「終わりは始まりの合図」 内田雄馬1stライブツアーファイナル「OVER THE HORIZON ~&Over~」レポート

自分の限界をOverして挑む追加公演で、

弾き語りにチャレンジ

2019年秋に行われた、愛知・大阪・東京の3都市をめぐる1stライブツアー『YUMA UCHIDA 1st LIVE TOUR「OVER THE HORIZON」』。その最終日である11月17日に、東京・中野サンプラザホールにて発表された追加公演『OVER THE HORIZON ~&Over~』が、2020年2月24日に神奈川・パシフィコ横浜国立大ホールにて開催された。

冒頭、内田さんの声だけで構成された楽曲「Harmony of waves」と共にオープニングムービーが流れ出す。「始まる、新しい世界――」という言葉に続き、画面に映し出されるのは「OVER THE HORIZON」というツアータイトルと、そこに大きく重なる「&Over」の文字。ついにやってきた追加公演への期待が最高潮に高まったところで、ステージを覆っていた紗幕が落とされ内田さんが登場! 会場を埋め尽くした約4500人のファンからの熱い声援を浴びながら、デビュー曲「NEW WORLD」を熱唱した。続く2曲目「BE MY BABY」で二人、3曲目「Before Dawn」でさらにもう二人のダンサーが登場し、内田さんと共にダンスでも観客を魅了していく。ツアーを通して深まった彼ら5人の絆は、よりいっそう魅力的なステージを作り上げていた。

「皆さん、自分の限界をOverする準備はできていますか!?」

内田さんの呼びかけに、大声援でこたえる客席のファン。会場の大きさも、人数も、今回のツアーで最大規模になってはいるが、緊張するよりもむしろ今まで以上に堂々とした立ち振る舞いに見えるのは、これまでの3公演を通じて内田さんが成長した証だろうか。4曲目の「Stardust」でもがき苦しむような表情を浮かべながら歌う姿も、内田さんが持つ表現力の高さをうかがわせた。

TVアニメ『この音とまれ!』第1クール&第2クールのエンディングテーマ「Speechless」「Rainbow」、4人のダンサーと共に情熱的なパフォーマンスを繰りひろげる「VIBES」、セクシーな歌声がたまらない「Can you keep a secret?」、せつない恋心を歌い上げる「ERROR」と、さまざまなタイプの楽曲を聴かせながらライブは中盤へと進んでいく。

10曲目「Looook UP!!!」では曲の途中に内田さんとダンサーを合わせた5人が告白するようにして手を差し出し、そのうちの一人がOKをもらうという場面を演じるのがツアーの定番となっていたが、その選ばれるメンバーは毎公演、本番前に行われるじゃんけんで決められていた。この“Looook UP!!!じゃんけん”で内田さんは過去一度も勝ったことがなく、はたして今日は誰が勝者になるかとファンもハラハラしながら告白シーンを見守っていたら、「俺が勝ったー!!」と高らかに宣言をしてガッツポーズをしたのは内田さん! 追加公演でようやく告白に成功した内田さんを、客席のファンは大きな拍手で祝福していた。

映像パートの後半をはさんで、この追加公演で最大の山場がやってきた。11月17日の中野サンプラザで宣言した、内田さんの大いなるチャレンジ。それは、このパシフィコ横浜国立大ホールで、4500人の観客を前にピアノの弾き語りに挑戦すること。ここまで熱く盛り上がってきた会場もこの時ばかりは空気が変わって、しんと静まりかえる。黒のスパンコールジャケットを身にまとった内田さんはグランドピアノの前に座り、「SOS」のイントロを静かに奏でていく。その演奏と、想いのこもった歌声に客席のファンはじっと耳を傾け、中には涙を浮かべる人もいた。弾き語りの練習を始めたときは思うように演奏することができず、心が折れかけたこともあったという内田さん。しかし、その努力が実を結び、こうして多くの人たちの心に感動を届けることができた。

「内田雄馬は『チャレンジ』をテーマにして、音楽活動をさせていただいています。僕がチャレンジすると言ったことで、それをきっかけに『私もチャレンジしようと思いました』という声が僕のもとにも届いていて。こうやって自分がやると言ったことで誰かの世界が動いたんだなと思ったら、自分が挑戦した意味もすごくあったなと思います」

常にチャレンジを繰り返しながら、まさに限界を超えて進化しつづけてきた内田さん。17曲目「FROM HERE」まで全力で歌いきって、ライブ本編は終了となる。

アンコールは爽快感あふれるダンスチューン「Shower」でスタート。ダンサーと、ファンと、会場の全員が一体となってタオルを振り回し、ハッピーな気持ちで会場が包まれていく。ちょっとうれしくなりすぎたのか、最後の決めポーズでタオルを広げて掲げるところが内田さんだけかっこよく決まらず何度かやり直すという場面があったが、それがまた温かい笑いを生み出していた。

