山本彩乃

声優を目指したきっかけは二次元に行きたかったから! いまはその魅力にどっぷりはまっています★

プロフィール

やまもとあやの●4月12日生まれ。アミュレート所属。
主な出演作品は、TVアニメ「にゃんこい!」ハルミ役、TVドラマ「メイちゃんの執事」火野絵里子役、ゲーム「蒼空のフロンティア」卜部泪(うらべるい)役、「STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)」 天王寺綯 役、「アイテムゲッター ~僕らの科学と魔法の関係~」 ディードリア・N・ブログナー 役 他多数
山本彩乃オフィシャルブログ『乙女チック☆プチデビル」』

vol.1 声優を目指したきっかけは、二次元に行きたかったから! 今はその魅力にどっぷりはまっています★

声優になりたいと思ったきっかけは?

高校生の時に友達に借りた「ときめきメモリアルGS」がきっかけで声優さんに興味を持ち、それから沢山アニメを見て「二次元に行きたい!!」という気持ちが生まれ、どうしたらいいのか悩んでいるところに、ある方から「声優さんになってキャラクターに声をあてたら二次元にいったようなもんじゃない?」っという言葉をいただき「そうだっ!!!」っと思って声優さんを目指し始めました。

声優デビューはいつですか。

2009年3月に発売した、ニンテンドーDS用ゲームの「キモかわE!」という作品でした。
アナウンサーや色々なサブキャラクターを演じさせていただきました。

声優の仕事の魅力はどこにありますか?

大好きな二次元キャラクターに声を吹き込めることです!!!
いつもアフレコしているときには緊張していたりで、あまり実感がわかないのですが、出来上がった作品をみて、自分が演じたキャラクターが自分の声でしゃべっているのを見ると、もおおおぉぉぉ感動しちゃいます!!

声優になって良かったと思ったのはどんなときですか?

演技について前よりも真剣に考えるようになりました。
声だけで色々状況を伝えることの大変さを知って、今はその魅力にどっぷりとつかっています。もっともっと色々勉強していきたいです。

(取材:2010年)

vol,2 一番大事なことは諦めないこと! 好きだからこそ、頑張れるんだと思います。一緒に頑張りましょう。

印象に残っている作品や役柄は何でしょうか?

関わらせていただいた作品は全部印象に残っているのですが、その中でも一番印象に残っているのは、初めて役付きでいただいたニンテンドーDS用ゲームの「アイテムゲッター」です。ディードリア・N・ブログナーというキャラクターをやらせていただいたのですか、とても緊張して収録の時になかなか思うように声が出なかったのをよく覚えています。

仕事をする際に心がけていることは?

ちゃんと喉を起こしておくように気をつけています。ちょっと時間があるから・・・っと仮眠をとったら大変! 喉が安まって声が出にくくなってしまうので。
あとはなるべくリラックスして演技に取り組めるように、始めに「わー!!」っと大きな声を出して緊張をほぐそうとしてますね(笑)。

現場での失敗談を教えてください。

んー・・・(汗)あんまり話したくはないのですが・・・。
自分の演じたキャラクターが、普段話したことのないような難しい言葉を延々と一人で話す場面がありまして、何度もつっかえてしまい焦ってまたつっかえてしまっての繰り返しで、みなさまに迷惑をかけたことがあります・・・。

今後の目標は何でしょうか?

オーディションをいっぱい受けたいですねっ!!!

声優になりたい人にメッセージをお願いします。

一番大事なのは諦めないことだと思います!!
私も養成所に通ってからデビューさせていただくまでに、色々なことがありました。
「あなたには声優は向いてない」と言われても、声優さんに憧れていて二次元が好きだから諦めずに頑張ってきました。みなさまもそれぞれ色んな壁にぶつかると思いますが、好きなことだからこそ! すっごく頑張れると思います!!
私もまだまだ練習しなくてはいけないこと、のりこえなくてはいけないことが沢山あります。一緒に頑張っていきましょうね!

(取材:2010年)

seiguracom_YouTubeチャンネルバナー_カナ