話題の声優ヴォーカルユニットのメンバーが聴きどころや今後の夢を語る! Kleissis 2ndマキシシングル「Another Sky Resonance」インタビュー<前編>

「Kleissisは7人で活動してるんだな」ということを改めて実感しました

声優グランプリ×ジェンコ×エクスアーツジャパンによる共同プロデュース企画の女性声優7人組ヴォーカルユニット・Kleissis(クレイ・シス)。

10月にリリースした2ndシングル「Another Sky Resonance」とカップリング曲「逆さまの世界にて」は、力強いサウンドと圧倒的な歌唱力、そして壮大でドラマチックな音楽世界が展開されていくKleissisならではの楽曲に仕上がっている。

声優グランプリwebスペシャルインタビューの前編となる今回は、田中有紀さん、富田美憂さん、髙橋麻里さん、元吉有希子さんの4名に2ndシングルの注目ポイントについて聞いた。

――2ndシングルに収録されている「Another Sky Resonance」と「逆さまの世界にて」は、それぞれどのような曲でしょうか?

田中 表題曲の「Another Sky Resonance」は疾走感のある楽曲で、歌詞と合わせてKleissisってこういうグループなのか、というのがわかっていただけるんじゃないかなって思います。オススメポイントは落ちサビの部分です。「ハ」と「フ」の間を意識して発音しながら歌ってくださいというディレクションがあって、頑張ってレコーディングしました。ぜひ聴いていただけたらうれしいです。カップリング曲の「逆さまの世界にて」はイントロが壮大に始まって、最初からクライマックスのような盛り上がりを感じられる曲になっています。

富田 自分の中にある“心情”みたいなものを歌った1stシングルの「Kleissis Chaos」に対して、今回の「Another Sky Resonance」は誰かに向かって自分の想いをぶつけているような曲だと感じました。その想いをもってレコーディングではいつも私たちの歌を聴きに来てくださるファンの方々のことを特に意識して歌いました。「逆さまの世界にて」は今まで歌ってきた4曲のなかでも、いちばん7人のハーモニーを意識した曲です。リリースイベントで曲の最後のハモリ部分をアカペラで歌ったときにも、メンバーそれぞれ全然違う声なのに個性がケンカせずに溶け合ってると感じて、「Kleissisは7人で活動してるんだな」ということを改めて実感させてもらった曲となりました。

髙橋 デビューシングルの「Kleissis Chaos」よりも、さらに7人の歌声の一体感が出た曲になっています! ファンの皆さんから“Kleissisの楽曲は強い”とよく言われるのですが、「Another Sky Resonance」はまさにその言葉にピッタリです。「逆さまの世界にて」は切なさや後ろめたさといった、強さやかっこよさとはまた違うKleissisの女性らしい一面を感じさせてくれる歌詞になっています。ダンスにもチャレンジした曲ですので、ぜひライブで実際に観て、聴いてもらえたらうれしいです!

元吉 私の中のイメージでは「Another Sky Resonance」は地上の音楽、「逆さまの世界にて」は天空の音楽という印象があります。今回のジャケット写真がみんなで雲の上に立ってるイメージなんですが、そのビジュアルの世界感とすごくマッチしてるなっていうのもあって。「Another Sky Resonance」は真っすぐに皆さんに届く音楽、「逆さまの世界にて」は皆さんに降り注ぐ音楽というイメージで聴いていただきたいです。

――今回の衣装のお気に入りポイントはありますか?

田中 前回の「Kleissis Chaos」の衣装は、フロント部分にリボンを編み上げた形だったんですけど、今回は後ろの背中のところに、しかも色付きで編まれているのが私のオススメポイントですね!

富田 白い生地全体に刺しゅうが入っていて、どの角度から見てもすごくきれいにキラキラしているように見えるんです。とてもライブ映えする衣装だなって思いました。

髙橋 ダンスで“くるりん”って回ったときに、スカートが“ふわりん”ってなるところです!(笑)

元吉 「Another Sky Resonance」では全員がいっせいに後ろを向く振り付けがあるんですが、そのときに7人それぞれのカラーが際立ってすごくかっこいいと思いました。ここにはぜひとも注目してほしいです。

――それぞれのソロバージョンが収録された初回盤の聴きどころを教えてください。

田中 私は歌うときに歌詞のイメージというものをすごく大切にしていて、今回の楽曲でもどの言葉に注目してほしいか、みたいなことを歌詞カードにびっしりチェックしてレコーディングに挑みました。初回盤では、最後まで一人で表現させてもらっていますので、ぜひ歌詞にも注目して、通常盤との違いを楽しんでいただければと思います。

富田 7人バージョンの「逆さまの世界にて」を初めて聞いたときに鳥肌が立ったんですよ。歌を聴いて鳥肌が立つことってあまりないのですごいことだなって思うと同時に、それぞれのソロバージョンでは、同じ曲なのにまったく別の曲のように感じてビックリしました。ぜひソロ7曲を聴き比べていただいて「この人のここが好き!」っていうのを見つけてもらえたらうれしいです。私のソロでは、落ちサビの「羽ばたけ」の部分を注目して聴いてほしいです。歌声を通して気持ちを伝えるということを大事にしつつ、自分が普段経験している感情とリンクさせながら、魂を込めて歌いました。

髙橋 毎回レコーディングが終わった後に仕上げのマスタリング作業を見学させてもらっているのですが、そのときみんなのソロを初めて聴いて、同じ歌でも全然違う曲に聴こえることに本当にビックリしました。七度おいしいというか(笑)。こんなにも表現の仕方があるんだっていうのを感じていただけると思いますので、ぜひ全部ゲットしてほしいです。私としては「逆さまの世界にて」が個人的にいちばん好きな曲で、レコーディングのときも気合いを入れて収録させていただいたので、そんな気持ちを感じ取っていただけたらうれしいです!

元吉 ソロバージョンがそれぞれ本当に個性的なんです。でもそのソロバージョンを聴いたうえで全員のバージョンを聴いてみると、あんなに個性が際立っていたはずなのに一つの音楽としてしっかりと仕上がっているっていうのがまたすごくて。ぜひソロバージョンを聴いたうえで全体のハーモニーも聴いていただき、その違いをより強く感じてもらいたいです。私自身、デビュー当時にはできなかったような歌い方ができるようになっていたり、成長させてもらった実感があるんですね。そんな今の自分の最高のポテンシャルをこのシングルに込めたつもりです。

好評発売中の声優グランプリ1月号では、山田麻莉奈さん、髙橋麻里さん、山根綺さんの素顔に迫る特集を掲載。
また、webインタビュー後編では、Kleissisのこれからについてたっぷりと語ってもらったので、併せてチェックしてほしい。

 

CD情報

「Another Sky Resonance」
発売中

【通常盤】
品番:XJCD-70010
1,500円(税抜)

CD収録内容
1.Another Sky Resonance
2.逆さまの世界にて
3.Another Sky Resonance (Instrumental)
4.逆さまの世界にて (Instrumental)

【初回盤A~G】
品番:XJCD-70011~70017
2,000円(税抜)

※初回盤には各メンバーのソロ歌唱バージョンも収録。

●Kleissis 公式サイト
https://kleissis.com/
●Kleissis 公式ツイッター
@Kleissis_Staff

スクール特集バナー