【声優おうち時間 with アニメ】インドア派な大塚剛央さんはいつもと変わらない生活!おすすめアニメは子供の頃に何度も観た懐かしの2作品!

新型コロナウイルスの影響による外出自粛もあり、おうちで過ごす時間は増えてきています。そんな「おうち時間」をアニメ・声優ファンの方々にもっと楽しんでいただけるよう、声優の皆さんがこの時期、お家ではどのように過ごされているのか、またお家で観るのにオススメするアニメ作品を教えていただくアンケート企画を実施。

今回はアニメ『風が強く吹いている』(蔵原走)、『Dimensionハイスクール』(緑ヶ丘流星)などに出演されている大塚剛央さんに回答していただきました。

——「おうち時間」をどのように過ごされていますか? 自己流な楽しみ方があればご紹介ください。
もともとインドア派なので、やっていることはほとんど変わらないですね(笑)。テレビ番組や映画を観たり、漫画・本を読んだり、ゲームしたり……。最近だと、配信サービスで劇場版『名探偵コナン』シリーズを最初から全部観ました! この期間中、新しいものはもちろんですが、過去のものにまた改めて触れる機会も増えましたね。今の時代は家の中でいろいろなことが簡単にできるので、本当に助かります。

——自宅で観るのにオススメのアニメ作品は?
『未来少年コナン』『ダイの大冒険』

——オススメする理由、作品にまつわるエピソードをお聞かせください。
どちらも僕が生まれる前の作品なのですが、子供の頃に何度も何度もビデオで観ていました。『未来少年コナン』は現在再放送もされていますね! ジムシーとダイス船長のやり取りが面白くて、人間離れしたコナンの活躍が痛快です。そしてなんといってもやっぱり、絵から世界に引き込まれていきます。

『ダイの大冒険』は、クロコダインとヒュンケルがとにかくかっこいい! 敵も味方も魅力的なキャラクターであふれています。完全新作アニメ化も決定しているので楽しみです。

——最後に読者にメッセージをお願いします。
「外出を控える」=「家でいろんなことして遊べるじゃん!」というポジティブシンキングで日々生活しています! 一見悪いことでも、裏を返せば良い面も見えてくるものだと思います。今は本当に誰もが大変なときですが、これを乗り越えて世界中の人が笑顔になれる日を願っています! やってやりましょう!

ちなみに僕は現在、腹筋ローラーを検討中です。運動もね……しないとですよね……(笑)。


■プロフィール

大塚剛央
おおつかたけお●10月19日生まれ。アイムエンタープライズ所属。主な出演作はアニメ『風が強く吹いている』(蔵原走)、『Dimensionハイスクール』(緑ヶ丘流星)、『異世界はスマートフォンとともに。』、『モンソニ! ダルタニャンのアイドル宣言』、劇場アニメ『詩季織々』(『上海恋』・リモ)ほか。

大塚さんの日常を写真とコメントでまったりと紹介するコラムを連載中!
コチラからチェックしてください!

BAR『Envelop』バーテンダー・亜夜芽【CV.諏訪彩花】