はじめの一歩

激闘RPG『はじめの⼀歩FIGHTING SOULS』に待望のボイス機能が実装!なんと全19名のキャストコメント掲載!

はじめの一歩

スマートフォン向けゲーム『はじめの⼀歩FIGHTING SOULS』に、待望のボイス機能が実装されることが発表された。2020年11⽉にリリースされた『はじめの⼀歩FIGHTING SOULS』は、⼤⼈気漫画『はじめの⼀歩』を題材とした激闘RPGで、プレイヤーはオリジナルのボクサーを育成し、ライバルたちとの熱きバトルや⽩熱のジム対抗戦、仲間たちとの交流を通して世界最強を⽬指すという内容。原作に忠実な膨⼤なストーリーと、100名以上のキャラクターイラストも⾒どころとなっている。

ボイスが実装されるキャラクターは全19名。ボイスは全てアニメオリジナルのキャスト陣による新規録り下ろしとなっているが、⽊村達也、鴨川源⼆、猫⽥銀⼋については、新キャストとして津⽥健次郎さん、佐藤正治さん、宝⻲克寿さんが各キャラクターを担当している。このたび、ボイスが実装されたキャラクターを演じる豪華キャスト陣のコメントが到着したので、さっそくお届けしたい。

■全19名のキャストコメント

<質問内容>
①――久しぶりにこの役を演じてみて、いかがでしたか?ご感想をお聞かせください。
②――特に印象深いセリフを教えてください。
③――ユーザーの方へメッセージをお願いします。

● 喜安浩平さん(幕之内⼀歩役)

楽しかったです。それに尽きます。体温が2度上がった気がします(今時そんなに上がっちゃダメ)。
「強いってなんですか」。朦朧とする意識の中、出てくる問いがこれというところが、幕之内⼀歩たるところだと思います。
声が乗ることでさらにゲームの熱が増しますように。やり込んでいただいて、強さとは何か、その答えを⾒つけてください!

小山力也さん(鷹村守役)

オーディションの事を思い出します。俺のパンチはダイナマイト、即興で唄ったら「満場⼀致でした」。ホンマかいな!?森川先⽣は現場で「皆さんの声をイメージしながら絵を描いています!」と仰有ってくださいました。あれから20年!鷹村は成長し続けています!
「アンタ……最高のセコンドだぜ!」「んじゃあ、行ってくるわ」。会長役、内海賢二先輩は、ラストカット、愛弟⼦の背中に「鷹村っ!!」と叫んでくださいました。作品では鴨川が涙を浮かべ、スタジオでは僕が涙していました。忘れる事はありません。
「はじめの⼀歩」を愛してくださって有難うございます。役との出会いは、僕等にとっては命です。理不尽大王は滅多に口にはしませんが、情に溢れている。圧倒的な強さは、思いやりに⽀えられているのです。

高木渉さん(青木勝役)

お話しを頂いてまた改めて漫画本を読み返してみたのですが、分かっていてもどんどんドラマにのめり込んでいきますね。アフレコしていた時を思い出しながら楽しく演らせて頂きました。
青木は結構良いこと言ったりするので幾つもあるのですが、今回のなかでは「才能ねえヤツがあきらめよくて、何が残るってんだよ!!」ってセリフ、青木らしくて僕も好きなセリフです。
アプリゲームになるということで僕も今から楽しみにしています。あの時の鴨川ジムのみんなが蘇ってきます。皆さんもゲームをしながら、はじめの⼀歩の世界観を存分に楽しんで頂けたらなと思っております。

浪川大輔さん(板垣学役)


自分が若い頃から大好きなキャラクターだったのでとても嬉しかったです。やはり、憧れを力にみるみる成長していく板垣はカッコイイ。ジムの座組もどれだけの時が経っても安心感があります。
「いたがきます!」は代名詞だと思います。普段のにこやかで爽やかなテイストと、試合での鋭さが良いギャップの板垣ですが、ダジャレだけは試合に持ち込むのがカワイイ!
力強い作品とキャラクターたちです。これからも応援の程よろしくお願い致します!

● 関智⼀さん(宮田⼀郎役)

自分にとっても大切な作品、キャラクターなので嬉しかったです。アニメで演じてないエピソードも沢山あるので、この後も是非演じていきたいです。
「チャナ、覚えとけよカウンターのコツはなタイミングと勇気(ハート)だぜ」。チャナとの交流を通じての⼀郎の成長話が大好きでした。
⼀歩たちの熱いエピソードを是非楽しんで下さい!