MCではこの追加公演の模様がTBSチャンネル1で放送されることや、6thシングルの制作が決定したことが告知され、場内には大歓声が巻き起こる。そんな歓喜にわくファンに向かって、内田さんは「まだまだ限界、超えてないんじゃないんですか?」と声を飛ばす。ステージ上にはマイクスタンドが用意され、最新曲となるロックナンバー「Over」をライブ初披露。MVと同様に1番のサビ直前でマイクスタンドを蹴り飛ばすというパフォーマンスもあり、客席のファンを熱狂させていた。

「Over」を歌い終えた内田さんがステージを去ってもファンの熱気は冷めることなく、ついにWアンコールに突入。それと同時に、この追加公演をもってツアーが本当に終わりを迎えることにもなる――。

「終わってしまう今回のツアーですが、終わるということは始まりの合図でもあります。ここからまた次の、みんなで集まる最高の空間を作るために、皆さんどうかこれからも一緒に歩いてください。よろしくお願いします!」

この声にこたえるファンからの盛大な拍手を受けて、幸せをかみしめる内田さん。ラストは「ボクらのカタチ」で改めて気持ちをひとつにして、1stツアー全公演を締めくくった。

写真:上飯坂一 取材・文/仲上佳克

●プロフィール
うちだゆうま●9月21日生まれ。アイムエンタープライズ所属。主な出演作はアニメ『あひるの空』(花園百春)、『宝石商リチャード氏の謎鑑定』(中田正義)、『フルーツバスケット』(草摩夾)ほか。

●インフォメーション
『YUMA UCHIDA 1st LIVE TOUR「OVER THE HORIZON ~&Over~」』パシフィコ横浜国立大ホール公演の模様が、4月25日(土)21:00~TBSチャンネル1にてテレビ初放送されることが決定。番組内ではインタビューなどの特別映像も放送される。また、内田雄馬6thシングルの制作が決定。今後の最新情報は公式サイト(https://www.uchidayuma.com/)をチェック!

YUMA UCHIDA 1st LIVE TOUR 「OVER THE HORIZON ~&Over~」
Supported by JOYSOUND, animelo mix

<セットリスト>
M1.NEW WORLD
M2.BE MY BABY
M3.Before Dawn
M4.Stardust
M5.Speechless
M6.Rainbow
M7.VIBES
M8.Can you keep a secret?
M9.ERROR
M10.Looook UP!!!
M11.Kiss Hug
M12.SOS
M13.君に話したいこと
M14.Horizon
M15.MAJESTIC
M16.JOURNEY
M17.FROM HERE
<ENCORE>
M18.Shower
M19.Over
W ENCORE
M20.ボクらのカタチ

解禁情報

◆6thシングル制作決定!!
内田雄馬 6枚目のシングルが制作決定いたしました!
詳細は後日発表いたします!

◆1st LIVE TOUR 追加公演の模様がTBSチャンネル1でテレビ放送決定!
YUMA UCHIDA 1st LIVE TOUR 「OVER THE HORIZON ~&Over~」パシフィコ横浜国立大ホール公演の模様が、TBSチャンネル1にてテレビ初放送されることが決定いたしました!
更に、インタビューなどの特別映像も放送!

TBSチャンネル1 『内田雄馬 1st LIVE TOUR「OVER THE HORIZON ~&Over~」』
放送日時:2020年4月25日(土)21:00〜
番組HP:https://www.tbs.co.jp/tbs-ch/oshirase/2020_0224_2200.html

◆内田雄馬×JOYSOUND コラボルーム増室&期間延長決定!
現在展開中の内田雄馬×JOYSOUNDコラボルームが、2月29日(土)より大阪・道頓堀2丁目店に追加OPEN決定いたしました!
更に、コラボ企画の実施期間が5月31日(日)まで延長決定!

内田雄馬×JOYSOUND直営店コラボキャンペーン
特設ページ:https://shop.joysound.com/campaign/uchidayuma/

リリース情報

5th Single「Over」
発売日:2020年2月19日(水)

<期間限定盤>
品番:KICM-92028
価格:¥1,800+税(MAXI+DVD)

<通常盤>
品番:KICM-2028
価格:¥1,300+税(MAXI)

【収録内容】
<CD>
M1. Over(作詞:SHOW 作曲:SHOW/Mitsu.J 編曲:Mitsu.J)
※TVアニメ「あひるの空」新エンディングテーマ
M2. Loser(作詞:Shogo 作曲:Shogo/早川博隆/Belex/加藤祐平 編曲:加藤祐平/Belex/早川博隆)
M3. Buzzer Beater(作詞:Shogo 作曲:Shogo/Tomoyuki Hirakawa 編曲:Tomoyuki Hirakawa)
+off vocal ver. 全6曲収録

<DVD(期間限定盤のみ)>
「Over」MUSIC VIDEO+MAKING

『Over』MUSIC VIDEO short ver.

■公式HP
https://www.uchidayuma.com
■Youtube公式チャンネル
https://www.youtube.com/c/uchidayuma
■公式Twitter
https://twitter.com/yuma_u_official