【声の力】プロジェクトの集大成がついにお披露目! 2月10日(月)20時30分~文化放送「青山二丁目劇場」にて特別番組を放送!!

高校生10名によるラジオドラマが放送!

視覚障害児が声による伝え方の多様性を学ぶことで、自分の可能性を再発見してもらうことを第一目的とする『声の力』プロジェクト。その活動として「プロ声優による盲学校への出張授業」(東京:古川登志夫さん・岐阜:水田わさびさん・広島:岩田光央さん・愛媛:山口由里子さん)、「ラジオドラマ制作合宿」が実施されてきました。

今回、ラジオドラマの原作として使用されたのはアニメ化もされた人気作品『異世界食堂』(ヒーロー文庫)。10人の高校生が2泊3日の合宿で声優・ナレーターの磯部弘さんの指導を受け、最終日には文化放送で音声収録が行われました。

収録されたラジオドラマは、2月10日(月)20時30分~文化放送「青山二丁目劇場」にてお披露目となります。ラジオ本編にはラジオドラマに出演した生徒2人も参加し、今回のプロジェクトについて感想を語ってくれました。さらに、講師を務めた古川登志夫さん、水田わさびさん、岩田光央さん、山口由里子さん、磯部弘さんら超豪華声優陣による同作品のラジオドラマも放送されます。

『声の力』プロジェクトの集大成となるラジオドラマをぜひお聞きください!

今後の展開として、成果報告を兼ねたシンポジウムが都内で開催される予定となっています。

番組情報

声優ラジオドラマ番組「青山二丁目劇場」
特別企画『声の力』プロジェクト

【パーソナリティー】
古川登志夫(劇場支配人)

【放送時間】
▼文化放送
2月10日(月)20時30分~21時00分

【放送内容】
2月10日(月)の青山二丁目劇場では特別企画『声の力』プロジェクトをお届けします。
この『声の力』プロジェクトは、視覚障害のある子どもたちが、声による伝え方の多様性を学ぶことで、自分の可能性を再発見してもらうことを目的としてスタートした、文化庁の「平成31年度障害者による文化芸術活動推進事業」です。

青二プロダクションに所属している声優たちが、全国の盲学校で出張授業を行い、声優の基礎体験をしてもらうことで、自分の持つ可能性をさらに広げていただこう、そして声による表現を学んでいただくことを目的としています。

今回は、その生徒たちが実際に演じたラジオドラマ異世界食堂「サンドイッチ」をお聞きいただくとともに、支配人である古川登志夫とのロビートークをお届けいたします。

声の力プロジェクトの詳しい内容は、下記webページをご覧ください。
https://www.asahi.com/dialog/voice-power/

【メールアドレス】
aogeki@joqr.net

関連記事

スクール特集バナー