松風雅也

「声優」という枠にとらわれず、様々なことにチャレンジする松風雅也さん。 声優の魅力は、演技や役どころに制限がないところ! と答えた松風さんこそ、どんどん制限なしに羽ばたいていきます。

プロフィール

松風雅也●まつかぜまさや。青二プロダクション所属。「桜蘭高校ホスト部」(鳳鏡夜)、「のだめカンタービレ」シリーズ(黒木泰則)、宙のまにまに(草間望) 他多数。

Vol.1 他のジャンルでは超えられないものをどんどん超えていけるのが「声優」!

声優デビューはいつですか?

アフレコの経験は、デビューの「電磁戦隊メガレンジャー」やその後のゲーム作品も経験していますが、アニメは99年にオンエアーされました。「KAIKANフレーズ」です。

声優になるために、どんな勉強をされましたか?

私はきっかけになるゲーム作品「シェンムー」のアフレコ現場で、ほぼ毎日、音響監督の明田川進氏に、

そして、初現場の「KAIKANフレーズ」では共演させていただきました三木眞一郎氏に毎週たくさんのことを教えていただきました。

声優の仕事の魅力はどこにありますか?

演技や役どころに制限のないところですね。

ほかのジャンルでは越えられないものをどんどん越えて行ける、

逆に自分の表現が不足する場合があるので、難しいところでもあります。

印象に残っている作品や役柄は何でしょうか?

同じ設定はあり得ないので、全ての作品、役柄に思い出がありますね。

毎回作品ごとに違うチャレンジや、失敗がありますから。

Vol.2 僕は現場の先輩に助けてもらいながら、やってこられました。

声優になってよかったと思ったのはどんなときですか?

やはり、自分も子どものころにそうだったように、

自分の関わった作品を

「あの作品、だいすきです」って

言われたときですね。

現場での失敗談を教えて下さい。

右も左も分からなかったので、

ココでは書ききれないほど、たくさんあります。

現場の先輩に、助けていただきました。

今後の目標は何でしょうか?

できるだけたくさんの、よい作品作りに

参加することです。

・・・そのために実力と人気をつけなくては。

声優になりたい人にメッセージをお願いします!

声優の世界は、とても楽しい世界です。

がんばって夢をつかんでください。

ソロ名義CD『じぶんランドリー』、発売!キャラクター

声優として人気アニメに多数出演、「電磁戦隊メガレンジャー(メガブルー役)」等の

俳優活動でも知られる松風雅也の初となるソロ名義CD!自身作詞による楽曲2曲に

加え、「声優」としての魅力を伝えるため本人書き下ろしの短編モノローグドラマも

2編収録。

 

松風雅也 『じぶんランドリー』

●2010年10月20日発売

● 1575円

スクール特集バナー