電脳戦隊ラストエンジェルス

『電脳戦隊ラストエンジェルス SP STAGE 1』キャストインタビュー④内田彩さん

電脳戦隊ラストエンジェルス

過酷な戦いの歴史に刻まれた、電脳少女たちの熾烈を極めた物語『電脳戦隊ラストエンジェルス』がいよいよ始動!

原作は『電脳戦隊ヴギィズ☆エンジェル』『ふしぎ工房症候群』シリーズの竹内葵、キャラデザインは新進気鋭のイラストレーター、RAYVONが担当。さらに、豪華声優陣が物語を彩る。

seigura.comでは、 2021年3月24日(水)発売予定の『電脳戦隊ラストエンジェルス SP STAGE1』(トリプルCD仕様)について、5日連続でメインキャストインタビューをお届け中!
第4回となる今回は、 ニッキ役の内田彩さんのご登場です!

ニッキ役・内田彩さんインタビュー

―今回の企画を最初に聞いたときの感想をお願いします。
今回、リブート作品を任せていただけたということで、気合いが入りました。当時の作品ファンの方は、喜びと驚きと「どう描かれているんだろう?」という不安と、さまざまな気持ちが入り交じった感想をもたれると思うんです。そう考えると「責任重大だ」と思った反面、新しく生まれたキャラクターを任されたからには、「新たな風を吹き込みたい」とモチベーションが上がりましたね。

―世界観はどうご覧になりました?
それぞれのキャラクターの背景が複雑で、ニッキもいつも明るく振る舞ってはいるものの、明るいぶんだけ切なさを感じるような秘密があったりするんですね。そんなキャラクターたちが生きている世界がどんなものなのか、演じていてどんどん興味を持つようになりました。

―キャラクターイラストをご覧になった感想をお聞かせください。
ニッキの髪型は「ゆるふわお団子頭」で、黄色い髪色ということもあり「明るい子なのかな?」と漠然と思ったり。そして意外に(?)スタイルがよかったりするんですよね。イラストを見ているだけでいろいろと想像できて楽しかったです!

―ニッキを演じる上で意識したところは?
設定では「ムードメーカーだけど、空気を読めないところもある」というキャラクターだったので、テンションをどこまで上げていいのか迷いました(笑)。「ほかのキャラクターたちと、多少テンションが違ってしまっていてもいいでしょうか?」と伺いを立てながら演じました。

―ご自身が演じたキャラクター(ニッキ)以外で、気になるキャラクターはいますか?
(冬馬由美さん演じる)テディでしょうか? 前シリーズにも出てきましたし、オールドファンの方々はその存在が気になっているところだと思いますので。私自身も、テディを含めた、今後の展開が気になっています!

―内田さんにとっての「戦隊モノ」の思い出は?
男の子が観るようなヒーロー作品も観ていたのですが、女の子たちが活躍する『うたう!大龍宮城』という作品が大好きでした。変身して戦う作品というのは昔から好きだったので、私が声優としてお仕事をしたいと思うようになった「ルーツ」にもなっています。

―新型コロナウイルスの影響で、現場の環境も一変したと思いますが、特に大変だと感じることはありますか?
先日、私が出演していたゲームがアニメ化されて「やった、一緒に掛け合いができる!」と思っていたら、最後まで一人で録り終えてしまった……なんてことがありました。あれは悲しかったです。早く収束してほしいですね。

―最後に、メッセージをお願いします。
新たな物語に、一から参加させていただくことになってワクワクしています。本作から入ってくださった方にも楽しんでいただけるよう、主題歌も歌わせていただきましたし、今後もたくさんの展開がある予感がします。ニッキたちは何かと戦っているのですが、それが今のご時世にリンクするところがありますので、彼女たちが皆さんにとっての希望になればいいなと思います!

