第17回 中津 真莉 さん

前途有望でフレッシュな声優の現在・過去・未来を年表形式で紹介していくこのコーナー。今回はアニメ『銀河へキックオフ!!』でスピードスターの異名をもつ高遠エリカを演じる中津真莉さん。紆余曲折を経て初の30分アニメのレギュラーを手にした彼女が描く将来とは?さあ、未来へキックオフ!

Profile

なかつまり ●7月8日生まれ。大阪府出身。アクロスエンタテインメント所属。主な出演作品は、TV『咲-Saki-全国編』愛宕絹恵、『ダンボール戦機WARS』金箱スズネ、『銀河へキックオフ!!』高遠エリカ、『さくら荘のペットな彼女』青山七海、『スマイル!』スマイル ほか。

中津 真莉’s LOOK INTO THE FUTURE

みんなの笑顔は私の原動力!

Mari’s PAST

6歳
大病を患う

大病を患い入院していた頃、病室のみんなで見たアニメに元気と笑顔をもらいました。私が声優になりたいという夢をもったのはその体験があったからです。

15歳
病気が完治

中学3年生のときにようやく病気が完治しました。これを機に「声優になりたい」という想いが強くなり、そのことを親や担任の先生に伝えました。

16歳
大阪で養成所を探すも・・・・・・

高校進学と同時に養成所を探したのですがなかなか見つからず、直後にモデルのスカウトを受けたのでそちらの事務所に所属して役者としての下積みを開始しました。

18歳
大阪芸大に入学

大阪芸術大学舞台芸術学科の舞台演出コースに入学。大学では演技の勉強をしていました。

20歳
『みてハッスル☆きいてハッスル』レギュラー!

NHKの番組『みてハッスル☆きいてハッスル』で影あやめ役をいただきました。これはアニメではなく、顔出しの役者としての初レギュラー。同じくこの年、発達障害の子供たちのために心理学の勉強がしたくて別の大学に編入しました。

25歳
単身上京を決意

5年間続いた番組『みてハッスル☆きいてハッスル』が終了したのをきっかけに東京に出るしかないと思い上京しました。それから1年間はずっと事務所探しをしていましたね。事務所が決まってないのに東京に出てくるなんて今考えると無計画すぎ(笑)。

26歳
無事サンミュージックに所属

事務所を探していたときにサンミュージックのマネージャーさんと知り合い、お世話になることが決まりました。数日後、「東放学園」の広告モデルのお仕事が決まり、半年後にはアニマックスさんで放送された『書家』で初のアニメ作品に出演。セリフはたったひと言「大きい猫さん」でしたが今でも鮮明に覚えています!

28歳
『銀河へキックオフ!!』で初レギュラー

オーディションに合格したと聞いたときは本当に信じられなくて、号泣してしまいました。これから、エリカと一緒に成長できたらと思っています。

Mari’s FUTURE

29歳
ボランティア活動と猫

発達障害の子供たちのためにボランティア活動をしていたいです。プライベートでは猫を1匹飼っているのですが、ひとりでは寂しい思いをさせてしまうのでもう1匹飼いたいかな。

30歳前半
チェコに旅行したい

チェコに旅行して絵本の世界から抜け出してきたような、カラフルなマリオネットを見てみたい。

30歳後半
標準語を話すキャラクターを!

『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』でも『銀河へキックオフ!!』でも大阪弁を話す女の子役でした。もちろんこれからも大阪弁の役はたくさんやっていきたいですが、標準語の役もやってみたいです!

31歳
現場をハシゴできるように

いくつもの現場に呼ばれて今よりもっとがんばっていたいです。そしてやはり主役をやってみたいという気持ちはあります。男の子役も惹かれるのですが、まずはヒロインを演じてみたいですね。

35歳
ハウスダンスを披露!

今、個人でハウスダンスのチームを組んで練習をしているのですが、ハウスダンスは曲もステップもすごくすてきなんです。とにかく体を動かすことが大好きなので、うまくなったらどこかで発表したいですね!

38歳
絵本を描いて読み聞かせ

幼い頃に勇気づけられたもののひとつなので、絵本を出すというのも目標なんです。自分で描いた絵本を子供たちに読み聞かせできたら幸せですよね。好きな絵本はたくさんあるのですが、中でも『あおくんときいろちゃん』は今でも大切な一冊です。

中津真莉を知る10の質問

自分の性格をひと言で

猫!マイペースで好奇心が強いところが猫っぽいかなと。

 

好きな食べ物は?

チョコレート。毎日食べていて、とくにベルギーのチョコレートが好き。キットカットもいろいろな味があってどれもおいしいですよね。

 

自慢できる特技は?

油絵と釣り。釣りは20分の格闘の末に1mのシイラを釣ったことがあります!油絵は高校の私学展で優秀賞をいただいたことがあって、タイトルが「夢に届く日」だったんです。親ライオンと2匹の仔ライオンを描きました。

 

大阪のいいところを教えて!

人がみんな温かい。電車でも街中でも気さくに話しかけてくれて、誰とでもフレンドリーな会話ができるのが大阪のいいところです。

 

東京に出てきてビックリしたことは?

公共の場でゴミ箱が少ないことにビックリしました。大阪だとすぐゴミ箱が見つかるんですが、こっちに来てからはなかなか見つからないことが多かったです。地下鉄は今でも乗りこなせなくて、気がつけば逆に乗っていたりして大変です(笑)。

 

今イチオシのアイテムは?

小林製薬から出ている『のどぬ~るぬれマスク』の子供用。小さいのでフィット感がよくて、ソーダの香り付きなところもうれしいです。それでいて安いのでおすすめですよ。ほかにはパナソニックの持ち運びタイプの吸入器。のどのケアにもってこいです!皆さんも花粉の季節にぜひ活用してください。

 

得意料理を教えて!

料理は割と得意で何でも作りますが、最近パエリアを作りました。ハヤシライスも得意ですよ。チョコレートを入れるとコクが出ておいしくなります!

 

サッカーといったら何を連想しますか?

サッカーボール(笑)。『銀河へキックオフ!!』のエリカ役が決まってからは室内用と屋外用のふたつを購入してリフティングなどの練習をしています。

 

最近ハマっていること

トマトジュース。一時期私が愛飲している『理想のトマト』がお店から消えていたのですが、どうやらテレビで特集されていたみたいです。

 

座右の銘

「七転び八起き」。7回転んだら7回起き上がればいいところを8回起き上がるという根性がいいですよね。自分の誕生日(7月8日)の数字が含まれているところも好きです。

From 中津 真莉

中津 真莉

 

『銀河へキックオフ!!』高遠エリカ役の中津真莉です。

エリカはこれからいろいろな壁に直面しますが、それでもけっして諦めない彼女を応援していただき、そんなエリカの姿から、一歩を踏み出す勇気を届けられたら。そして少しでも笑顔になってもらえたらうれしいです。

 

みんなの笑顔は私の原動力。これからも笑顔をたくさん咲かせられるようにいろんなことにチャレンジしていきたいと思っています。