前川涼子

【声優おうち時間 with アニメ】前川涼子さんは「やりたかったこと」を詰め込む毎日!魅力がてんこ盛りな『彼方のアストラ』に切なくも心地良い『さらざんまい』

前川涼子

新型コロナウイルスの影響による外出自粛もあり、おうちで過ごす時間は増えてきています。そんな「おうち時間」をアニメ・声優ファンの方々にもっと楽しんでいただけるよう、声優の皆さんがこの時期、お家ではどのように過ごされているのか、またお家で観るのにオススメするアニメ作品を教えていただくアンケート企画を実施。

今回はゲーム『アイドルマスター シャイニーカラーズ』(大崎甜花役)やアニメ『ステラのまほう』(布田裕美音役)などに出演している前川涼子さんに回答していただきました!

——「おうち時間」をどのように過ごされていますか? 自己流な楽しみ方があればご紹介ください。
運動不足になりがちなので、ゲームで運動を!Nintendo Switchの『フィットボクシング』で有酸素運動をして、沢山汗をかいています!そして『あつまれどうぶつ森』では、縦横無尽に島中を走り回っていますよ。リアルには還元されませんが(笑)。

ドライフラワーを使ってハーバリウム作りもやりました。お花の組み合わせを考えて、オイルを入れる瞬間のワクワクがたまらないです。あとは、気になっていたアニメを一気観したり、アイドルのライブDVDを観たり、積読だった本を読んだり、お料理をしてみたり……。『やりたかったけど、なかなか手をつけていなかったこと』を詰め込んでいる毎日です!

——自宅で観るのにオススメのアニメ作品は?
『彼方のアストラ』『さらざんまい』。どちらも、この期間中に一気見した作品です。

——オススメする理由、作品にまつわるエピソードをお聞かせください。
『彼方のアストラ』は、人から勧められて観たのですが、キャラクターの同士の会話、音楽、映像、ギャグ、さらっと伏線が張り巡らされたストーリーなど、魅力がてんこ盛りで、とてもワクワクしました。毎話、次が気になる!というハラハラしたところで終わるので、おうち時間に一気観することができて幸せでした。
『さらざんまい』は、「つながりたい」「欲望を手放すな」といった印象的なフレーズが、何度も出てくるのですが、この時期に見るからこそ、重ねて響くものがありました。唯一無二の世界観と、爽やかな空気が同居していて、切なくも心地良い気持ちになりました。

——最後に読者にメッセージをお願いします。
それぞれの場所で、様々な立場の方がいらっしゃると思います。すべての皆さんに感謝しています。ありがとうございます。じっとしていても、色々な情報や感情が動き回って、ドッと疲れてしまうことも。どうか、ご自分を労ってお過ごしください。『おうち時間』は、想像以上に、発見と楽しいが溢れていました。エンタメをお届けする側としても、受け取る側としても、私に出来ること、やりたいことを、今後も楽しんでいきたいと思います。これからも皆さんが、ご自身のペースで、たくさんの「好きな時間」を過ごせますように。そして、また会いましょうね♪


■プロフィール

前川涼子
まえかわりょうこ●8月6日生まれ。アトミックモンキー所属。主な出演作はアニメ『イエスタデイをうたって』(カンスケ)、『ケンガンアシュラ』(吉沢心美)、『あそびあそばせ』(樋口先生)、『月がきれい』(水野彩音)、『ステラのまほう』(布田裕美音)、ゲーム『アイドルマスター シャイニーカラーズ』(大崎甜花)ほか。

◆前川涼子 Twiter  @ryokonekousagi
前川涼子オフィシャルグロブ 明日、晴れますように https://ameblo.jp/ryoko-maekawa/

 

seiguracom_YouTubeチャンネルバナー_カナ