の中に板倉小隊のことや戦場の絆に関連するワードがたくさん散りばめられているんです。「そんでフワッとジャンピングしちゃうような 太陽みたいな場所」というフレーズがあるのですが、ゲームの中でも必須テクニックとも言われている「フワジャン」から由来しています!

――江ノ島で行われたMV撮影についてもお話聴かせてください。
夕暮れの海辺というシチュエーションで撮影をしたのですが、空が薄紫色に変わる「薄明」の空模様がすごくキレイでした。あとはスタッフさんたちと一緒に食べた生しらす丼が絶品でした。

――家族、友達との間で「絆」を感じたエピソードはありますか?
仲の良い女友達に、これだけメールやLINEが普及している中でもお手紙をくれる子がいて。その子は「わかってるよ」という言葉を使わないんです。今はそれぞれ違う環境にいて「大変さをわかってあげられないけれど、一番のファンだよ」と伝えてくれたときには「絆」を感じました。

――楽曲のジャケットに込めた思いは?
熊田茜音としてはイラストのジャケットは初めてなのですが、色合いやデザインのイメージもお伝えさせていただきました。4本の手が重なっているのですが、これは私の仲の良い友だちグループが4人組、そして「戦場の絆」も4人で1チームというところからお願いした部分です。

――最後にメッセージをお願いします。
絆プレイヤーの方にはクスッとくるフレーズがありつつも、変わらない気持ちの大切さ、大切な人との関係を歌ったバラード楽曲となっております。「板倉小隊」本編と合わせてエンディングテーマ「またね、よろしくね」もたくさん聴いていただけたらうれしいです。

「またね、よろしくね」も収録される1stアルバムが2022年2月23日(水)に発売決定!

熊田茜音 1stアルバム「世界が晴れたら」INFORMATION

『絆体感TV 機動戦士ガンダム 第07板倉小隊』エンディングテーマ「またね、よろしくね」はじめデビューシングルとなるTVアニメ『織田シナモン信長』オープニング主題歌「Sunny Sunny Girl◎」、TVアニメ『転生したらスライムだった件 転スラ日記』オープニング主題歌「Brand new diary」ほか全11曲が収録される1stアルバムが発売!

商品名:熊田茜音 1stアルバム「世界が晴れたら」
発売日:2022年2月23日(水)
レーベル:ランティス
発売・販売元:株式会社バンダイナムコアーツ
【初回限定盤(CD+BD)】LACA-35933/価格:¥4,400(10%税込)/¥4,000(税抜)
【通常盤(CD only)】LACA-15933/価格:¥3,300(10%税込)/¥3,000(税抜)

<INDEX>
「Sunny Sunny Girl◎」(TVアニメ『織田シナモン信長』オープニング主題歌)
「Brand new diary」(TVアニメ『転生したらスライムだった件 転スラ日記』オープニング主題歌)
「まほうのかぜ」(TVアニメ『スーパーカブ』オープニング主題歌)
「ココロハヤル」(TVアニメ『チート薬師のスローライフ〜異世界に作ろうドラッグストア〜』オープニング主題歌)
「自分磁針」(テレ玉 第103回全国高等学校野球選手権埼玉大会中継テーマソング)
「またね、よろしくね」(『絆体感TV 機動戦士ガンダム第07板倉小隊』エンディングテーマ)
上記を含む、全11曲入りアルバム。

初回限定版には「またね、よろしくね」を含む2曲のMusic Video Clipを同梱。さらに配信アルバム制作時の密着映像をまとめた映像も収録!

熊田茜音アーティストオフィシャルHP:https://kumaka.jp/

 

 

©創通・サンライズ