『バトルアスリーテス大運動会ReSTART!』のキャラソンアルバムを記念して早見沙織さんと南條ひかるさんからコメントが到着!

主要キャラクターの新録キャラクターソングを収録!

2021年4月~6月に放送されたTVアニメ『バトルアスリーテス大運動会 ReSTART!』より、キャラクターソングを収録したCDアルバム『走れ!「バトルアスリーテス大運動会 ReSTART!」究極のキャラソンアルバム』が11月17日に発売される。リリースを記念したキャストコメント第1弾としてヤナ・クリストファ役の早見沙織さんとパリア・レスピーギ役の南條ひかるさんからコメントが到着したのでお届けしよう。

■キャストコメント
早見沙織さん(ヤナ・クリストファ役)

ーーレコーディングを終えてどうでしたか?
まずヤナで歌えるということがすごくうれしかったです。最初に歌詞を見たときに「オリーブ」というキーワードが入っていて、ヤナの生きざまみたいなものも感じられる、すごく切ないながらも優しくてあったかい歌だなと思いました。メロディーもハイトーンが多いのですが、幅広いメロディーラインで、精いっぱい自分の持っているエネルギーを使って歌わせていただきました。素敵な曲だなと思いました。今回は自分のレコーディング史上、ハモリとコーラスがいっぱいある曲でした。サビも、ラストのサビだけメロディーラインが全然違ったりして、コーラスもすごくきれいだなと思ったのでそのあたりに注目していただきたいです。

ーーこの曲の聴きどころを教えてください
ラストにいくに従っていろいろな声が重なっていくんです。小鳥が平和を歌っている、みたいな歌詞があるのですが、前を向く人たちがみんなで希望をもって歌っているような印象を感じましたので、最初は静かに一人で始まるのですが、後半はいろいろなパートが合わさって、多重層になっていくところが魅力かなと思います。

ーー『バトルアスリーテス大運動会 ReSTART!』を見ていた方に一言お願いします。
歌詞も含めて聴いていただいて、アニメのいろいろなシーンを思い出していただけると嬉しいです。ぜひみんなの曲と合わせて楽しんでください。

南條ひかるさん(パリア・レスピーギ役)

ーーレコーディングを終えてどうでしたか?
初のレコーディングでしたので、今日迎える日までとても緊張していました。結構アップテンポの曲でしたが、こういうアップテンポの曲が大好きなので、すごく前向きな気持ちで取り組めました。早くみんなに聞いてもらいたいな、という気持ちで臨みました。

ーーどんな曲ですか?
パリアというキャラクターがすごく掴みどころのないキャラクターで、それを演じている私自身もそう感じていたので、はたしてどんな曲がくるんだろう?と思っていたんですが、楽曲をいただいた時に「あ!こっちできたな!」って思いました。バラードでくるのか、ロックでくるのか、と思っていたらアップテンポなかわいい感じで楽曲がきたので、少し意外性があって、歌っていてすごく楽しい気持ちになりました 。

ーー『バトルアスリーテス大運動会 ReSTART!』を見ていた方に一言お願いします。
『バトルアスリーテス大運動会 ReSTART!』をご視聴いただきました皆さま、ファンの皆さま、本当にありがとうございました。私のデビュー作として、素敵な先輩たちに支えていただきながら一緒に演じたんですが、この作品に出会えて、この作品がデビュー作で本当に良かったなと心から思っております。すごくノリノリな音楽で、合いの手とかも入れやすいと思いますので、ぜひ聴きながら合いの手を入れていただければと思います。個人的には2番の歌詞が物語と直接的な内容になっていて、パリヤの人生を描いているような歌詞になっていると思います。特に好きなところが「前からずっと治せなくって 君だけがきっと万能薬」というところで、全部ストーリーを見ていただき、パリヤがどんな気持ちでこの歌を歌ったのか、考えながら聞いていただければすごくうれしいです。精一杯頑張らせていただきましたので、よろしくお願いいたします。

■CDアルバム『走れ!「バトルアスリーテス大運動会 ReSTART!」究極のキャラソンアルバム』

発売日:2021年11月17日(水)
価格:2,750円(税込)

■全曲試聴動画公開中!

【春アニメ特集】バトルアスリーテス大運動会 ReSTART!【VOICE DATA FILE 2021】

©AICライツ/太陽系管理委員会

桜木学園癒やし部・2年B組 町々まどか