アミューズメントメディア総合学院

基本情報

アミューズメントメディア総合学院 東京・恵比寿

【スクール形態】
一般声優スクール(各種学校など)

【受講日数】
週5日、週1~3日

【公式ホームページ】
http://www.amgakuin.co.jp/

インタビュー

在校生座談会
”「真面目」と「楽しさ」のバランスがAMGの魅力です”

光銭 太郎さん
こうせん たろう●2月12日生まれ、北海道出身。声優学科2年在学中。インターンシップで外国映画の吹き替えの仕事を経験。

大沼 あさひさん
おおぬま あさひ●9月25日生まれ、山形県出身。看護師として2年間働いた後、AMGに入学。声優学科2年在学中。歌のコンテストで優勝し、映画の主題歌を担当。

近野 萌子さん
こんの もえこ●1月13日生まれ、千葉県出身。声優学科2年在学中。インターンシップで映画『プリズン13』に出演。

―AMGでは授業はもちろん、さまざまなイベントも行われています。いちばん印象に残ったことは?

光銭 1年次の学院祭で群読を発表したことです。クラス全員で一つのものを読むので、意見がぶつかることもありました。でも、そこから作品を作ることに対して、みんなの意識が変わったと思います。
大沼 私は歌が好きなので、ヴォーカルライヴコンテストが印象深いです。他のクラスの人と交流をするきっかけになり、輪が広がりました。
近野 ウェルカムさくら公演のとき、自分たちで台本を探したり、その台本を元に新たなシーンを加えたり、新たなキャラクターを作ったりすることが楽しかったです。イベントでは、音響や照明などの役職も受け持って、公演するクラスのサポートもします。違うクラスの人と協力し合う場面も多いんです。
大沼 アフレコライヴでは、先輩・後輩の交流もあります。たくさんアドバイスをしてもらいました。
近野 学年を越えて交流するためのイベントもあるしね。イベントで仲良くなった後輩と食事に行って話を聞いたりもしています。
光銭 後輩と接すると1年前の自分を思い出します。最初の頃は積極性がなかったけど、周囲に刺激されて向上心が強くなったなって。
大沼 たしかに。私はのんびりした性格だったけど、授業を有意義にしたいと思ってから、普段の時間の過ごし方が変わりました。

―3人ともインターンシップでお仕事を経験されているんですね。

大沼 歌のコンテストで優勝して、映画の主題歌を歌わせていただきました。レコーディングは緊張しましたが、スタッフの方が気さくに話しかけてくださいました。
近野 顔出しのお仕事で、映画に出演しました。現場では、周りがプロの方ばかりで圧倒されましたが、とても良い経験ができました。
光銭 僕は外国映画の吹き替えのお仕事をしました。事前に現場でのマナーをまとめてあるDVDを何回も見て現場に臨みましたが、やっぱり緊張しました。プロの声優さんの中で、学生は僕一人だけという状況だったので……。現場では一人でそういう場に飛び込むこともよくあるそうなので、良い勉強になったと思います。AMGの卒業生もいらして、緊張をほぐしていただきました。
大沼 インターンシップは1年次からあったよね?
近野 そうそう。年月とともにチャンスも増えてきて、自然と授業の雰囲気も変わってきたよね。
光銭 インターンシップ制度はAMGのいちばんのおすすめポイントだよね。僕も、これが入学の決め手でした。それと、先生の熱意のある授業にみんなが真剣に取り組む、レベルの高い授業もおススメです。
大沼 真面目に楽しく学べる、「真面目」と「楽しさ」のバランスがAMGの良いところだと思います。
近野 本気で学びたい人が集まるので、みんなで高め合っていけます。

出演情報

今年8月に公開された映画『プリズン13』。今回登場してくれた2年生・近野萌子さんが、女優として出演しています。

Ⓒ2019「プリズン13」製作委員会
スクールからのメッセージ動画を公開中!

体験入学

11月10日(日)、11月30日(土)、12月14日(土)、12月22日(日)
参加には事前予約が必要です。
詳細はHPでチェック!

入学案内

【住所】
〒150-0011
東京都渋谷区東2-29-8

【募集学科】
声優学科(本科)/全日2年制
声優専科(夜間・日曜)/半年~、週1~3回

【入学時期】
4月入学

【選考方法】
書類審査(選考料25,000円)

【学費】
入学金100,000円、初年度授業料1,170,000円、ほか教材費など。
※選考方法、学費は声優学科(本科)のものです。声優専科については、お問い合わせください。

まずは資料請求!
0120-41-4600

【公式ホームページ】
http://www.amgakuin.co.jp/

BAR『Envelop』バーテンダー・亜夜芽【CV.諏訪彩花】