【特別授業@ラジオドラマ制作合宿】第一弾:講師 声優・ナレーター 磯部弘さん

特別授業@ラジオドラマ制作合宿

視覚障害児が声による伝え方の多様性を学ぶことで、自分の可能性を再発見してもらうことを第一目的とするプロジェクト「声の力プロジェクト」。
その集大成として、ラジオドラマを制作し、実際に放送することに挑みました。演じるのは、これまで2回にわたって特別授業を受けた筑波大学附属視覚特別支援学校高等部(東京都文京区)と、今回が初参加の筑波大学附属高等学校(同)の生徒各5人です。

10人の高校生は1月11日から2泊3日の合宿で演技の指導を受け、最終日は収録に臨みました。講師は、TBS系『THE世界遺産』など数多くの番組でナレーターを務める磯部弘さんです。合宿での練習からラジオ局での収録に至るまで、生徒たちは障害の有無を超えて交流を深め、声で表現する楽しさ、面白さに目覚めていきました。

そんな特別授業の様子が朝日新聞DIALOGにて公開中! ぜひご覧ください。

▪️朝日新聞DIALOG
http://www.asahi.com/dialog/voice-power/13106525

スクール特集バナー