京まふ2021

増田俊樹さん・内田真礼さんが『京まふ2021』おこしやす大使に就任! お二人からのコメントが到着!

京まふ2021
『京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)2021』のおこしやす大使に、増田俊樹さん・内田真礼さんの就任が決定!

今年で10周年を迎える『京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)2021』のおこしやす大使に、増田俊樹さん・内田真礼さんの就任が決定した。記念すべき10回目の『京まふ2021』を、当日だけでなく会期までの間様々な形で盛り上げていく。
おこしやす大使就任にあたり、お二人からのメッセージが到着したので紹介したい。

増田俊樹さんメッセージ

『京まふ2021』おこしやす大使に就任いたします、増田俊樹です!マンガ、アニメを愛するみなさまが、京まふでたくさんの作品に出会えますよう、盛り上げていきたいと思っております!

内田真礼さんメッセージ

内田真礼

みなさん、こんにちは!内田真礼です。『京まふ2021』でおこしやす大使を務めさていただくことになりました。大好きな京まふ!とっても光栄です。わたしも、京都に訪れることを楽しみにしています。一緒に楽しみましょう!

声優たちと修学旅行へ!?歴代おこしやす大使が出演の街歩き音声ガイド『旅まふ』実施決定!

10周年企画第一弾として、過去におこしやす大使を務めた声優が出演し、“声”と京都を旅する街歩き音声ガイド『旅まふ』の実施が決定! 『京まふ』歴代おこしやす大使の梶裕貴さん、下野紘さん、八代拓さん、そして今年の大使を務める増田俊樹さん、内田真礼さんの5名の声優たちが京都の人気スポットを案内する。

今回のテーマは「修学旅行」。声優が演じる個性豊かな先生たちによる案内や会話に耳を傾けながら、実際の名所を巡ることで、まるで生徒として修学旅行に参加しているような感覚で、京都の新しい魅力を体感できる企画となっている。

旅まふ2021

▼開催期間:9月18日(土)よりスタート予定
▼登場声優:梶裕貴、下野紘、八代拓、増田俊樹、内田真礼

また、京まふTwitterアカウントにて、京まふ開催10回目記念のロゴを決定する投票も実施されている。記念すべき10周年を迎える『京まふ2021』。7月下旬には全出展者の発表が予定されており、これからの盛り上がりにぜひ注目したい。

■京都国際マンガ・アニメフェア2021 開催概要

▼会場
・みやこめっせ(メイン会場):京都市左京区岡崎成勝寺町9-1
・ロームシアター京都(メイン会場):京都市左京区岡崎最勝寺町13
・京都国際マンガミュージアム(第2会場):京都市中京区烏丸通御池上ル(元龍池小学校)
・東映太秦映画村(特別会場):京都市右京区太秦東蜂岡町10

▼会期
・みやこめっせ(メイン会場)
2021年9月18日(土)・19日(日) 9:00~17:00 ※19日は16:00まで
・京都国際マンガミュージアム
2021年9月18日(土)・19日(日) 10:30~19:30
・東映太秦映画村(特別会場)
2021年9月18日(土)・19日(日) 10:00~17:00
※全会場、入場は終了の30分前まで

▼入場券:7月下旬より販売開始予定
▼主催:京都国際マンガ・アニメフェア実行委員会、京都市
▼共催:KYOTO CMEX 実行委員会/京都国際マンガミュージアム/東映太秦映画村/京都コンピュータ学院・京都情報大学院大学
▼協力:文化庁(令和3年度文化資源活用推進事業)、「伝統産業の日」実行委員会

▼公式サイト: http://kyomaf.kyoto/

スクール特集バナー