岸本萌佳

【声優養成所特集】「よこざわけい子声優・ナレータースクール」の記事が公開中!

岸本萌佳

『にこにこぷん』のぴっころ、『ドラえもん』のドラミちゃん、『天空の城ラピュタ』のシータなどでおなじみのよこざわけい子先生が指導してくれる『よこざわけい子声優・ナレータースクール』は、基礎の段階で演技とナレーションの両方を学ぶことができる。

基本情報

よこざわけい子声優・ナレータースクール

【スクール形態】
養成所(プロダクション附属含む)・劇団

【受講日数】
週1日~週2日

【公式ホームページ】
http://yokozawa-keiko.com/

卒業生・岸本萌佳さんインタビュー

岸本萌佳

岸本萌佳
きしもともえか。12月18日生まれ。大阪府出身。ゆーりんプロ所属。主な出演作はゲーム『サクラ革命 ~華咲く乙女たち~』(咲良しの)、アニメ『シャドウバース』、『BanG Dream! 3rd Season』、『幻獣姫』ほか。

事務所に所属し、ゲームの仕事でデビュー

私は高等専修学校2年生のときにオーディションを受けて合格し、ゆーりんプロに所属しました。在学中はお仕事やオーディションのあるたびに、地元の大阪から夜行バスで上京していました。ハードでしたが、今思えば「大変だった」というよりは「やるぞ!」というポジティブな気持ちでいたと思います。今思えば「大変だった」というよりは「やるぞ!」というポジティブな気持ちでいたと思います。

そして3年生のときに、ゲームのお仕事でデビューさせていただきました。初めての現場では緊張してしまって、ヘッドホンから聞こえるはずの自分の声もよく聞こえなかったほど。それほどワード数も多くなかったので20分くらいで終わったのですが、「年齢層を下げて」「もっとゆっくり喋って大丈夫だよ」としっかりディレクションしていただいたので、とても濃い時間に感じました。反省点はたくさんありましたが、初めて「CV:岸本萌佳」のクレジットを見たときは、とてもうれしかったことを覚えています。

仲間たちからたくさんの刺激をもらう

ゆーりんプロに所属したとき、当時は大阪在住だったので、よこざわけい子先生への最初のご挨拶は電話でした。先生から「これからよろしくお願いします」と言われて「頑張ろう」と気合が入りました。

卒業後に上京して、よこざわ先生のナレーションのレッスンを受けるようになりました。ただ読むだけではなく、抑揚の付け方や解釈の仕方などを教えていただいて勉強になります。抑揚の付け方って、お芝居とナレーションではちょっと違うので、そこを丁寧に説明していただいて、とてもためになりました。最初はナレーションのことは何もわからなかったのですが、先生のレッスンを受けて「自分が感じた違和感の正体はこれだったのか」と納得できましたし、自分の解釈が違っていることに気づくことも多かったです。また、ヘンな癖があると、先生はそこをきちんと指摘して変えられるようにしてくださいます。個性を出すのも大事ですが、その前提として正しい読み方ができないといけませんから。

舞台のレッスンも受けていて、掛け合いでは“相手のセリフをちゃんと聞くこと”とか“呼吸を感じること”を心掛けて演じています。また、ほかの人のお芝居を見て「面白い」と思ったところは積極的に取り入れるなど、仲間たちからたくさんの刺激をもらっています。スクールでは、下は高校生から上は社会人までいろいろな人がレッスンを受けていますが、年代が違うとそれぞれお芝居も違ってくるので、その点もこのスクールの良いところかなと思います。

現場で必要な対応力も鍛えられた

レッスンで発表するとき、おじけづいて「こんな感じなのかな?」と中途半端にやってしまうと、そのままヌルっと終わってしまいます。でも、それではダメだと気づきました。発表のときは先生にプレゼンテーションするような気持ちで、自分のやりたいことをしっかり出し切らないと、ダメ出しもアドバイスもいただけません。私も最初は自分を出すことが苦手だったんです。でも自分をしっかり出せた人が褒められているのを見て「いいな、私も」と思い、少しずつ自分を出せるようになりました。怖がったら負けです。ただ「自分はこうやりたい」という強い意志をもつのも必要ですが、自分の考えに凝り固まって頑固になってしまってはもったいない。人の意見を素直に聞くことも大切だと思います。相手に「こうやってみて」と言われたことに対応して芝居を変えていく力は現場に出ても求められますし、それをこのスクールで学ぶことができて良かったと思います。

念願だった戦う女の子の役をゲット!

