【声グラ独占レポート】「これから、みんなと最高の主人公に」 中島由貴さんが1年越しの初ワンマンライブ 『中島由貴1st Live~Chapter Ⅰ~』を開催!

中島由貴さんの魅力が詰まった、待望の1stライブ開催!

4月24日(日)に行われた『中島由貴1st Live~Chapter Ⅰ~』@LINE CUBE SHIBUYAに独占潜入! ライブ延期から約1年、待望のライブの模様を余すことなくお届けします。

まさに、これからの“中島由貴の物語”が始まることを感じさせるライブとなった。

約1年間の延期の末『中島由貴1st Live~Chapter Ⅰ~』がLINE CUBE SHIBUYAにて、ついに行われた。待ちに待ったソロライブに期待をふくらませた観客たちの熱気が会場を満たす。ステージにはアルバム『Chapter Ⅰ』のジャケット写真でも映っている青いフェンスが。そんななか「君がいるだけで世界は輝きだす」の歌い出しとともに中島さんが登場。「Happy Signal」のポップな旋律と中島さんの歌声が一気に会場を幸せな雰囲気にする。身にまとう衣装はオレンジをベースとした、マーチングバンドをイメージさせるもの。続けて披露された「Day of Bright Sunshine」でサイリウムとタオル、そして中島さん本人の姿でLINE CUBE SHIBUYAがオレンジ色に染まる。さらに「Sunny Parade」とアイドル的なかわいらしさと、中島さんの持つ歌声が生み出す楽しさ満載のセットリストが続いていく。

中島さんは「延期してから1年が経ち、ついに今日という日を迎えることができました」と感謝を伝えつつ、声を出せない観客の気持ちを汲んでか、くるくると回りながらライブ衣装を披露。ライブ衣装ももちろん初披露であり、中島さんのお気に入りポイントだというシースルーのブーツをモニターに映し出してもらうなど、本人も心からライブを楽しんでいる様子だ。また、事前プレゼント抽選を行った「Day of Bright Sunshine」の“魔法の杖”、「Route BLUE」の“リボン”の当選者を会場内から探すなど、まさに観客と一体となって作るライブだということがスタートから感じられる。

ここで「雰囲気を変えて」とセットリストは大人っぽい楽曲へ。マイクスタンドを入れての踊りや歌声もスタートからの3曲とガラッと印象が変わる「白線と未知」、イントロのピアノの旋律が印象的な「Unchain my heart」を情感たっぷりに歌い上げる。ステージのスクリーンに映し出される表情も、ドキッとするほど大人っぽい。そんな楽曲を歌い終わり「由貴ちゃん、かっこいいのできてる!って思ったでしょ」と笑顔で語る姿のギャップが、中島さんの表現の幅広さを物語る。さらに「もっとかっこいい曲を」とクールでダンサブルなナンバー「NaNDe?」を披露。オープニングからここまで歌声だけでなく“かわいらしさ”、“かっこよさ”と両極端な表現のダンスを踊り続ける姿も印象的だ。

会場が暗転するとピアノの旋律とともに、ダンサーたちがゼンマイ仕掛けのバレリーナのようなダンスを披露し、ステージは一気に幻想的な雰囲気に包まれる。観客たちが白とブルーのサイリウムを振りながら見入っていると、モニターに星空が浮かび上がる。そこからステージ上の階段にスポットライトが当たると新たな衣装に着替えた中島さんの姿が。先ほどまでとは打って変わり、微笑を携え「-ツキノシラベー」を歌う様は、また私たちに新たな中島由貴を見せてくれる。階段から立ち上がり「ココア」を歌い始めると客席からは手拍子が起こり、中島さんは観客一人ひとりを見ながら楽しそうに歌声を披露する。2着目の衣装も観客たちに、その良さをアピール。ツアーグッズでもあるワッペンが付けられていることも説明しつつ、早着替えだったことで、幕間のダンサーたちのダンスを見ることができなかったことを悔しがる。


ここからライブは後半戦。「マーブル」、フルバージョン初お披露目となる「Route BLUE」、そして中島さん本人が「白いワンピースを着た女の子がわいわい遊んでいるイメージ」と語っていた「雨音ステップ」と、後半にもかかわらず、かわいらしさもありながら、動きの激しい踊りを披露していく。2着目の衣装は青いチェックの切り替えしがあるセーラー風の衣装。白いロングスカートがなびき、それぞれの楽曲の物語を中島さんがその動きと声で表現していることが強く感じられる。そして応援歌のような楽曲「2cm」を会場全体がクラップで盛り上げたところで中島さんから次が最後の曲であることが伝えられる。サイリウムでバツを作り、残念がる“ゆきすと”(中島さんのファンの総称)たち。「まだサイリウムのバツに対してどうすれば良いか正解が分からないよー」と言いながらも観客へ「ありがとう」を伝え、本編ラストの「HOME」を歌い上げた。