● 小野坂昌也(千堂武⼠役)

千堂は好きな役だしハードなアフレコだったので、毎回相手を倒すために研ぎ澄ましてスタジオに足を運んだことを思い出します。ゲームの収録は相手がいないので残念です。
「ごっつう強い相手とどついてどつかれて、勝つ!!ワイは強いんやと心の底から思えるやんけ!!ワイはその瞬間が大好きなんや」ですね。千堂の根本だと思っています。
どんなゲームになるのか楽しみです。できれば千堂武⼠を勝たせてあげてください。

大塚明夫さん(ブライアン・ホーク役)
大塚明夫

本当に久しぶりに。ちょっぴり自分を嫌いになりながら、ブライアン・ホークに迫ろうと一所懸命に演じていた当時を思い出しました。
「アクビが出ちゃうよ ジャパニーズ!」
思い切り嫌な奴に仕上がっていると思います。存分にお楽しみください!

森川智之さん(ヴォルグ・ザンギエフ役)
森川智之

彼のボクシングに対する熱い情熱と、誠実な人間性はとても魅力溢れるもので、当時、アニメーションで演じていた時の記憶は鮮明に残っています。なので、久しぶりにヴォルグを演じることが出来て、とても嬉しく思うと同時に懐かしく感じました。
無冠の帝王がやっとチャンピオンになったあの試合の勝利のコメントですかね。ヴォルグの魅力を凝縮している素晴らしいセリフだと思います。
ファンの皆さん、大変ご無沙汰しております、ヴォルグを演じております森川です。アプリで何度でもあの名シーンやなつかしのシーンが楽しめるのは素晴らしいことだと思います。皆さんと共に楽しみたいです。

● 田中正彦さん(間柴 了役)
田中正彦

懐かしかったですね。この役はほとんど息だけで喋っているので、結構しんどかった思い出があります(笑)。ハングリーさの中にドロ臭い程の人間性があって、その部分が表現出来ていればいいなぁと思います。
「居心地いいぜ、この世界はよ やめられねえよな・・・」。なり振り構わず、妹の為にやっていたボクシング。“負けて初めてボクシングの楽しさを知ったような台詞”として好きです。
「はじめの一歩」の登場人物達は、おのおの個性的で魅力があります。間柴も怪物だとか化物!?だとか言われますが、人間としての弱さや強さを持った素敵なキャラです。是非楽しんで下さい。

相沢まさきさん(伊達英二役)
相沢まさき
当時の熱い想いがよみがえってきた!
必ず勝つ! オレがオレであるために!!
あの時の熱い想いをもう一度思い出してくれ!!

木内秀信さん(デビッド・イーグル役)
木内秀信

久しぶりのセリフに、アニメ収録時の?体が熱くなったのを思い出しました。
どうせ拾った命、これできっぱり開き直れる!
“黄金の鷲“デビッド・イーグルを強くしてやってください。よろしくお願いします!

菅原正志さん(リカルド・マルチネス役)
菅原正志
収録当時の熱い血が漲る感じがしました。
相手が立っている限り、奇跡は起きる可能性はあるのだ。私の使命はその可能性を 0 にするコト・・・。
名作のリングに再び立てて光栄です。

真殿光昭さん(梅沢正彦役)
真殿光昭

またこの梅沢を演じられるとは思わなかったので、とても嬉しかったですね。
「ここで全部ゲロしてお前との関係まっさらに戻してえんだよ」。このセリフが、梅沢の今まで抱えていた⼼のわだかまりを表しているので、僕の中では⼀番胸に残りました。本当、根は真⾯⽬でピュアなヤツなんですよコイツは。
是⾮、楽しんで遊んでください。僕もやろうと思っていますので、⼀緒に楽しみましょう︕

● ⼩林沙苗さん(間柴久美役)
小林沙苗

純粋で可愛らしい久美ちゃんなので少し照れましたが、初々しい台詞を⼀歩くんを想像しながら思いっきり喋ることが出来て楽しかったです︕
「いつかお兄ちゃん 疲れちゃうよ…」。兄思いの彼⼥の切ない感情が伝わってきて、この⼼の声はアニメのアフレコを思い出しました。
改めて久美ちゃんを演じることが出来て幸せでした。ゲームの中でも⼀服の清涼剤となれれば嬉しいです︕