この1年を振り返ってみると、去年の今頃は周りを見る余裕もなくて、同期の子たちともなじめていなかったんです。1年経った今は、友達もできました。慣れ合いになるのは違うと思いますが、いざというときに頼れる友人は作っておくほうがいいと思います。

上京して1年半、お仕事でもいろいろな経験をさせていただきました。事務所の先輩の小林裕介さんが出演されたアニメにモブで呼んでいただいてアドバイスをしていただいたこともあります。最近では、スマホ用RPGゲーム『サクラ革命』でヒロイン・咲良しの役を演じさせていただきました。初めてのメインの役で、ワード数も多く、同じキャラを長い時間持続するのも初めてのことでした。昔から『セーラームーン』『プリキュア』など、戦う女の子が好きで、自分も演じてみたいと思っていたので、今回念願が叶いました。

私は小さい頃から子供向けアニメが好きで、今でも映画を観に行きます。子供たちが声を出して「がんばれ~!!」とキャラクターを応援する空気感も好きなんです。なので、今の私は『ドラえもん』や『アンパンマン』といった国民的アニメの劇場版に出演することを目標にしています。

岸本さんが超話題作のヒロインに!

スマートフォン向け新作RPG『サクラ革命 ~華咲く乙女たち~』
ヒロインの咲良しの役に抜擢!

『サクラ革命 ~華咲く乙女たち~』は、セガ×ディライトワークスが贈る新たな『サクラ』プロジェクト。配信前からTwitterフォロワー数が10万人を突破するなど、話題沸騰中のスマートフォン向け新作RPGだ。

岸本萌佳さんの最新情報は公式Twitter(@moeka_ksmt)をチェック!

声優事務所・ゆーりんプロへの高い合格率を誇る

よこざわけい子

新人や若手たちがTVアニメやゲーム、歌手、ナレーションなどで目覚ましい活躍をしているゆーりんプロ。例年、約20%を目処にほかのどのプロダクションよりも圧倒的に多くの人数を合格させている。これもよこざわ先生の指導の賜物だ。

■スクールの特色
①よこざわけい子が基礎から2年間一貫指導!
②よこざわけい子のマンツーマンレッスンが受けられる!
③「演技」と「ナレーション」両方できる人を育てる!
④プロダクションへの合格率が約20%!

■主な所属者
小林裕介『Re:ゼロから始める異世界生活』(ナツキ・スバル)
高塚智人『アイドルマスター SideM』(渡辺みのり)
村上奈津実『ミュークルドリーミー』(日向ゆめ)

入所案内&コース紹介

よこざわけい子声優・ナレータースクール

【住所】
〒107-0052
東京都港区赤坂8-6-27 スカイプラザ赤坂605

【アクセス】
東京メトロ銀座線・半蔵門線、都営地下鉄大江戸線「青山一丁目」駅4番出口 徒歩4分
東京メトロ千代田線「乃木坂」駅3番出口 徒歩7分

★スクールの詳しい情報&資料請求はこちらから
電話:03-3746-3340
Mail:info@yokozawa-keiko.com
HP: http://yokozawa-keiko.com

【受験資格】
中学生以上

【募集コース】
徹底基礎コース(声優・ナレータークラス+演技クラス)週2回
基礎コース(声優・ナレータークラス)週1回※授業の振り替え制度あり

【入所時期】
5月

【選考方法】
書類審査 ※選考料無料

【学費】
徹底基礎コース:297,000円(税込)
基礎コース:199,980円(税込)

【レッスン内容】

声優・ナレータ-クラス 演技クラス(別レッスン場)
1学期 発音・発声の基礎イントネーション 演技の基礎(感情解放・無対象・エチュードほか)
2学期 アニメ・洋画のアフレコ 脚本の読み方/役の作り方
ナレーション・朗読・CM セリフの表現/課題の発表
3学期 マンツーマンレッスン
ボイスサンプル用スタジオ収録(オプション)

【公式ホームページ】
http://yokozawa-keiko.com/

スクール特集一覧ページ

スクール特集2021

桜木学園癒やし部・2年B組 町々まどか