アンコールでは会場から沸き起こる手拍子に応え、ライブTシャツを着た中島さんが再び登場。“ゆきすと”を思って作られたという「シンクロミライ」に会場のボルテージは再びマックスに。ここで改めて今日という日への感謝を述べつつ、観客と約一年越しとなった集合写真を撮影した。本当に中島さんが楽しそうに駆け抜けたライブは「これから、みんなと最高の主人公に」というセリフとともに「Chapter Ⅰ」が披露され幕を閉じた。待ちに待ったこの日は、この場にいた誰にとっても“最高で最高な”一日となったに違いない。

◇SET LIST◇
01:Happy Signal
02:Day of Bright Sunshine
03:Sunny Parade
04:白線と未知
05:Unchain my heart
06:NaNDe?
07:ーツキノシラベー
08:ココア
09:マーブル
10:Route BLUE
11:雨音ステップ
12:2cm
13:HOME
EN-1:シンクロミライ
EN-2:Chapter Ⅰ

◇Profile◇
なかしまゆき●912日生まれ。ビーフェクト所属。主な出演作はアニメ『遊VRAINS』財前葵(ブルーメイデン)、『天才王子の赤字国家再生術』(ゼノ)ほか。

◇リリース情報◇

「Route BLUE」(TVアニメ『可愛いだけじゃない式守さん』EDテーマ)
【発売日】2022年5月25日(水)
【価格】
●初回生産限定盤[CD+特典Blu-ray] 価格:\2,200(税込)
●初回限定アニメ盤[CD+特典Blu-ray] 価格:\2,200(税込)
●通常盤 価格:\1,320(税込)

初回生産限定盤

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初回限定アニメ盤

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

通常盤
法人別購入特典

※初回限定盤/初回アニメ盤のみ。通常盤は対象外。
■「あにばーさる」限定販売商品
中島由貴/Route BLUE<初回限定盤><初回限定アニメ盤>
・特典CD(新曲1曲+Remix2曲)
・フォトブック(24P)
価格:¥3,300(税込)

特典CD 収録楽曲
1.ハルココロ模様
作詞:陽茉莉-himari-(Hifumi,inc.)
作曲・編曲:遠藤信吾(Hifumi,inc.)

2.HOME -yuzen Remix-
作詞:川田まみ
作曲:中沢伴行
編曲:yuzen(Hifumi,inc.)

3.Sunny Parade -Hylen Remix-
作詞:山本メーコ
作曲:佐高陵平
編曲:Hylen(Hifumi,inc.)

■アニメイト
初回限定盤:缶バッジ&L判ブロマイド(アーティスト柄A。複製サイン&コメント入り)
初回限定アニメ盤:缶バッジ&L判ブロマイド(アーティスト柄B。複製サイン&コメント入り)

【アニメイト限定セット(初回限定盤+オリジナル特典+有償特典)】
価格:3,410円(税込)
※有償特典:アクリルスタンド+L判ブロマイド(複製サイン&コメント入り)

■ゲーマーズ     
初回限定盤:A4クリアファイル(アーティスト柄。複製サイン&コメント入り)+ L判ブロマイド(アーティスト柄。複製サイン&コメント入り)
初回限定アニメ盤:A4クリアファイル(アーティスト柄。複製サイン&コメント入り)+ L判ブロマイド(アニメ柄)

【ゲーマーズ限定盤(初回限定盤+オリジナル特典+有償特典)】
価格:3,850円(税込)
※有償特典:アクリルスタンド+56㎜缶バッジ

■とらのあな
L判ブロマイド(アーティスト柄)

■楽天ブックス
L判ブロマイド(アーティスト柄。複製サイン&コメント入り)

■タワーレコード
L判ブロマイド(アーティスト柄。複製サイン&コメント入り)

■ソフマップ
L判ブロマイド+56mm缶バッジ(アーティスト柄)

*特典は数に限りがございます。各店舗様にて無くなり次第終了となりますので、詳細に関しては各実施店舗様にお問い合わせください。

【中島由貴オフィシャルサイト】
https://nakashimayuki.com/

Cafe『Sereno』~健気ときどきドジな、マジシャン店員と。