オガタメシ スペシャルレシピ (声優グランプリ11月号掲載)

緒方恵美さん考案のオリジナルレシピ(=オガタメシ)を食べながらゲストトークを楽しめる月1開催のイベント『オガタメシ de オモテナシ』。ここでは、9月11日に行われた第5回(ゲスト橋本みゆきさん)で振る舞われたレシピを公開します。

カルパッチョと聞くと「難しそう!」と尻込みする方もいるかもしれませんが、緒方さん考案のこのレシピは簡単に作れるのでチャレンジしてみましょう!

「鯛と玉ねぎの簡単和風カルパッチョ」

<材料>(4人分)

  • 鯛……(刺身用サク。なければ他の白身魚やサーモンでも)200g
  • 粗塩……少々
  • 玉ねぎ……中1個
  • 紫蘇……4枚(洋風にするなら、ディル。バジルでも)
  • 水(さらすため)……適量

-調味料-

  • オリーブオイル……大さじ3
  • 塩ポン酢……小さじ2
  • ゆずコショウ……少々
    (洋風にするなら、オリーブオイル+レモン汁小さじ2+塩少々+黒コショウ)

<作り方>

  1. まな板に上の方から粗塩をパラパラ振り、そこにサクを乗せ、さらに上からパラパラ。まな板を斜めにして30分ほど置く。
  2. 湿らせたキッチンペーパーで1の表面の塩を拭き取り、さらに別のキッチンペーパーでサクをくるみ、冷蔵庫でそのまま30分冷やす。
  3. 玉ねぎは薄切りにして氷水に5分ほどさらす。ザルにあげて水を切る。
  4. ボウルに調味料を入れてよく混ぜる。3を入れてサッとまぜたら、冷蔵庫に10分ほど入れる。
  5. 紫蘇を細切り、または千切っておく。
  6. 鯛を薄いそぎ切りにする。お皿に並べ、4を乗せて、5を散らす。
BAR『Envelop』バーテンダー・亜夜芽【CV.諏訪彩花】