おまえら

【声グラ限定】人気声優が女装で芝居!『おまえらのためだろ!第56弾』<夜の部>

おまえら
女装もトークも大盛りあがり!

2021年11月14日(日)に開催された「森川智之檜山修之の『おまえらのためだろ!第56弾』」。オンライン配信限定の外伝を除けば、同イベントが開催されるのは約1年ぶりということで、会場となった東京・メルパルクホールには大勢のおまえらファンが集結。コロナ禍ということで客席は通常の半分の設定、かつ声援や笑い声の代わりに拍手で応えるという制限はあったものの、場内はいつもと変わらぬ熱気に包まれた。今回は夜の部の模様をお届けしたい(昼の部はこちらから)。

■『おまえらのためだろ!第56弾』
【会場】メルパルクホール(東京)
【キャスト】森川智之、檜山修之、陶山章央、石塚堅、めぐっち(声の出演)
【ゲスト】増田俊樹(おまえら初参戦)、遊佐浩二福原かつみ葉山翔太

■濃芝居
「大草原の小さなナース
SSDDLXLとしこのぶこゆさこますこの
ヒプの椅子マスクVSアイドルでっすセブン7」

おまえら
※写真左から、増田俊樹さん、檜山修之さん、葉山翔太さん、森川智之さん(上)、遊佐浩二さん(下)、福原かつみさん

舞台は西部開拓時代のアメリカ。ウエスタンウェアに身を包んだ「エドワーズ・タカギ・ワタルさん」(檜山修之さん)に続き、ミュージカルふうに「みんながいれば幸せ~よ~♪」と上機嫌に歌いながら登場したのは「キャロライン・ヨーコ・なんの・因果デス」(遊佐浩二さん)。ちなみにこの濃舞台では頻繁に「タカギ・ワタルさん」という人名が飛び交うことになるが、あくまでも役名にすぎないのであしからず……(笑)。

キャロラインの夫であるチャールズは現在大怪我で入院中。その原因を作ったのは三女の「キャリー・パニパニ・縁側ズ」(森川智之さん)だという。今年は小麦が不作で、一家を食わせるためにチャールズは出稼ぎに行っていたのだが、疲れてようやく我が家に帰ってきたところ、決して言ってはならないNGワードをチャールズがうっかり口にしたため、必殺・キャリーアタックを受けて大怪我したらしい。

そんなわけで、キャロラインは長女の「メアリー・ジェン・オママイン♪インコ留守」(福原かつみさん)と次女の「ローラ・オッケ~・ま、いっかールス」(葉山翔太さん)を引き連れ、隣町までチャールズの看病へ。その間、チャールズの大親友であるエドワーズに、牧場・畑・牛・にわとり、そして家の世話をお願いすることになりエドワーズはこれを快諾。だが、キャロラインは直前になって凶暴なキャリーの世話も任せようとしたため揉め始める。そして二人が押し問答をしているところへ、キャリーの「起きちゃった、あたち、起きちゃった……」という、不気味な声が場内に響き渡るのだった。

キャロラインとエドワーズが戦々恐々とするなか、「ハリエット・おるで・ソン・イジワルス夫人」(増田俊樹さん)が登場。そして会話の中で「抱っこ」というNGワードを発してしまう。キャリーアタックを食らったイジワルス婦人は、昼の部と同じく再び床に突っ伏すのであった。その後、ヒップホップを学ぶためNY行きを画策している長女と次女が登場。キャロラインはいったんこのお願いを拒否するも、昔はミュージカルスターになるのが夢だったことを思い出し、三人で見事なヒップホップを披露してみせた。そして父親の元へいき、歌で元気づけようと一丸となる三人だったが、立ち上がったイジワルス婦人が「お人形ごっこ」という超NGワードを発したため、全員がキャリーアタックの餌食に。最後は「あたち、起きちゃった……。お人形ごっこ、しよ……。ウッハッハッハ」という、キャリーの野太く不気味な声が場内に響き渡る、まるでホラー映画のような展開で終幕となった。

■フリートークコーナー
増田さんが楽屋でおまえらの台本をじっくりと読み込んでいるのを目撃してしまった森川さん。今までそんな出演者は誰一人としておらず、心配になった森川さんは自身が書いた台本を「そんなに読まないで(笑)」とアドバイス。濃芝居ではセリフを読み飛ばすといったちょっとしたハプニングは日常茶飯事で、出演者もお客さんもまったく気にしない。またアドリブも多く、たとえそれがスベったとしてもしょうがないというのが森川さんと檜山さんのスタンスだ。しかし初出演の増田さんは、そのアドリブをどうするかも真剣に悩んだそうで、森川さんと檜山さんいわく、そういった増田さんのひたむきさが、先輩からかわいがられる要因なんだろうと納得の様子だった。

おまえら

■しゃべりば
コロナが終わったら「ロケ番組をやってみたい」と語る遊佐さん。これに森川さんが「いいね。キャンピングカー乗ってね」と反応すると、「とある番組のロケでキャンピングカーが用意されていて、どこに行くんですか?と聞いたところ、わからないって言われたことがありました(笑)」と遊佐さん。察しの良い方はピンと来たかと思うが、「わからない」発言の主は森川さんで、番組というのはtvkで不定期放送されている『森川さんのはっぴーぼーらっきー』のことである(笑)。

遊佐さんはこのロケ中、キャンピングカーの中で卵が焼けるのを小一時間じっと見ていたそうだが、電圧が足りずに1時間経っても焼けず、檜山さんから「ちょっとまて、下調べとかしねーのか……!?」という鋭いツッコミが入る。しかし森川さんは「そんなことしたら面白くないからやらない。調べたらすぐ焼けちゃうじゃん!」と、芸人のような回答で切り返した。しかもその卵焼き機を森川さんにプレゼントした張本人が遊佐さんというオチまで(笑)。この一連のやりとりに「俺がおかしいのか……?」と頭を抱える檜山さんなのであった。

 

<Information>
■OPENREC.tv『おまえらのためだろチャンネル』
『おまえらのためだろ!』の歴史を振り返るトーク番組『おまえらのためだろチャンネル』はOPENREC.tvにて配信中。月額600円のサブスク会員になれば、月一回の限定生配信を楽しめるほか、アーカイブも見放題。
チャンネルURL:https://www.openrec.tv/user/omaera

■『おまえらのためだろ!第57弾』開催決定!
開催日:6月12日(日)
場所:東京・メルパルクホール
※詳細情報は下記をご確認ください。
▼森川智之オフィシャルファンサイト「HEAVEN’S DOOR」:http://heaven16.sakura.ne.jp/

180