【声優道】関 智一さん「声優とは〝一生飽きないおもちゃ〟」

みんなに伝えたいことは……
基本は「愛」が大事だっていうこと

愛情があるものには、見返りがなくても想いをささげたくなりますよね。恋愛だってそうです。

演劇、声優をやるにあたっても、それに対して深い愛があれば、いちばん優先して動けると思います。愛にはいろいろな種類がありますね。ちょっと好きなのか、親が子供に感じるくらい深いのか。自分の、役者に対する想いがどの程度なのか、ときどき自分自身で確認してみるのがいいと思います。

最後に、僕にとって「声優」とは『一生飽きないおもちゃ』です! 誤解されやすい言葉ですが、つまりはいちばん大切な宝物、という意味なんです。子供にとって、おもちゃは宝物ですから。いちばんの宝物を大切にするような、深い愛情をもって、これからも活動していきたいと思います!

(2010年インタビュー)

BAR『Envelop』バーテンダー・亜夜芽【CV.諏訪彩花】