なかむ

第63回 なかむさん

なかむ
“愛嬌”と“誠実さ”で今日も楽しく配信!

「ミクチャ」と声優グランプリのコラボ企画で見事掲載権を獲得したなかむさん。そのキュートな声を生かし、釘宮理恵さんのような声優を目指しているそうです。

Profile

なかむ
5月30日生まれ。和歌山県出身。CHETAgent所属。
小さいころからアニメが好きで、友人の言葉をきっかけに声優を意識するようになる。2020年に開催された「Vライバーガールズオーディション」に参加し、Vライバーとしての活動の準備中。

Nakamu’s PAST

幼少期
学級委員を進んでやっていた

率先して学級委員をやっていましたし、アクティブなほうだったと思います。
その後大きくなるにつれて、だんだん大人しくなっていくのですが……(笑)。

小学校時代
『犬夜叉』ごっこで遊ぶ

小学校のころは『犬夜叉』ごっことかやっていましたね。ちなみに私はヒロインのかごめ役をやることが多かったです。

中学時代
平野綾さんの演技に感銘を受ける

カラオケBOXで知り合いから「すごくアニメ声だね」と言われてから、声優を意識し始めました。『涼宮ハルヒの憂鬱』や『らき☆すた』にハマっていたこともあり、平野綾さんの演技に「すごいな」と思っていました。また、釘宮理恵さんの『とらドラ!』逢坂大河の演技が胸に突き刺さりまして。釘宮さんのように活躍したいです!

26歳
「Vライバーガールズオーディション」入賞

「Vライバーガールズオーディション」で入賞させていただき、なかむとしてだけでなく、Vライバーとしても活躍したいと思いました。別の自分の姿を手に入れられたことで「声優の仕事もやりたい!」という想いも強くなりました。

Nakamu’s FUTURE

2021年
Vライバーとしてデビューして、“なかむ”と二足のわらじで活動を頑張りたい!

「Nakamu’s PAST」でもありましたが、どちらの名義でもがんばりたいです。5年後には“なかむ”の名前で大ブレークできていたらなぁ……という夢があります。

2022年
『ドラえもん』に出演する!

ドラえもんの映画が好きで、とくに『のび太の恐竜』が好きなんです。もしVライバーとして出演したら「国民的アニメ映画に初めて出演したVライバー」として後世に名が残るんじゃないかと(笑)。主題歌や挿入歌も歌えたら最高です!

2024年
アイドル作品のメインキャストとしてデビュー

アイドルがたくさん出てくるコンテンツの主要メンバーとしてデビューしたいです! 私のパーソナルなところもたくさんご覧いただきたいですね。

なかむを知る10の質問

好きな食べ物は?

スルメです。よく「お酒強いの?」と言われることがありますが(笑)、イカ料理全般が好きです!

自分の性格を一言で表すと?

「ネガティブだけどポジティブ」です(笑)。
就職試験の面接でも「私は落ち込みやすいけど、立ち直る術に長けています!」と言ってきました。配信でもポジティブさが出せている……と思います!

最近ハマっていることは?

『APEX』というゲームをやっています。血気盛んなので、どんどん前に出て行って、敵の総攻撃に遭ってやられてしまうタイプです(笑)。

好きな言葉は?

「女は愛嬌 男は誠実」です。ファストフードでアルバイトしていたときも、普段からずっとニコニコしていたので、お客さんへのウケも良かったみたいで、その経験が配信にも生かせているのかな? と。

配信で一番楽しいことは?

ミラーボールのような演出ができるライトを持っているのですが、それをつけてノリノリで歌っていると、クラブで踊っているみたいですごく楽しいです!

休みの日にやっていることは?

家にいることが多いですね。ずっと寝ているか、ホラー映画を観ることが多いです。

好きな本は?

有川浩さんの『図書館戦争』です。その世界観に引き込まれました!

歴史上の人物で尊敬しているのは?

ヘレン・ケラーです。昔伝記を読んだのですが、視覚と聴覚が失われているなかで、社会に貢献したことに感銘を受けました。

最近ハマっているアニメは?

『オーバーロード』です。アルベドという側近の悪魔の女性がいるのですが、ああいうタイプのキャラクターも演じてみたいです!

よく行くスポットは?

『nana’s green tea』というカフェです。「抹茶ラテ」が大好きなんです! 最近あまり行けていないので、いつかまた訪れたいです。

From なかむ

「誰にでも誠実でありたい」という気持ちが人一倍強いと自覚しておりますので、これからも誠実な気持ちを忘れずに頑張りたいです!

なかむ

BAR『Envelop』バーテンダー・亜夜芽【CV.諏訪彩花】