超豪華声優陣が出演! 医療従事者支援チャリティー動画番組が6月27日(土)15:00~YouTubeにて生配信決定!

豪華声優陣やエンタメ著名人による生配信番組

6月27日(土)15時からYouTubeにて配信されるオンラインチャリティー番組『M.A.G-NET ON LINE チャリティーFES..@東京スカイツリータウンⓇ』(通称:マグチャリ)の出演者がついに発表された。

メインMCにニッポン放送アナウンサーの”よっぴー”こと吉田尚記を迎え、ゲストに大塚明夫さん、金田朋子さん、神谷明さん、輝山立さん、小岩井ことりさん、佐々木望さん、島本須美さん、スゴモリさん、諏訪道彦さん、豊田巧さん、原田彩楓さん、平野文さん、平山笑美さん、古川登志夫さん、柿沼紫乃さん、前川涼子さん、森田成一さん、やしろあずきさん、山田麻莉奈さんら人気声優や舞台俳優、バーチャルYouTuber、作家、アニメプロデューサー、漫画家といった豪華メンバーが勢揃い!

彼らがリレー形式で、ステイホーム体験やコロナ禍で変わったライフスタイル等といったトークを行うほか、お宝チャリティーグッズの提供も!
番組オリジナルグッズで、手ぬぐい、Tシャツ、ミニ屛風等も用意される予定だ。

また、人気イラストレーターであるPOKImari氏が生配信中にキャラクターを描き上げるライブドローイングを披露。いったいどんなキャラクターを描くのかは、番組を見てからのお楽しみ!

そして、世界コスプレサミット実行委員会がプロデュースする「Project TAKUCOS」とのコラボ企画「おウチでコスプレ」では自宅からコスプレイヤーたちがZOOMで配信。

本番組で集まった募金は、日本医師会へのヒアリングを基に不足する医療物資等に替え、日本医師会を通じて医療従事者やフロントラインワーカーの方々へ届けられる。
チャリティー方法は、アニメ・声優関連の応援プロジェクトでも注目度の高い『Makuake』特設サイトで受付。

ひとりができることはとても小さいです。
でも、たくさんの人が集まれば、大きなことができるはず。
一緒に、新型コロナウイルスに立ち向かう医療従事者やフロントラインワーカーの方々を応援しましょう!

北斎アワード実行委員会よりメッセージ

葛飾北斎生誕260年を記念し、北斎アワード実行委員会は、次世代の北斎を発掘するアート公募展「ワールド北斎アワード」の開催を2020年11月に予定しています。
しかし自粛解除となった現在でも多くの人が集まるイベントやパーティは、新型コロナウイルスが蔓延する以前のようには自由に開催できる状況ではありません。

今後が予測できない新型コロナ対策は、国や行政だけの問題ではありません。
葛飾北斎が祖ともいえる日本発の文化、ポップカルチャーを楽しむことのできる日常を取り戻したい!
そのために今できることは何か。

医療従事者やフロントラインワーカーの方々へ、不足する医療物資を届けることで一緒に新型コロナウイスルに立ち向かうことではないか。
そこで、マンガ、アニメ、ゲーム界等の多数の著名人の協力を得てオンラインチャリティー番組を配信することに決定いたしました。

番組詳細


【番組名】
『M.A.G-NET ON LINE チャリティーFES..@東京スカイツリータウンⓇ』
(通帳:マグチャリ) 番組URL、Makuake特設ページURLは後日発表。

【放映日時】
2020年6月27日15時~20時(予定)

【スタジオ】
東京スカイツリータウン内特設スタジオ ※公開放送ではありません。

【出演者】
吉田尚記、大塚明夫、金田朋子、神谷明、輝山立、小岩井ことり、佐々木望、島本須美、スゴモリ、諏訪道彦、豊田巧、原田彩楓、平野文、平山笑美、古川登志夫、柿沼紫乃、前川涼子、森田成一、やしろあずき、山田麻莉奈

【協力】
■一般社団法人マンガジャパン(代表里中満智子氏)、一般社団法人墨田区観光協会、東京スカイツリータウン®、世界コスプレサミット実行委員会、燦キャピタルマネージメント

【後援】
■墨田区、株式会社文化放送

【協賛】
■HOKUSAI.260株式会社

【主催】
■北斎アワード実行委員会

【URL】
http://www.hokusai-award.com

【Twitter】
■@TOKYO_MAG_NET 推奨ハッシュタグは「#マグチャリ」

文章:森中 葵