お兄様、耳かきのお時間ですわ~自称クールな妹執事~

【インタビュー真姫亜役・小坂井祐莉絵さん出演のASMR作品『お兄様、耳かきのお時間ですわ~自称クールな妹執事~』 発売!

お兄様、耳かきのお時間ですわ~自称クールな妹執事~

聴くと癒しの世界に誘われ、思わずゾクゾクしてしまうASMR作品。今回は『お兄様、耳かきのお時間ですわ~自称クールな妹執事~』を紹介。
社会勉強の一環で、実の兄であるあなたの専属執事を務めることになった真姫亜。クールさを装いながらも愛情たっぷりにご奉仕する真姫亜を演じた小坂井祐莉絵さんにお話をお聞きしました!

小坂井祐莉絵さんインタビュー

小坂井祐莉絵

――小坂井さんは、ASMR作品を聴いたり、出演されたことはありますか?

ASMR作品が出始めたばかりのころ、咀嚼音にハマっていて、毎日食べる音を聴いてた時期がありましたね。とある作品の企画で少しだけ演じたことはあるのですが、本格的に収録したのは今回が初めてです。

――収録を終えての感想をお願いします。

アニメやゲームなどの収録ですと、吹いてしまう(ノイズが入ってしまう)、衣擦れが起こってしまうのはNGなのですが、ASMRの収録だと「それを含めてリアル」ということで、そのまま進行するのが新鮮でした。台本が進んでいくうちにだんだん楽しくなり、気づいたら終わっていました(笑)。
普段あまり使わない形状のダミーヘッドマイクだったので、表現の幅が広がったような気がします。彼(?)に名前をつけるとしたら……「ねずみ もあい」さん、でしょうか? 理由は「ネズミ色をしていて、モアイみたいな顔をしているから」です(笑)。

――真姫亜を演じてみていかがでしたか?

「自称クール」の「自称」の部分がフィーチャーできたと思います。逆に言うとクールさがうまく出せたかどうか、少し心配ですが(笑)、そこはみなさんにジャッジしていただきたいと思います!

――真姫亜と似ているところはありますか?

私は感情が表に出てしまうタイプなので、真姫亜がお兄さんに対して必死で感情を押さえ込もうとしているところが似ているかな、と。

――印象に残っているシチュエーションは?

耳に息を吹きかけるシーンがあったのですが、台本では「●分間吹きかけ続ける」としか書いてなかったんです。なので、ここぞとばかりに自己流で楽しみました(笑)!

――今後ASMR作品に出るとしたら?

ファンタジー世界の住人のように身体が大きくなったり小さくなったり、伸び縮みしたりするキャラクターを演じてみたいです。上から来たり下から来たりと、距離感の違いを感じられたりすると面白いかもしれませんね。

――最後に、メッセージをお願いします。

大好きなお兄ちゃんをかいがいしく世話する妹を演じさせていただきました。一日の疲れを優しく癒してくれると思いますので、真姫亜をぜひ耳元に置いてあげてください!

商品詳細

『お兄様、耳かきのお時間ですわ~自称クールな妹執事~』

お兄様、耳かきのお時間ですわ~自称クールな妹執事~

【キャラクター】
▼真姫亜
CV:小坂井祐莉絵

14歳。彼女が生まれた頃からの付き合い。社会勉強の一環で一年の間、貴方の専属執事を務める。本人はクールに上手くやっているつもりだが、うっかりが多い。兄である貴方の事が好きで、その気持ちを隠しているが、周囲にはバレている。

【収録時間】
計16トラック:総収録時間 約01時間54分

【収録環境】
高品質ダミーヘッドマイク「NEUMANN / KU100」で収録しているため
ヘッドフォンもしくはイヤホンを使用して視聴することをオススメ致します。
※本作品は全編バイノーラル録音です。

【ファイル形式】
WAV:96kHz / 24Bit ハイレゾ音質
MP3:44.1kHz / 256kbps
高解像度イラスト&テキスト同梱

<キャスト>
小坂井祐莉絵

<イラスト>
すーぱーなごやか

<シナリオ>
牛清数也

【商品ページ】
https://www.dlsite.com/home/announce/=/product_id/RJ381454.html

Cafe『Sereno』~健気ときどきドジな、マジシャン店員と。