■キャラ紹介(ニッキ)
ニッキ

 

「に゙ゃぁあぁぁあ~~~~~!?」
老朽化の著しい第 5 ドームの貧困層出身。
圧縮酸素の配管事故に遭遇し仮死状態となった弟を「アリア」の医療技術で救いたいと願い、
その資金をまかなうため、サイバノイド部隊に志願した少女。

性格は朗らかで前向き、時々ボケ、わりと KY 。
しかし家族や仲間を思いやる気持ちは人一倍強く、
ラストエンジェルスのムードメーカーとも言える存在。

素体の、戦闘に対しての適性はそれほど高くない。
そのため、パワード・サイバノイドとして潜在戦闘能力を極度に高めてある。

メインの武器はレーザーブレード。
グリップには、ゆるキャラのマスコット「チュースケ」を勝手につけている。

■作品紹介
電脳戦隊ラストエンジェルス

■商品情報
『電脳戦隊ラストエンジェルス SP STAGE 1』
シングルCD+ボイスドラマCD+声優コメントCD(トリプルCD仕様)

<Disc1:シングルCD>
『電脳戦隊ラストエンジェルス』テーマソング
1.Angels of the Light
歌:ラストエンジェルス
ラヴ(CV.竹達彩奈)、ジギー(CV.上坂すみれ)、グレイス(CV.花澤香菜)、
ニッキ(CV.内田彩)、蛍(CV.長谷川瑞)

『電脳戦隊ラストエンジェルス』カップリングテーマソング
2.Easy Weasyきっと大丈夫。
歌:蛍(CV.長谷川瑞)

『電脳戦隊ラストエンジェルス』テーマソング
3.Angels of the Light(Instrumental)

『電脳戦隊ラストエンジェルス』カップリングテーマソング
4.Easy Weasyきっと大丈夫。(Instrumental)

全4曲収録

<Disc2:ボイスドラマCD>
電脳戦隊ラストエンジェルス STARTING OVER

<Disc3:声優コメントCD>
ラヴ役/竹達彩奈
ジギー役/上坂すみれ
グレイス役/花澤香菜
ニッキ役/内田彩
蛍役/長谷川瑞
ミディ役/丹下桜
テディ役/冬馬由美
マイヤー役/檜山修之

<初回購入特典>(なくなりしだい終了)
『複製声優サイン入り』ボイスドラマレプリカ台本

定価:¥2,750(税抜価格¥2,500)
発売元:Sparkiss Records
2021年3月24日(水)発売予定

■法人特典情報
1:Amazon.co.jp
●2021年3月24日発売:メガジャケ
●2021年4月21日発売:メガジャケ

2:アニメイト(通販含む)
●2021年3月24日発売:L判ブロマイド(絵柄:ラヴ)
●2021年4月21日発売:L判ブロマイド(絵柄:ジギー)

3:ゲーマーズ全店(オンラインショップ含む)
●2021年3月24日・4月21日発売<連動特典>
丸型缶バッジ(56mm)5種(絵柄A-VER.:ラヴ、ジギー、グレイス、ニッキ、蛍)

4:とらのあな全店・通販販売
●2021年3月24日発売:L判ブロマイド2枚セット(絵柄:ミディ・テディ)
●2021年4月21日発売:L判ブロマイド2枚セット(絵柄:グレイス・ニッキ)
<連動特典>L判ブロマイド3枚セット(絵柄:ラヴ・ジギー・蛍)

5:ソフマップ・アニメガ(一部店舗除く)
●2021年3月24日・4月21日発売
<連動特典>丸型缶バッジ(57mm)5種(絵柄B-VER.:ラヴ、ジギー、グレイス、ニッキ、蛍)

『電脳戦隊ラストエンジェルス SP STAGE 1』公式サイト:
https://last-angels.com/

キャストインタビュー①竹達彩奈さん:
https://seigura.com/news/51361/

キャストインタビュー②上坂すみれさん:
https://seigura.com/news/51447/

キャストインタビュー③花澤香菜さん:
https://seigura.com/news/51463/

キャストインタビュー⑤長谷川瑞さん
https://seigura.com/news/51650/

取材・文・撮影/佐伯敦史

© 2020 竹内 葵・コズミックレイ・モモグレ/日音 all rights reserved.

BAR『Envelop』バーテンダー・亜夜芽【CV.諏訪彩花】