● 吉野裕⾏さん(【現役時代】猫⽥銀⼋役)
吉野裕行

歳を重ねた猫⽥へとつながるように、そしてオンエアした戦後編の熱量を忘れずに、今回またこうして演じる機会が巡ったことに感謝しています。
パンチドランカーになったきっかけ、そしてそれを受け⼊れ、鴨川にエールを贈る。あの⼀連のセリフは勝負の世界で⽣きる漢の⾔葉だなぁと思っています。
原作、アニメ、そして今回のゲームと、皆さんの中に⼼震える瞬間があったら嬉しく思います。

宮野真守さん(【現役時代】鴨川源⼆役)
宮野真守

鴨川源⼆の若かりし頃を担当させて頂ける事が、当時本当に本当に光栄で、幸せでした。と同時に⼤役にプレッシャーも⼤きかったので、「役作り」といいますか、プライベートでスポーツジムに⾏ってミット打ちをやっていた事を思い出します。⾃分の中に「拳闘魂」があった事を確認出来ました(笑)。久しぶりにまた演じる事が出来て嬉しかったです。
「左拳は死んだよ だがな… もう⼀つあるぜ︕︕」。ここのセリフは本当に熱いし、アニメの演出も最⾼でした。
皆さんの愛する「はじめの⼀歩」、僕も思いを込めて参加させて頂きました。本当に幸せです。これからも共に「はじめの⼀歩」を愛していきましょう!

● 佐藤正治さん(鴨川源⼆役)
佐藤正治

内海さんの代役として演じましたが、⼤先輩に少しでも近づけたら嬉しいのですが。⾃分なりの鴨川源⼆を演じてみました。
努⼒した者が全て報われるとは限らんしかし︕成功した者は皆ぐべからく努⼒しておる︕
チャンピオン⽬指して楽しんで下さい︕

● 宝⻲克寿さん(猫⽥銀⼋役)
宝亀克寿

⾃分がかつて歩んだ道を次の世代の若者に教えて「その若者が⼤きく育てば嬉しい」という銀⼋の気持ちがよく分かる。⾃分の夢をいつまでも忘れない、素晴らしいと思いました。
プロスポーツというには ボクサーの選⼿寿命はあまりに短い。若い⼒を全て注ぎ込んで はかなく気⾼く咲く⼀瞬の輝きだからこそ美しいダニ。願わくば⻑く⻑く咲き続けてほしいダニ。
⼀つの事に打ち込み、頑張ると、何かが⾒えてくる。常に前に進む気持ちを⼤事にして頑張って欲しい。⼈⽣はそんなに⻑くないので︕

● 津⽥健次郎さん(⽊村達也役)
津田健次郎
お預かりした⼤事な役を、⼤切に、丁寧に演じさせて頂こうと思いました。
「たったの3分なんぞへでもねぇよ。なんたってこちとら5年も粘ってきたんだ」ですね。⽊村という男の執念と粘り強さが凝縮されているカッコイイ台詞だと思います。
はじめの⼀歩の世界を楽しんで頂けますと幸いです。どうぞ宜しくお願い致します。

■ボイス実装記念フォロー&リツイートキャンペーン実施中
現在、ボイス機能の実装を記念して、フォロー&リツイートキャンペーンを実施中。公式Twitter をフォロー&対象ツイートをリツイートしていただいた⽅から、抽選で合計29 名にキャストの直筆サイン色紙をプレゼント。詳細は公式Twitterまで。
『はじめの⼀歩FIGHTING SOULS』公式サイト︓https://ippo-fightingsouls.jp/
『はじめの⼀歩FIGHTING SOULS』公式Twitter︓@IPPO_FS

■『はじめの一歩FIGHTING SOULS』ゲーム概要
偉⼤なボクサーたちの魂と共に世界最強のボクサーを⽬指す激闘RPG︕屈強なライバル達との熱きバトル、ジムでのボクサー仲間との交流や、魂が震える⽩熱のジム対抗戦が楽しめるだけでなく、膨⼤な原作に忠実なストーリーと100以上のキャライラストも⾒どころ。

タイトル︓はじめの⼀歩 FIGHTING SOULS
ジャンル︓ボクシングRPG
対応OS︓iOS9.0以降 Android4.4以降
価格︓ダウンロード無料(アプリ内課⾦あり)

©森川ジョージ/講談社

桜木学園癒やし部・2年B組 町々まどか