長谷川 唯

PS4『Song of Memories』でRIKO役を担当するのは、長谷川唯さん! 小さい頃から好きだったという、アニメの世界の一部になれたときの感動を鮮明に覚えていると語ってくれました。そんな長谷川さんからの応援メッセージ。

プロフィール

長谷川 唯  はせがわゆい……10月16日生まれ。ホーリーピーク所属。
主な出演作は、TV『戦国コレクション』(きつね巫女)、『レゴフレンズ~ともだち キラキラ!ものがたり~』(アンドレア)、ラジオ『戦コレラジオ 小悪魔王・大久保瑠美の天下布武 第弐幕』(コーナーアシスタント)、CD『永遠なんていらない』、『My Love,One Way』、『キャンディーテレポーテーション』、『back into my world』、『UNLUCKY GIRL!!』ほか。

長谷川 唯 公式プロフィール

長谷川 唯 オフィシャルブログ「YUI STAGE」

様々なものを声一つで表現できるというのが最大の魅力だと思います

声優になりたいと思ったきっかけは?

小さい頃からお芝居とアニメが大好きで、声優の仕事にもずっと興味があり、高校を卒業してから「新しい事に挑戦してみよう」とホーリーピークのボイスアクターズスクールに通い始めたのがきっかけです。

声優デビューはいつですか?

2012年4月に、テレビ東京系列にて放送された「戦国コレクション」のきつね巫女役でデビューしました。

声優になるために、どんな勉強をされましたか?

「自分の声」を録音して、その声がどんな音で、どの筋肉を使って喋っているのか自己分析をしています。
あとは、先輩方の仕事の様子を間近で拝見させて頂いたり、仕事についてのお話を聞くという事を積極的にやっていました。

声優の仕事の魅力はどこにありますか?

全く別の人や動物、それ以外のものを声一つで表現できるというのが最大の魅力だと思います。

印象に残っている作品や役柄は何でしょうか?

「レゴフレンズ」のアンドレアです。普段よりも少し低めの声質を使って芝居をしていて、登場するキャラクターの中で1番自由でボーイッシュな性格をしているところが、どことなく自分に近いところがあるな、と思っているので、自分の分身みたいで思い入れがあります。

声優はやりがいがあって、楽しくて素敵なお仕事です!

仕事をする際に心がけていることは?

喉だけではなく体もたくさん使うので、喉に繋がる全ての筋肉をほぐしたり、肩やアキレス腱を伸ばしたりと、どんな仕事の前でも必ずストレッチをして、
心も体も柔軟に取り組んでいけるようにしています。

声優になって良かったと思ったのはどんなときですか?

大好きなアニメの世界の一部になれたことです。初めて自分の声がキャラクターに合わせて流れてきた時の感動は、今でも鮮明に覚えています。
あの瞬間を体験出来たことが最高に幸せで、大切な宝物になりました。

今後の目標は何でしょうか。

いままで演じたことのないキャラクターに挑戦していきたいです。そのために、演技の幅を広げる努力を惜しまず、歌の活動も交えながらさらに高みを目指したいと思います!

声優になりたい人にメッセージをお願いします。

声で表現をするというのはとても難しいことですが、その分やりがいもあり楽しくて素敵なお仕事です!
これから声優を目指すみなさんと一緒にお仕事ができるよう、私も精一杯頑張ります!

song_of_memories_ロゴ_FIX

 

たとえ世界を滅ぼしても……お前を守りたい

“究極の選択と歌が奏でるストーリー”

 

女性にのみ感染する謎のウィルス。そのウィルスに感染した女性は、飛躍的な能力をもつ「未知なる敵」へと進化する反面、徐々に感情を失い、醜い姿に…。

集合_STAGE衣装ただ、唯一反応するのは「音楽」「歌」。

数百通りの組み合わせが可能な歌の力で、敵と戦う恋愛アドベンチャーゲーム。

感染疑いのあるヒロインたちとの交流を軸に、切ないストーリーが展開される。

 

そして、主人公をサポートする5人組のキャラクター「Dream 4 You」のメンバーの1人、RIKO役に長谷川唯さんが決定。長谷川さんの歌でストーリーを進めよう!

 

2016年発売予定

プレイステーション4

恋愛アドベンチャー

『Song of Memories』 公式サイト

『Dream 4 You』 公式サイト

seiguracom_YouTubeチャンネルバナー_カナ