声優名鑑 女性編

【声グラ3月号】付録は最強データベース「声優名鑑2022」。女性編の掲載人数が1000人を突破!

声優名鑑 女性編
70名の声優が新規掲載! 2013年から約4倍の掲載人数に

小倉唯さんが表紙を飾る2月10日(木)発売の『声優グランプリ』3月号の付録は、声優ファンのみならず業界関係者からも重宝される名物付録「声優名鑑」!
今や、「なりたい職業」の上位にランクインするほどの人気で、テレビ番組やCMで目にする機会も激増するなど、注目を浴びている“声優”。そんな声優のプロフィールが網羅された最強データベースが「声優名鑑」だ。

『声優グランプリ』で「声優名鑑」が最初に付録になったのは、今から21年前の2001年(平成13年)3月号。この時、女性の掲載人数はわずか225名。そこから毎年掲載人数が増えていき、2008年版で女性掲載人数が500名を突破。2016年版で700名を突破し、昨年の2021年版では初代声優名鑑の実に4倍以上となる955名に到達したことが大きな話題となったが、ついに2022年版では1000人の大台を突破し、1003名に到達した。

顔写真、代表作、誕生日、出身地、血液型、趣味・特技など、1003名のプロフィールを掲載している「声優名鑑2022 女性編」はオールカラー92ページの超豪華な仕様。大ヒットコンテンツ『ウマ娘 プリティーダービー』や、メガヒットアニメ『鬼滅の刃』『呪術廻戦』の女性キャストを網羅するほか、NHK朝ドラ『舞いあがれ!』のヒロインであり、『プリキュア』シリーズなどアニメの出演も多い福原遥さんや、VTuberとして史上初掲載となる朝ノ瑠璃さんなど、70名も新規に掲載している。まさに、現在の声優業界のすべてが詰まった大充実の内容だ。

ファン必携の一冊、「声優名鑑」をお見逃しなく!

■『声優名鑑 女性編』掲載人数の変遷

声優グランプリ3月号は2月10日発売!


※全国の書店、ネット書店にてご購入いただけます。

Cafe『Sereno』~健気ときどきドジな、マジシャン店員と。